キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPその他雑記 ≫ 警察の世話になったり、ならなかったり(なんて物騒なタイトルなんだ)

警察の世話になったり、ならなかったり(なんて物騒なタイトルなんだ)



あまりに(悲しげな顔で訴えてきて)可哀相なので、先生と相談した結果、今まで食べていたフード(ロイカナのPhコントロール0)を混ぜて様子を見る事になりました。Phコントロールは2でも1でもライトでもオルファクトリーでも何でも喜んで食べるんだけどなぁ。やっぱり好みの問題なんですかね。


結局東北も雪でした。しかし今回は先週以上に関東甲信越地方が大変な事に…一日も早い復旧を願います。こちらは1回雪かきしただけで再度積もる事はありませんでしたが、シャーベット状態でベシャベシャ。それが冷えると今度は固まってんががごげげげげげな状態になるのです。だからね、お願いだからね、車道に雪を投げないでほしいの…その方が早く融けるからって考えなんだろうけど、融けずに残って冷えて固まったらどうしてくれるんだ。(実際そうなってる所もある)

で、家の前に見知らぬ車が停まってたんですよ。しかも車庫から車を出し入れし辛い位置に。以前にも似たような事があって、よく見たら小人さんだったというオチだったんだけど、今回はそれでもなく。となると、近所のどこかに来た車なのかなとしか思えない。そうね、他は雪かきしてなくて路駐し辛いもんね。うちの前だけはすっかり雪が無くて路駐しやすいもんね。許さん(怒)。

だってよりにもよって車庫の近くだし、実際外出中の夫が戻ってきたら変な車がいて入れるの苦労したって言うし、既に1時間くらいは経過してるし、そりゃもう通報しますよね。喜んで通報しますよね。って、実家の鬱憤をここで晴らすような真似をしちゃいけない。まずはどこか近くの家に来ている車なんじゃないかと思うので、確認してみればいいと思うの。

とはいえ、家の前に車を停める意味が分からないのね。近くの家と言っても、意地悪ばーさん宅くらいしか近いとは言えないし。いくら雪かきして雪が残ってないからって、50センチも積もって埋もれてるわけでもないのに、わざわざ離れた所に停めて歩く意味が分からないし…とりあえず意地悪ばーさん家に訊いてみようか。それで違うなら遠慮なく通報出来るから。さすがにいきなり通報するのは気が引ける。

そんなわけで、まず夫に訊きに行ってもらいました。そしたら違うって。うちの車だと思ってたって。分かった、じゃあ遠慮なく通報させてもらいまーす♪だから何でそんなに嬉しそうなんだ…。

ところが通報しようと携帯を持ちナンバーを控えに行こうとしたら、車が無くなってるじゃないですか。夫が訊きに行って帰ってきて2~3分のうちに消えたじゃないですか。あまりに出来過ぎたタイミングとは思うけど……いやいやさすがにそれは無いですよ。いくらアレでも嘘吐くようなお宅ではないですよ。でも、うちの車だと思ってたって、意地悪ばーさんの家からは死角で見えないはずなんですけどね……いやいやそれだってたまたま外に出て歩いたら見えたんでしょうきっと。そうそう、いなくなったんだからいいじゃない。あははん。

いや実際、通報しようとしたタイミングで偶然いなくなっただけだと思いますよ。夜にエンジン掛けっ放しの車がいると通報しようとしたらいなくなられたってのはよくある事だし。あまりにもタイミングが良過ぎて、出来過ぎで驚いたという話なだけです。何なんだ一体。

line.gif

そして警察の世話になった方の話。母が突き飛ばされて頭打って救急車で病院に運ばれたんですよ。あ、タンコブだけで済んだので今のところは大丈夫です。石頭一家なんですよ、ウチ。なんて冗談言えるくらいですから、本当に大丈夫。後からムチ打ちの症状が出てこないといいんだけど…。

しかしその突き飛ばした相手というのが、知的なハンディキャップを持っている人で(ある乗り物に乗ろうとしたら突き飛ばされた)、何というか、正直どう反応してよいのか分からないです。普通だったら「許さん!」と激昂するであろうけども、そのせいか怒りというものがあまり湧いてこないというか、でも何かすごくモヤモヤするというか。本当に複雑な心境。

走ってぶつかってきて突き飛ばされたというのではなく、明らかに故意で「邪魔」と言わんばかりに、手でドンと突き飛ばされたらしいのです。たまたま(今のところ)タンコブ一つで済んだからよかったものの、母だってもう高齢だし華奢なので下手したら大怪我どころか死んでいたかもしれないと思うと…なんだかなぁ。いや「なんだかなぁ」で済まされるわけがない。けど、だからといって、じゃあどうするのかと問われると…うーん。

仮に罰する事が出来たとしても更生とかそういったものは望めないのだろうし、とはいえ厳重注意だけで理解してくれるのかなというのも、正直なところ疑問でもあるし。別に本人から謝罪の言葉が欲しいかといえば、そんなには。それよりも二度とこんな事件が起きないようにしてほしいと願うわけだけど、それがとてつもなく難しい問題のように思えてしまってしょうがないのです。

外出するなとかそんな事は言えませんし、言いません。でも本音は一人で外出しないでほしい、せめて誰か保護者と一緒に外出してほしいと思ってしまいます。こういった傷害事件を起こしてしまった以上は、現状のままでいいわけがないと思います。もともと列を無視して割り込んだり、騒いだりしていたという話もあるし。

一日中保護者が付き添うというのが尋常じゃないくらい大変だというのは、何となく分かります。だからあんまり強く言えないんですよね。とはいえ、そのままにしておいていいかといえば、先にも書いたけど、そんなわけがない。じゃあどうすればいいのかとなると、福祉の充実を図るべきだとかそういった壮大な話になっていって、一個人じゃどうにもこうにも。そして私はそういうジャンルの話が非常に不得手なので頭がぐつぐつと煮えるのです。

しかし頭がぐつぐつしている間にも警察は動いていて、幸いというか何というか、防犯カメラがその様子を捉えており、すぐに犯人が特定され保護者と連絡が取れたらしいです。謝罪したいという事なのですが、母も多少ショックを受けていて、一人では会いたくないと言っているんですよね。誰が悪いわけでも…ないのかなぁ、そうなのかなぁ。何だか本当にやるせない事件です。今回は(母がそう言っていたから)厳重注意で終わりという感じになりそうなのだけど、次に同じような事が起きてしまったら、その時はその限りではないと思います。


……ああ、こっちも疲れたよ本当に。


追記。
今日CT撮れる病院に改めて行ってみたら、大丈夫だったって。「打ち所は非常に悪かったけどね! (画像見て)大丈夫キレイだから!」って言われたって。1ヶ月くらい様子見だって。ますますやるせない気分になるよなぁ…本当に下手したら死んでたって事だよね。うーん。

謝罪を受ける場合は私も付き添わなきゃいけないのだけど、私の口から「気にしなくていいですよ~大丈夫ですよ~」なんて言葉は絶対に出てこないだろうな。罵りはしないけど、愛想笑い浮かべながら何か辛辣な言葉を放ってしまいそうで、違う意味で恐い。謝ってもらっても気が晴れるわけでもないし、じゃあ慰謝料かといえばそんなのでもない。謝って済むなら警察いらないし、お金で済むなら誰も苦労しない。許せないわけじゃないけど、許せるわけでもない。

そりゃ全ては母の意向次第だけど、なんだかなぁ。なんだかなぁ。