キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 猫VS人間(引き戸の猫ガード)

猫VS人間(引き戸の猫ガード)

20150210.jpg

そういえば私の実家はセミオープンキッチンで、猫はいつでもウェルカム状態だったんですよね。食事場所だって食器棚の下で、水飲み場もキッチンのカウンターの上とか、そもそも家の中に猫の行けない場所なんて無かったわけですよ。庭だってノコノコ歩いてたし。

そうやって考えると、この家は自由度が少ないのだなと思います。まぁ実家の猫は自力で扉開けられなかったし、フードの袋を破って中身を食べたり、ビニール引っ張り出してカミカミカミカミしたり、トイレの壁で三角跳びしたりなんかしなかったからね。カーテン登りも若いうちに引退したし。今思うと、本当に飼いやすい猫だったんだなぁ……部屋の前に来て「あけろにゃ」なんて鳴いても、ガリガリガリガリ引っ掻いたり体当たりしたりしなかったし。

で、猫が台所の引き戸を開けて困る問題です。

20150127a.jpg

ここでストップしてたんですよね、プラダンのカット中に指まで切っちゃって。その後どうなったかというと……

20150209c.jpg

こうなりました。なんかね、どこか残念な感じなんだよね。そもそも枠を作ってる最中だってネジ留めがかなり適当だったし。とにかく行き当たりばったりのいい加減で、「見せる」という考慮が足りないんですよね。そうか、私に足りないものは「装飾」か。

20150209d.jpg

固定もこんな感じだし。幸い敷居と鴨居の間にピッタリ収まる(ちょっとキツイくらい)だったので、正直なところ固定しなくてもよかったんですよね。だけど猫が引っ張って外れても困るし、体当たりして外れるのも困るので、一応。そこまではいいんだけど、いかにも切れ端みたいな材木使わなくても。これで見栄え度30%ダウンだよなぁ……。

20150209e.jpg

脇も同様に切れ端使ってるので更に30%ダウン。そして鴨居の方も同じようなものなので30(以下略)。つまり9割方はこの適当な固定で見栄えが悪くなってると。いやでもガムテープでベッタベタよりは100倍もマシなんですけどね。

20150209f.jpg

引き戸よりもサイズ大きめに作ったので、引き戸と引き戸の間もバッチリカバー。これで簡単に侵入は出来ないはず。完成して1週間くらい様子見てるんですけど、侵入はされてません。というか体当たりすらもしてない様子。せ、成功と思っていいのかな。もうバリケード設置しなくてもいいのかな。なんか夫が「これからも猫との闘いは続いていく」って勝手にナレーション入れてるんだけど無視していいよね。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    
読んでくれてありがとうm(_ _)m