キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 襖に穴を開けずに猫の通り道を作りたい(前編)

襖に穴を開けずに猫の通り道を作りたい(前編)

毎年冬になると頭を抱える、この問題。



                   あっちいきたいにゃ


寒くて襖を閉めている時、猫が向こうに行きたそうにしています。さて、どうしますか。


20141113b.jpg
あっちいきたいにゃ          そうだにゃ


そりゃ開けるというか開けるしかないんですけど、開けたら当然寒いですよね。冷気がゴオオオオオオッて吹き込みますよね。だからまた閉めるんですけども、そしたらすぐまた戻ってきて開けろーとか言うんですよね。うぐぐ。


20141113c.jpg
  あけろにゃ           あけろにゃ


はいはい今開けますよー。
そしてすぐ閉めますよー。
戻ってきたら開けますよー。
そしてすぐ閉めますよー。


というのが面倒。すっごく面倒。


だから今の季節は猫が通れる程度に開け放してる事が多いです。でもさすがに昨日あたりからやってきた寒気相手だと、ちょこっと襖を開けただけでファンヒーターが唸るんですよ。ああダメだ。こりゃ無理だ。

そんなわけで、襖に穴を開けてペットドア付ける計画もあったんですよ、昔はね。今は却下されてます。というのも、ちょっと猫を閉じ込めておきたい時に困るじゃないですか。例えば縁側の窓を全開にして掃除したい時とかね、「ちょっとここにいてねー」なんて出来なくなってしまうから。それより何より、ペットドアって隙間風の問題ってどうなんですかね。物によるのかなーとは思うのだけど、隙間風入り放題だと意味が無くなっちゃうから……。

とりあえず何か良いアイディアはないかなー、なんてネットで「猫 襖」で画像検索してみたら……それはもう直視出来ないような悲惨な光景の数々が。 あ、「猫 障子」で検索しても似たような悲惨な光景が見られます。ああもう、みんな容赦無いなぁ。あはははは、はぁ。

なかなか良いアイディアが出ないまま数年。今年はようやく形に出来そうな気がしたので、勢いで作ってみることにしたんですよ。

20141113d.jpg

こんな物を使って。さて何が出来るんでしょうかねー。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    
読んでくれてありがとうm(_ _)m