キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 押入れのカビにはご用心

押入れのカビにはご用心


掃除するのに天板外して掛け布団1枚取ったらダイブしてドボン。
まさに「解せぬ」という顔。


ところで、ふと気付きました。
え、クリスマスまであと2週間もないの?
って。気付くの遅いよ。

まぁその、クリスマスもへったくれもないんですけど、クリスマスを境に年末年始が押し寄せてくる感じがするので、クリスマスが一つの指標になってる感じがするのです。クリスマス終わったら、一気に空気が変わるでしょ? 押し寄せる年の瀬って感じで。

空気が変わるというと、本当に空気も変わったりしますよね。クリスマス寒波とか年末寒波とか年越し寒波とか正月寒波とか言われてる…冬なんだから仕方ないけど少なくとも歓迎はしたくない、本音を言えばこっち来んなと思ってしまう、寒波がやって来るのです。って書いてる傍から寒波に呑まれてるんですが。ささささ寒い。

でも2009年あたりの、何も対策をしていないあの頃とは違うわけで、今は多少マシな生活環境になってるはず。半泣きで我慢してたあの頃とは違うんですよ。とはいえ、まだまだやるべき事は沢山あるのです。次は押入れから放出される冷気をどうにかしたいと思ったわけで、目張りしようと物を全部どけてみたんですよ。そしたら…

20131212b.jpg
Σ(゚д゚lll)

うわああああああああああ!!
ああああああああああああああああ!!


そりゃービックリしましたよ。ホワイトクリスマスは(寒いから)勘弁してほしいなって思ってたら、押入れの床が真っ白けだったんだから。ホワイトクリスマスならぬ、ホワイトフロア。なんだそれギャグのつもりか。そのまんまじゃないか。もうね、気の利いた冗談すら浮かびません。むしろこれが何かの冗談なんじゃないかと思ってしまうくらい。いや現実だよ。カビだよ(泣)。

ちなみに今回はこの記事の続きと言ってもいいんですが…よく今まで気付かなかったなぁと思います。というか、何年か前にどけた時は何ともなかったんだけどなぁ…何故だ。よく分かりません。まさかと思うけど、家の気密性が多少はアップしたとか…いやいや、そんなまさか。私がやってる事なんて、焼け石に水ですよ。

20131212c.jpg
なんて、あれこれ考えるよりも早く漂白剤をぶちまけてました。拭きましたよ何度も何度も。そして目がやられました。換気、大事です。

そして乾いたら隙間をテープで目張りしようと思ったんだけど、塞いでいいのかなぁ。余計通気性悪くなったりしないのかなぁ。いやでも普通の現代の家の押入には隙間なんて無いし、床板の間から床下が見えちゃったりもしないし。何より現段階でカビパラダイスになってるんだから、隙間の有無なんて関係なかろうに。

20131212d.jpg
というわけで目張りして、通気性アップさせるためスノコをかき集めてきました。何故かこの家、スノコがあちこちにあるんですよね。これで少しはマシになるんじゃないかと。たぶん。ね。

20131212e.jpg
そして手前に新聞紙詰めてみました。見た目、最悪。体感的には「冷気が酷過ぎる」から「普通の冷気」ぐらいに変わった…かもしれないけど、どうなんですかね。湯たんぽ入れてあげたいけど、振り回して落とすかカバーかじって外すか破るのがいるので(トラとかトラとか、トラとか)、難しいです。ペットボトルで比較的ぬるま湯、かなぁ。すぐ効果無くなりそうだけども。



●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m