キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 病院から処方された薬の収納

病院から処方された薬の収納


歯医者、無事予約が取れたので怯えながら行ってきました。そもそも何故歯医者かというと、寝てる時に歯を食い縛っちゃうらしくて、年に1~2回くらい痛くなるんですよ。概ねストレスのせいなんですけども、たまに歯が砕ける夢を見るくらいギイイイイイッと。それが今回は特に酷くて、根っこが炎症起こしちゃったみたいなんですよね。それで膿が。

実際行ってみると、もうホント取り越し苦労しちゃってごめんなさいってくらい良さそうな所でした。案ずるより以下略。少し大きい病院だったらしく、院内は明るくて患者さんで賑わってて……唯一ハードルが高かったのが駐車場くらい。いやほら、駐車は苦手だから。

そして案の定、根っこの部分が炎症起こしてたので、銀歯外してゴリゴリ。神経抜いてた歯だから、麻酔は無しでゴリゴリグリグリと。そんな状況でも眠くなる自分が訳分からない。アゴ外れそうなくらいなのに眠いとか訳分からない。何回か通う事になりそうです。ついでに親知らず残り1本も抜く事になりそうです。あああ。

20140925b.jpg
そんなわけで薬が何種類か処方されました。オブラートは自分で買ってきたんですよ……粉薬がどうしても苦手で。はてこれをどこにしまおうか。常備薬じゃないからすぐ取り出せる場所がいいんですよね。

20140925c.jpg
まずはハサミで1包(錠)ずつ切って……

20140925d.jpg
粉薬の袋に錠剤くっ付けとこうかな。これならササッと取れますよね。外出時も持ち出しやすいし。

20140925e.jpg
そしてケースに入れとく……と。

20140925f.jpg
最終的にこうなりました。隣は猫の薬なので、間違えないように目印を。いや間違えませんよ? 軽い洒落です、洒落。

そして夕方から外出したので薬を持って出掛けたらオブラート忘れちゃって、もうね、地獄を見ました。いい歳して粉薬オブラート無し初体験というわけで、ええい! と勢いで飲んだらお約束どおり粉噴出。苦しくて苦くて涙目になったその時、脳裏に浮かんだのは何故か電撃ネットワークっていう。やー、すっごくいい笑顔だったよ夫が……コンチクショウ。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m