キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 衣装ケースは小物収納には向かない(当たり前だよ)

衣装ケースは小物収納には向かない(当たり前だよ)


たまに座布団がテーブルの下に潜り込んでると思ったら引っ張り込まれてたっていう。ああもう可愛いなぁ、でも座布団返せ。

そういえばこのブログで片付け最初の記事っていうのが、床の間を片付けるってものでした。あれから5年半が経ち、私も立派な真人間に……なんて事は全っ然ないというのは言うまでもないですよねー。

20140929b.jpg
相変わらず、これですもの。まぁ一人じゃなくて夫も使ってるから色々突っ込まれるというのもあるけど、夫だけのせいにしちゃいけません。私もなんですから。

そもそも「衣装ケース」だっていうのに衣装以外の物を入れるのが問題……というよりも、小物を入れるのには適していないんですよ。深いし奥行きあり過ぎるのだから。何入ってるのか忘れてそのままになりがち。パッと見つけられない。そう考えると衣装か否かは関係なくて、物の管理が苦手なタイプの人間に奥行きのある収納は向いてないんだと思います。つくづく思います。

20140929c.jpg
だから衣装ケースに突っ込むんじゃなくて、ちゃんとした収納を買おうと思ったわけなんですよ。そしてこの衣装ケースの片付けも今回で最後にしようと。まぁでも昔に比べたらケーブル類かなり減ったなー。

20140929d.jpg
こんなイヤホンも入ってたけど。こういうのは夫に訊かずとも処分出来ます。

20140929e.jpg
このUSBケーブルと何かのケーブルは何だっけかなぁ……と、ずっと考えてたんだけど片付けてる時には思い出せず。今思い出しました。スキャナですよスキャナ。あれは十数年前の話です、PCを入手したばかりの私は右も左も分からずネットでUSBケーブル1本を送料500円くらい掛けて注文したのでした。確かお店の人にも「いいんですか?」みたいな事を訊かれた気が。それがこのケーブル。さようならー!(恥ずかしい思い出と共に処分)

20140929f.jpg
HDD。PC本体に入ってないんだから確実にゴミです。物理破壊! ……って実際どうやるもんなのかなぁ。今度やれるもんならやってみます。2つもあるんだよね。

20140929g.jpg
夫がやたら細かい物を放り込むのでこういうケースを買ったはいいけど中身がよく見えないので、やっぱりそういう場合は書いといた方がいいよね。

20140929h.jpg
20140929i.jpg
XPだ98だって、どう考えても必要ないでしょー。今度こそ処分だ! と思って夫に訊いたら使えるんだそうだ。でも使わないと思うけどね……。(ちょっと不満気)

20140929j.jpg
『Famicom Rom Cassette All Catalog』、わあ懐かしい。これは夫の……ではなくて、実は私の。夫に見せようと思って実家から持ってきたのよね。たまたま買ったファミマガの付録だったっけなぁ。

20140929k.jpg
中身こんな感じなの。昔のゲームって今よりもフリーダムな感じだったなー。しかしこの付録本、割と売ろうと思えば売れるみたいでビックリ。いや状態あんまり良くないし売る気は無いけどね。今読んでも結構面白いので。

20140929m.jpg
ゲームといえばこんなのも。これは夫のというか、私が昔「好奇心は猫を殺すか」っていうプレステ用のゲームをやってたら、夫が興味を示してPC版を購入して挫折したと。やりたいけど対応OSがWindows95……う、うーん。

20140929l.jpg
そしてやっぱり出てきてしまった食品系。夫よ……貰い物をここに突っ込むのはやめてくれないか。そしてまた胃薬突っ込んでたのか。ああもう。

20140929n.jpg
そんなこんなで何とか中身を全部出して分別完了。

20140929o.jpg
結構処分品出たと思います。写ってるWindows98のは戻されたけど、逆にここに写っていない物でも処分品あったりして、まぁそれなりにスッキリした気分。

20140929p.jpg
最後に掃除をして終了。しかし砂壁っていうのは面倒なものです。壁に埃が引っ付くだけならまだしも、床にもパラパラと砂が落ちてきます。床の間は普通物を置く所ではないので(せいぜい花瓶や置物くらい)、本来なら掃除しやすいはずなんですよね。そこに物を置いちゃうからダメなんだろうと。

でも家の構造にライフスタイルを合わせるのってかなり辛いし気持ちも沈むというのは今まで生活してきてよく分かっている事なので、やっぱり私達に床の間は必要の無いものです。寂しい考え方だと思われるかもしれないけれど、それでも、出来れば壁を砂壁から普通の壁に替えたいんですよ。夫の喘息の心配もあるんです。少しでも不安要素は取り除きたいんです。そう言えばお義母さんに伝わるかなぁ……。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m