キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月

快適だけど寂しい冬

新居は暖かいです。家の中にいると冬の事を忘れてしまいそうなくらい。だけど、とらがいないから寂しい。くろも、ここに連れてきたかったな。暖かい家で、みんなで暖かい冬を過ごしたかったな。ごめん、って心の中で謝ってばっかりだ。

くまは毎日私に「かまえ」と文句を言いながらゴロンゴロンと転がっているよ。なかなか治らなかった血尿も治ったよ。元気だった頃のとらみたいにイタズラして、元気だった頃のくろみたいに食欲旺盛で、1匹のはずなんだけど3匹いるみたいだよ。ああ、本当に3匹だったらな。なんてね。寂しいな。

脳内コント、クレーム

1番、「過剰にクレームをつける中年女性」やります。

人が見てんのに何なのよぉ! ええ? この店は「すみません」も言えないのぉ? 責任者は?! いいから呼んできなさいよぉ!!!!

(間)

あ、ちょっとぉ!! お宅の店接客なってないわよぉ!! どういう教育してるのよ! パートだって仕事でしょ! 「いらっしゃいませ」も言わないし人が物見てんのに無言で作業するし、やっとこっちに気付いたと思ったら小声で「すみません」って、それで客商売のつもりなの?! 人バカにしてんの?! あの人(レジの方を指差して)もやる気無さそうだし、何、葬式でもやってんのぉ?! もういいわよ!! いらないわよ!! こんな店二度と来ないから!! フン!!

---

というコントが頭の中で再生されましたとさ。やーでもホントね、普段行かない店に行ったら暗かったねー。いつも行く店の方は活気があるんだけど、そっちは暗かったねー。別に手厚く接客されたいと全く思っていなくても、「いらっしゃいませ」の声が全く聞こえないと不安にはなるよね。もしかして開店時間を間違えて入っちゃったのかと。で、商品見てたら店員2人でペチャクチャ話しながら台車押してずかずかと視界に入ってきて「私、もしかして透明になってる?」と不安になるくらい私の存在を無視してゴソゴソ作業するし、「もしかして嫌がらせなのかなぁ」と思うレベルで台車をこちらに押して寄せてくるし、なんだかなぁと思ってたらようやく私の存在に気付いて「『すみません』と多分言ってた気がする」というレベルの小声で何か言われるし。なんかね、ヒーター買おうかなという気になってたのが一気に失せて買わずに帰ったよ。そして二度と行かねぇと思ったよ。そこに行かなきゃ買えない物があるなら気乗りしないながらも行くかもしれないけど、チェーンだからいつも行ってる別店舗に行けばいいだけの話だし。こういう客の逃し方って勿体無いなー。

捲し立てる日記

ちょっと午睡でもーなんて言い換えたところで昼寝は昼寝だ。そう昼寝、昼寝なんかしてたのです小一時間。しかし「いい加減にしやがれ」と言わんばかりに鳴り響く玄関チャイム。2階から1階の玄関まで少し遠い事など露知らず、配達員は2度チャイムを鳴らす。そう、郵便配達。ドアを開けたら郵便屋。げー。別に郵便屋に罪は無いのだが、私はこの配達員が苦手だ。2度目ではっきり分かった。根拠の無い尊大さ、それが原因。夫実家の知り合いらしいのだが、初対面でいきなり「表札付けないと困るんだよねー」みたいな事を言われた。その気持ちは分かるし表札をまだ出していない事は非常に申し訳ないと思うのだが、言い方が概ね台詞の通りで慇懃無礼な雰囲気が漂っていたので心のシャッターは下りた。それはもうガラガラと。というのが初回で、2度目は母(別世帯)の書留を受け取るのにハンコが無いと告げサインにしたのだが、やはり言い方が慇懃無礼で挙句の果てに「大丈夫?」ときたもんだ。何がだ。ワタシニホンゴワカルヨー? これならまだ愛想ゼロの機会対応の方が100倍もマシだ。なまじ夫実家の知り合いだけに文句も言い辛くて困る。今度から判子持って待ち構える。つーかでっかい表札作ってやるコンチクショウ。

(このノリ意外と書きやすくてちょっと味占めた)