キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPその他雑記 ≫ 液体洗剤購入時に気を付けるべきこと

液体洗剤購入時に気を付けるべきこと

液体洗剤を購入したんですよ。

あまり洗剤にこだわりが無いせいか今使っているものの銘柄が思い出せず(正確には銘柄は分かるけど「○○の香り」まで覚えていないので店頭ではどれだか分からなかった)、なら詰め替えじゃなくていっそ新しく別のもの買っちゃおうと、液体洗剤のボトルを買ったんですよ。

他にもちょこちょこ買い物をして、さー帰るべかーと車を走らせていると……何だか香しい気が。ああ材木買ったから木の香りかなーなんて思っていたら、その匂いはどんどん増していく一方で、何だか、何となくフローラル。ああ洗剤の香りかーと納得するも、いや後部座席に置いた袋の中にある洗剤がそんなに匂うのか。

と、疑問に思った時点で車を止めるべきだった。

20141107a.jpg
洗剤とスポンジ、屋外で洗われるの図。

もう袋開けたら超フローラル。うわああああああ! やっちまったー! ……って、私、洗剤の口開けてないんですけど。そりゃそうだよ、買って家に帰る前にいちいち口開ける人なんか(相当特殊な状況でもない限り)いないよ。ついでに車の振動で口なんか開かないよ。そんなヤワな代物だったら今頃メーカーに苦情バンバン殺到してるわ。

つまり、買った時点で既に開いていた=売り場にあった時点で開いていた、という事。仮に入荷時に開いてたのなら、多分その時点で大惨事になってると思うのね。だから、売り場にあるのを誰かが開けた可能性が高いの。何のためにって? 恐らくは……

「どんなニオイかなー」

これじゃないでしょうかね。サンプルがあればそっち嗅ぐんだろうけど、無ければ直接開けちゃう人もいるんじゃなかろうかと。んもー、開けたらちゃんと閉めてよー。買い物袋の中身が洗剤とスポンジだけだったからよかったけど、これが洗剤まみれになったら困るような物が入ってたらどうするんだよー。というか、実際洗って済まなかったらどうしてるかなぁ。一応店には言ってはみるかもしれないけど、店側が悪いというわけじゃないし……。

サンプルではない売り物を開けるという行為はどうなのかという疑問も湧くけれど、その手の問題ってちょっと調べてみたら賛否両論というか、「自分も開けちゃう」「開けるなんて非常識!」のどっちかに分かれますね。個人的には、サンプル以外はわざわざフタ開けてまでは嗅がないです。でも、サンプルが無いとどんなニオイか分からなくて買えないというのも気持ちは分かります。アレだよね、サンプルがあるのが一番だよね。うん。

そんなわけで。柔軟剤や液体洗剤などはサンプルが無いとニオイ確認のために開封されている可能性があるので、洗剤まみれにならない自衛手段として、ボトルを買う時はきっちりフタが閉まってるか確認した方がいいですね。これからはそうしますとも。まぁ、当分はこの銘柄使う事にするので次買う時は詰め替え用パックですけども。何はともあれ、車のシートに洗剤流出しなくてよかった。ホントによかった……想像するだけでもオソロシイわ。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

読んでくれてありがとうm(_ _)m