キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP清掃日誌的な ≫ DIYは、やってみなけりゃ分からない

DIYは、やってみなけりゃ分からない



ええと、昨日台所を粛々と片付けたんですよ。それはもう粛々と。で、更新しよっかなーなんて思ったら、どこかからブロロロロロロロ……なんて音が聞こえてくるんです。最初は「あー草刈りか消毒かなー」なんて思ったんだけど、よく考えたらもう18時過ぎだし、そもそも草刈りする時期終わってる。

というか室内じゃないコレ? って、音の出所を探していたら、ファンヒーターだったんですよね。消してコード抜いて裏側開けてみたら、ファンが粉塵まみれ。そういやしばらく掃除してなかったっけな。そしてモーター部分を見てみたら、異音の原因が分かりました。猫の毛でした。可能な範囲で取り除いたところ、異音は消えましたよ。ああよかった。

で、今日の昼間。今度こそ更新するぞーなんて思ったら、今度はトラがバカ尿。もうね、子猫の時からそうだったんだけど、トイレの最中にお尻を上げるんですよ。それはもうマーキングのように。なんだろね、嬉しかったり不満だったりして気分が高揚するとそうなるみたい。

トイレ以外ではしないのでまだマシとはいえ、今まで散々悩まされてきたのも事実であって、まぁ色々試行錯誤してきましたよね。猫トイレ作るとか。でもトイレに壁を作ったら作ったで、今度はその壁を越えるようにお尻を上げてバカ尿を引っ掛けるようになったんですよ。アレか、忍者か何かの訓練か。それで背後にベニヤ板置いてガードしてみたり、それはもう見栄えの悪い事になってたんですよね。

20141124b.jpg
こんな事になってました。ほうら見苦しいでしょう。新聞紙は汚されたらその都度交換していく感じで、そりゃもう面倒です。だからもう少しなんとかならないかなーと思いつつも、どうにも良い案が思い浮かばなかったんですよ。アクリル板も買ってはみたものの、それをどうやって設置しようかと悩み、放置。

しかし今日突然閃いたんですよ。ああ、プラダン使えばいいじゃないかって。

20141124c.jpg
プラダン1枚余分に買っちゃって余ってたのを思い出し、試しに貼ってみたところ……おお、これはいいかもしれない。軽いし、仮に割れたり劣化しても安価だから気楽に交換出来るし。当然濡れても大丈夫だし、簡単に拭けるし。ちなみに隙間部分はテープで目張りしておきました。バカ尿対策なので、それ大事。

最初からプラダン使えるかもと気付いてたら、ここまで重厚な猫トイレ置き場作らなかっただろうなぁ。そうそう、最初の頃はネジで留めずに釘ガンガン打ってたっけ。もうホント何も分からない状態で作ってたもんね。だから作り直したいって気持ちはありますよ。もっと簡素にしたいって。

だけどね、実際自分でやってみないと分からないし覚えないんですよ。失敗は成功のもとって、まさにそれ。それと、やっぱり手持ちのカードが少ないと閃きも起こらないんですよね。だから何でも失敗を恐れず作ってみればいいと思います。とはいえ、最初は失敗してもダメージの少ない小物から始めた方がいいんだとは思いますけどね。

って、何でそんな突然そんな事を言い出したのかというと、いや、流し台自分で作れたらいいのになーって思っただけです。思っただーけー。でも作れたらいいですよね、今のレベルじゃ到底無理だけど、DIYの経験値上げていったらまた違うのかな。

あと電気工事士の資格、やっぱり取りたい。勿論第2種の方だけど、あったら便利だろうなぁ。すっごく便利だろうなぁ。兄が電気工事士なんだだから頼めばいいだけの話なんだろうけども、ちょっとした事で遠くからわざわざ呼ぶわけにもいかないし、そんな呼ぶ気も無いし。

まぁ、色々思ってるだけに留めずやってみればいいじゃないという話でした。台所の話はまた明日、というか明日こそ……!


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    
読んでくれてありがとうm(_ _)m