キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ おたく(汚宅)の網戸、破れてませんか

おたく(汚宅)の網戸、破れてませんか

こんばんは、ピコです。
今、実家の網戸を張り替え中なんですよ。

20120616h.jpg
作業する場所が無いので屋内

あれは去年の話。実家で洗面所の網戸が破れてるから張り替えたいと言ってたんだけども、そこには面格子が付いててどう外せばいいのかさっぱり分からず仕舞い。

で、今年こそはとネットで検索していたところ
「面格子の横か下に隙間があるのならそこから出せばいい」
というような話を読みました。ああ、そういや実家の面格子は隙間あるや。

実際は簡単なのに、考え過ぎて気が付かないって事よくありますよね。何はともあれ、格子をこじ開けるというリスクを負う事なく洗面所の網戸の張り替えが可能と分かったので、ついでに全部網戸張り替えちゃおうという話になったのでした。

20120616j.jpg

今回は庭がよく見えるように黒網戸。私みたいな不精者だったら黒い網は埃が目立ちそうで敬遠するけど、まぁ母だから大丈夫かなぁ。

20120616i.jpg

しかし「網戸の張替えってやってみると簡単だよ!」って話をよく見掛けますが、私はやればやるほど「難しいな…」と思ってしまいます。意外と自分で出来るもんだというのは確かなんだけど、やればやるほど粗が気になるというか。上手に出来たつもりでも、改めて見ると何か違うなーと思うんですよ。

って、そんな難しく考える必要ないの。単純に自分が不器用なだけ。

だからやっぱり職人はすごいなぁと思うのです。そりゃ自分でやれば安いけど、頼めばお金掛かってもキレイにやってくれますもの。しかも作業早いし。もうね、私網戸9枚張り替えるのに6時間ぐらい掛かってますもの。その上、失敗も多いし。網ぐいぐい引っ張っちゃったらダメだよ。(ピーンと張り過ぎってのも耐久性の面で問題があると後から知った…反省)

結局私にとって自力で網戸を張り替えるメリットといえば、失敗しても材料費のみでやり直せるとか、1枚だけちょっと張り替えたいという時も(やる気があれば)気軽に出来るとか、そんな感じです。不器用な素人なので不満なくキレイには仕上げられません。

まぁ、実家の網戸の張替え作業は半分残ってるので、失敗からコツを学び取って少しでも満足のいく仕上がりに近付けたらなぁと思います。って、何でこんなに真面目なんですか。何か悪い物でも食べたんですか。(賞味期限大幅に過ぎたキムチをチャーハンにして食べたくらい)

---

で、網がどう考えても大幅に残りそうだったんですよ。余分に買い過ぎて。

そういや夫の実家の網戸ね、壮絶なんですよ。古いのは当然なんだけど、破れっ放しで

ずーーーーーー(長音100個くらい略)ーーーーーーっと!!

放置されてるんです。
来客はおろか、通行人にすらに丸見えなんだけど、何で平気なのかなぁ。

そういえば私の実家の近所に、言っちゃ何だけどかなりの汚宅があって(※過去色々トラブルあるようなお宅)、網戸破れっ放しで数年放置された挙句、最後は破れてる部分切り取ってたのを思い出しました。それ網戸の意味ない……。

網戸が破れたままだと、見た目が良くないですよね。それだけで汚宅度がアップするような気がしてなりません。網戸に防犯性を求めないまでも、「破れ窓理論」ならぬ「破れ網戸理論」で招かざるものを招いちゃいそうな気もしますし。

で、ふと思ったのは汚部屋・汚宅・汚屋敷って「網戸か障子が破れっ放し」なイメージがあるなぁという事。だからって窓辺さえキレイにしてりゃそれで良いってわけじゃないんだけど、少なくとも外から見て窓辺がキレイじゃないとあまり良いイメージは持たれないんだろうなぁと思います。

でね、外から見てあまりキレイじゃない家(家自体の老朽化とかそういった意味じゃなくて、乱雑なという意味)って、ゴミも呼び込みやすいと思うんですよ。

先に「破れ窓理論」って書いたんですけど、夫実家は道路からいろんなゴミを投げ込まれるみたいです。先日夫実家に行ったら使い捨てライターが落ちててビックリしました。ガスは使い切られてたけど、もしそれが火のついたままのタバコだったらと思うと……ねぇ。

だから、せめて外から丸見えな「はためく網戸」を何とかすればいいのにと常に思ってきたのです。でも、結局何もしてこなかったんですよね。葬儀があろうと法事があろうとそのまんま。行く度にヒラヒラとはためく網戸。それには何か意味があるのか、合図なのかと思ってしまうくらい。

そんなわけで、「網戸が余ったから張り替えないか」作戦を敢行する事になりました。でもタダでやってしまうと「この人達は何でもやってくれる」と思われかねないので、少しだけ手間賃を頂く事に。というか、夫実家絡みの作業は何か見返りが無いと本気でやってられないの…精神力吸い取られるの。その辺はご了承下さい。

---

さすがに画像は一切無いのですが、もうね、何十年前の網戸だよ!状態でした。破れっ放しの網戸もあれば、網が無くなって枠だけというのもあったし、むしろ網戸すらない状態の窓も。虫入り放題じゃないですか…。

そして一番の問題は、網戸が外れないという事。いやそれは地震で歪んじゃったというのもあるので何とも言えないんだけど、よりにもよってその外れない網戸がある部屋というのが、一番とっ散らかってる部屋だという、ね。

それでも何とか交換する網戸を外し、外で洗い流していざ張替え! と思ったものの、何がどうしたのか上手くいかないんです。数日前に自分の実家の網戸張り替えてるからそれなりに大丈夫だろうと思ったのに、どうしても網目が歪むんです。押さえゴムも上手く入らないし、弛みがあちこちに出来て四苦八苦。

何でだろう、網戸の枠がものすごく古くてガタガタだったのが原因なのかなぁ。一度枠を分解して組み直せばよかったのかなぁ。色々思う事はあるけど何とか予定枚数張り替えて戻す事が出来ました。夫実家の場合、網戸張り替えただけでスッキリというわけにはいかないけど、ヒラヒラ網戸が無くなった分はスッキリしたように思います。

しかしね、作業してる最中に「やらなきゃとは思ってたんだけどねー」とか言うのはどうかと思いますよ。やろうと思ってたなら、どうしてやらなかったんですかって訊きたくなっちゃう。自分で出来ないなら業者に頼むという選択肢もあるし、最近じゃホームセンターに持ち込みも可能じゃないですか。言い訳とか別にいいですよ、ホント。

と、意地悪な事を思ってしまうのだけど、四苦八苦作業してるところにやってきて呑気な事言われるとイラッとしちゃうの。誰のせいでこんな苦労してるんですかって。別にお義母さんだけ責める気はないんだけど、あまりに難航してたので殺気立ってしまった。反省。

あと、ついでに思ったんだけどいいですか。お義祖母ちゃんが桶に水張って放置してたの見て「こういうのが蚊の温床になるのよ」と言いながら水捨ててましたけど、それなら庭に放置されてるタイヤだってぼうふらパラダイスですよ……どうしてそっちは気付かないのかなぁ。

---

そんなわけで大いに苦労した週末でしたが、今日は自分の実家の網戸の続きをやってきます。上達してるといいなぁ。


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>


↓拍手鍵コメへの返信ございます↓


>拍手鍵コメpさん(06/18 13:00)
ありがとうございます、これからものそのそと頑張ります。
私も結構何かに触発されて動き出す事が結構あるので、ゼヒゼヒ。
ちなみに我が家では猫がいるのでキャスター付は諦めました(笑)。