キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP清掃日誌的な ≫ 料理中の洗い物について考察してみる(※レベル・低)

料理中の洗い物について考察してみる(※レベル・低)



私、先週頑張った。ホントによく頑張った。満を持して小人さん達を迎え撃……じゃなくて迎えるべく、頑張った。

土曜日、来なかった。雨降りだもんね。
日曜日、来なかった。雨降ってたもんね。
月曜日、来なかった。雨降ってなかったけどね。

予告しといて来ないって何事じゃい! と、思いきって連絡してみたところ、シルバーの人の都合が悪くて行けなくなったんだそうだ。そして7月中も行けないんだそうだ。はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ……深い溜め息も出るわ、そりゃ。いや、都合が悪くて来れなくなったという事自体は問題じゃないんだよ。都合が悪くなったというのは仕方のない事だし、そもそもこちらが望んだ上で来てもらうというわけでもないのでその辺は別に、ね。

じゃあ何が問題なのかって、何故来れなくなった事をきちんと連絡してくれないのか、それに尽きるのよ。そもそも人の話をあんまり聞いてくれない人だからなぁ……ああもう。

というわけで私がずぶ濡れになってまでも頑張った草取りは、無駄になりました。いや無駄じゃないのは分かってるんだけどね、分かってるんだけど、何か空しいというか、脱け殻か燃えカスになってしまったような気分。まぁ要は、どっと疲れたと。

20140724b.jpg
疲れたので料理も適当です。適当な具材を適当に入れたチャーハン。これでもかというくらい、焼き目を付けるのがポイント。パラパラにならないなぁと思ったら焼き目を付ける路線に変更するのですよ……ふふふ。

そしてここからが本題。

私は料理の中でも洗い物が特に苦手です。そう、昔から苦手。母は「料理しながら洗うんだよ」と言い、それが普通である事は分かっているのだけど、どうしてか料理が終わる頃にはシンク内がカオスになってる事が多いのです。だけど洗っているうちに料理が冷めてしまう事を嫌ってしまい、保留して食事。食後に食器を洗おうとしてもシンク内がカオスになっているので青色吐息。時に逃げてしまって、夜中まで放置。さすがに朝まで放置は無いけど、夜中に気力を振り絞って洗うくらいなら最初から洗っとけばいいのにと、軽く後悔。こんな人生、もう嫌だ。

どうにかならないものかと色々考えた結果、料理しながらシンク内に無節操にボンボン放り込んでしまうのが問題なんじゃないかという事に気付きました。ええもう、小学生の夏休みの自由研究以下なレベルの話でスミマセン。でもそれが一番のダメな理由だと思うんですよね。種類も大小も無秩序に放り込まれたシンクの中の物を洗おうとすれば、これまた無秩序に洗っていくしかないわけで、非常に効率が悪い。

20140724c.jpg
だからシンクに洗い物を置く時、ある程度分類しておいてみたわけです。小物をまとめてみたり、油っぽいものは分けてみたり。これだけでも多少は洗い物の効率が良くなったかなーと思います。そして料理終了時にシンク内が混沌としているという事も減りました。そうすると料理後に洗うのを保留するという事も激減したのです。今までは負の連鎖だったけど、今度は正の連鎖って感じ。あんまり「正の連鎖」って言葉使わないけども。

「そんな今更……」なんて思わないで、レベルが低かろうと何だろうと、見直すべきものは見直すべきだと思ったのでした。人間何歳になっても学ぶべき事はあるのです。なんて、もっともらしい事を言ってみたりしてるけど、暑さでデロデロに溶けてるのでした。あぢー。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m