キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 廊下奪還(1) まずは地道に

廊下奪還(1) まずは地道に



今までの分を挽回するという事で、今回こそはと思っている部分。それは納戸だと思い込んでいた廊下。毎回毎回よくもまぁぐっちゃぐちゃにしてくれるわと自分でも思います。一番端っこの廊下に物を押し込んでキレイになったフリをする、もうそんな生活ゴメンです。だから今回は、今回こそは投げ出さずに立ち向かうのです。


20140306b.jpg
「○○なら××なのに」と思う事があります。「この家じゃなければ…」というのは言っちゃったらオシマイなので封印するけど、台所がもっとまともだったらとか、浴室がもっとまともだったらとか、廊下に物が無かったらとか、色々です。最初は自分が完璧主義か何かで環境に適応出来ないのかと思ったりもしましたが、そうではなくて「物事には限度がある」、つまりどんな環境でも適応出来るわけじゃないという当たり前の事に気付いたのでした。

適応出来ないものは出来ない、そういう事もある。適応出来ないなら出来るように変えていくしかないのです。なーんてね。もっともらしい事を書いたって説得力ないわー。そもそも今回のはそういうの関係ないよ。どんな理由があったって、この状況を招いたのは自分だから。

20140306c.jpg
大体、なんで外にあるべきものが家の中にあるのよ。小屋に置いたら錆びるからって、ここに置く必要ないじゃないか。しかし物を保管出来ない(置いたら劣化まっしぐら)小屋ってのもどうなんですかね。扉なんてラティス1枚だし、床から草生えてくるし。普通の物置、欲しいなぁ…。何はともあれ、通称「漬物小屋」に置いてきました。あそこなら雨風凌げるし。

20140306d.jpg
去年片付けた時に出た燃やせないゴミがそのまま残ってるってのも困り物。だけど、ある程度の量が出ないとゴミ袋が勿体無いと思ってしまうんですよね…悲しき貧乏性。でも今回は袋いっぱいに詰められる予感。

20140306f.jpg
これは猫がまだ小さい頃にバリケードを作ろうとして失敗したもの。使うかなーと思って使わないんだから、捨てる。いい加減捨てる。

20140306g.jpg
これもいらない。袋に入らないから粗大ゴミだなぁ。そういえばクリーンセンターに行ったら、身分証明出来る物の提示が必要なのに求められなかったって夫が言ってたなぁ…まさか、顔パス? いやいや、そんな。たまたまだよね、たまたま。(そりゃ年に数回は通ってるけども)

20140306h.jpg
こういうのを入れる工具箱あるんだけど、そっちも整理しないと入らないや。他にも材木やら色々あるけど、まとめて保管出来る場所があればいいのに。だから普通は屋外の物置なんだよね。ああ、物置欲しい。

20140306i.jpg
とりあえず床の方は終わり。今度は上の方。

20140306j.jpg
段ボールで隠れていたのをいいことに、ぐっちゃぐちゃになってました。ホント、いつまで経っても汚部屋体質から抜けられないんだろうね…。

20140306k.jpg
あ。ばら撒いちゃったよ…。
カーテンのフック、猫が壊しちゃうから割と必要なんですよね。でもここに置かないで別の場所で保管しないと。

20140306l.jpg
以前整理した時に残しておいた穴開け。使わないから。使わないったら使わないから!

20140306m.jpg
この電球も、今のこの家の中では使う場所がないの。じゃあ処分していいですよね。そもそも7年は経過しているだろうし。

20140306n.jpg

20140306o.jpg

今回はここまで。棚の中は後で整理し直します。今は物を処分する方が先。手前の段ボールは次回処分するつもり。

ちなみに時間を計ってみたけれども、ここまで30分でした。この勢いが続けば一日で終えられるんだけども、集中力が続かないし、何より…さ、寒い。暖房も無いので1時間ぐらいが限度かなぁ。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m