キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPガーデニング…? ≫ 一人園芸部

一人園芸部

20120425a.jpg

こんばんは、ピコです。
やっと朝から晩まで暖かいなぁと思えるようになってきました。

って、コタツに入って書いてるんですけども。
(コタツはまだまだ必要です)

---

前回の記事でも書いた通り、天気と時間の許す限りは毎日2時間くらい草取りしてます。日光を避けて夕方にする事がほとんどなので、まるで放課後の部活動みたいだなーと思いました。でも部員は2人(夫と私)。しかも1人は幽霊部員、みたいな。でもめげない。

そんな一人部活動のために、新たにカテゴリを新設しました。
相変わらず自分に自信が無いので「ガーデニング…?」という、ね。

なんかこう、「ガーデニング」というと優雅なイメージというかイギリスあたりのバラ園を想像するのですが、我が家の場合はどう見てもそんなイメージ伴いません。そして「園芸」なんて名乗るのもおこがましいレベルなんですけど、いやでも最初は誰でも初心者ですから。

というわけで初心者は下積み作業を頑張るのです。「野球なら球拾い」みたいな感じで、毎日地道に草取りを続けるのです。ファイトー。(やる気の無い声で)

20120425b.jpg

快晴で気温が上がるとアシナガバチの楽園になってしまうので、作業に適しているのはこんな曇り空の日か夕方以降になります。まだ本格的には蚊が出てこないから夕方でも平気なんだけど、夏場とかどうしようかなぁ…。

20120425d.jpg

装備はこちら。
作業方法はこちらの記事の通り。

20120425c.jpg

赤線など引かなくても作業前と作業後が一目瞭然。
一日で終わらなくても毎日続けていればきっとキレイになるさ、という精神で頑張ってます。継続は力なり。

ちなみに何故毎日2時間というのは「作業を始めて集中力が切れるまでが大体2時間」だから。別に時計持って作業しているわけじゃないんだけど、時計見なくてもちょうど2時間ぐらいで飽きます。それ以上続けても効率が悪くなる一方なので、潔くストップ。

だから最近は日没2時間前に作業始めて周囲が暗くて見えなくなったら終了、という感じで作業をしています。

20120425e.jpg

冬の間放置されてた山道みたいな場所も…

20120425f.jpg

ひたすら作業して、ご覧のようにスッキリと。
ちなみにこの左側のチューリップ(…なんだよね?)、つぼみは出ず葉っぱだけの状態です。栄養足りなかったのか、はたまた他の要因か。というか、ここにチューリップなんて植わってたっけかなぁ。

…という具合で、かなりいい加減です。

今までいかに自分がロクに庭を見てなかったかというのがよく分かります。もっとも、興味が無いから見てなかったというより、現実を直視したくなかったから見てなかったという感じなんですが。

私にとって庭とは「あるけれど、ない」ような存在でした。好き勝手に出来ないというのもあるけど、一番の理由は「自分の手に負えない」と思い込んでいた事。自分の手に負えないから何もする気が起きなかったし、小人さんに振り回されてきたわけで。

まぁ今まで何度も「ちゃんと草取りしよう」と思って挫折してきたので、いつまで続くのかすら謎なんですが、今度こそはという思いはあるし、手応えも感じてます。一日2時間だと出来る場所は少ないけれど、少しずつ自分の陣地を広げていくような気持ちです。

この家に引っ越してきて「自分の居場所が無い」と感じていたけれど、少しずつ片付けて自分の居場所にしていったように、庭も少しずつ制覇していきたいなぁ。そう思います。

20120425h.jpg

毎日ドサドサと抜かれた草が増えていきます。乾燥させてからゴミ袋に入れて処分してるんですけどね、それでも重いです。ちなみに先日は夫も作業に参加しましたが、15分で飽きてブーブー言ってました。

こんな調子で時々更新するかもしれないし、しないかもしれません。何せ草取りばっかりだから、あんまりブログのネタにならないの。

---

オマケ。

20120425g.jpg

ネコ大好きだけど、カエルも大好きです。


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>