キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPガーデニング…? ≫ ダイナミックな草取り

ダイナミックな草取り


週末は墓参りやら車のエンジンオイル交換やらで珍しく忙しく過ごしておりました。でもまぁ、来客ありでも昔ほどドタバタしなくなったかなー……なんていうのは屋内限定、庭は相変わらずダメダメなので慌てて草取りをするのです。

20140610c.jpg
端っことはいえ縁側から見える景色がこれでは色々と台無し。小屋があるので日陰になっちゃって何か植えるという気にもならないこの場所、去年はアメリカシロヒトリの幼虫駆除で切った枝を埋めたりしてました。そういう何か埋めたい時には役立つんだけどねぇ、じゃなくて、何でもいいからせめて草ぐらい取ったらどうなのよ。

20140610e.jpg
というわけで今回も鍬持ってガッガッガッガッと耕していきました。そのまま引っこ抜こうとしても抜けない草も、こうして耕せば簡単に抜けるのです。あとは熊手で草をかき集めて、細かい草はそのまんま混ぜ込んで放置。ちまちまと抜いていく手間と耕す手間、どっちが楽かといえば私は耕す方が楽かなぁ。大雑把な性格なもので。

20140610f.jpg
あ、去年埋めた枝が……やっぱり枝はそう簡単に分解されないか。何年も埋めたままにしておけば分解もされるんだろうなぁ。でも今年もアメリカシロヒトリ発生したら同じ事しなきゃいけないだろうから、今のうちに掘り返して細かく切って燃やせるゴミに出した方がいいかもしれない。これじゃ埋める場所が無い。

20140610g.jpg
そして恒例の「なんか出てきたんですけど」……だからね、何でガラス片とか出てくるのよ。どうしてカッターの刃が出てくるのよ。こういうのがあるから、素手で掘り返すのはコワイんだ。他にも瓶丸ごととか貝殻とか、もう相変わらずだよね。ここまで来ると家を建てた時にどこかから持ってきた土が悪かったんじゃないかと思っちゃう。だけどよく考えてみたらそんなに古いゴミじゃないんだよね。瓶のラベル見てもせいぜい10年前くらい。

というかサクロンの袋はどこかから飛んできたのかな。いくらなんだって5年以上も埋まっててこの状態なわけないだろうし。

20140610h.jpg
ぎゃああああ! 怖いから! こういうの怖いから! もうホント、何なのさ一体。ありがちな発想だけど、こんなんじゃなくて小判でも埋まってないかなぁ。小判じゃなくても土器とか化石とか。もうゴミは勘弁してほしい……。

20140610i.jpg
そんな感じで耕したり草を抜いたりゴミを発掘したりして作業を進めていくうちに、端っこの部分が気になり始めました。甕やら板やら石やらが放置され、隙間からシダやら何やらが生えているこのスペース。こういう「よく分からない場所」は触りたくないと思っちゃうんですよね。何となく気味が悪いというか、生理的に受け付けないというか。でも今回は頑張って片付けました。

20140610j.jpg
放置しているといえば、これらの石も。元々芝は生えてなかったはずなのに、5年も経てば随分と侵食してくるものです。しかしこの石を取ったらいろんな虫がコンニチハとか……ダンゴムシ程度ならいいけど他はちょっとイヤかも。

20140610k.jpg
思い切って取ってみたら意外と何もいなかったので安堵。でも何か禍々しいこの雰囲気、石の跡が目立ち過ぎです。仕方ないので芝生を後退させる事にしました。またも鍬でダイナミックに耕して、根っこを引っこ抜く作業。汗だくになりつつも、やっぱりこっちの方が楽だなぁと思います。花壇の時はホントに面倒だったよ……。

20140610l.jpg
ここまで芝を後退させれば目立たないや。そして石は端っこへ。と、雨が降ってきたのでタイムアップ。やー雰囲気明るくなった! 今後の課題は芝の侵食かなぁ。根止めした上で、「芝生ここまで」という区切りになるような物を置くべきだろうか。レンガかなぁ、どうだろうなぁ。

20140610a.jpg
そうそうそうそう、無事にヒマワリの芽が出てました。1週間後くらいかと思ったら4日後、意外と早いなぁ。大きく育てよーとは思うものの、そういえばこのあたりスズメが多いのよね。頼むから食べないでくれよ……?


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

読んでくれてありがとうm(_ _)m