キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPその他雑記 ≫ 台所の「在庫」あれこれ(改訂バージョン)

台所の「在庫」あれこれ(改訂バージョン)

20120409b.jpg

諸事情により前回の記事を書き直しました。
(原文は追記に残しておきます)

---

今回は台所にある「物の在庫」のお話。

2月3月と夫は残業する日が続き、それと連動するように私の内職も冗談抜きで忙しくなり、まともに料理をする日が激減し、ブログの更新も激減。増加したのは体重と冷蔵庫の中身でした。(動かないと太りますよ…)

生協宅配で1週間分のまとめ買いをしていたんですけど、まとめ買いというのは「ある程度先までの献立がしっかり決まっていて、それを確実に実行出来る」というのが前提であると思うんです。先の見通しが立っていないのにまとめ買いをすると、こういう事になるのです。

20120405d.jpg

ぎゅうぎゅうの冷凍庫。
ある程度は使い切れない事を覚悟して日持ちする冷凍物を注文していたのだけど、予想以上だった。でもね、これでも今月に入ってからかなり減らしたんですよ。もっと詰まってました。ホントにね、ぎっちぎち。

ところでインゲン・カボチャ・ブロッコリー・グリーンピースなど、そういった「ちょっとした添え物に便利」な冷凍食材だけでも3分の1を占めてます。ほとんどは生協で購入した物だけど、ブロッコリーは茹でて食べ切れなかったのを冷凍したり。

こういった物は常備されてても構わないので、つまり、我が家の冷凍庫内における適正在庫は「冷凍庫の半分」くらいかな。(ちょっと余裕を持たせてみました)

でも夏場はそれなりに詰まっている方が節電になるとも言うし、悩ましいところです。とはいえ暑い盛りに停電になられたら食材全滅しかねないので、あまり詰めたくないんだよなぁ……あ、別に「食材」を詰める必要ないんだよね、氷詰めとけばいいのか。というか保冷材(あの溜め込むとイヤンな小さい保冷材ではなくて、クーラーボックス用のアレ)とか、冷凍ペットボトル飲料とか、色々考えられますね。

そんな事を考えつつも結局賑やかしいままかもしれないんですが、詰め込み過ぎて閉まり辛いなんて事態だけは避けたいです。どれだけ冷凍庫過信してるのかと。

---

台拭きを新調したい、と思ってたんです。
使っている布巾の生地が若干くたびれてきたように感じたので。

扱い方が雑極まりないのでお高そうなこだわり布巾は選択の範囲外。使っていた布巾が漂白NGで不便かなーと思ってたので、とにかく「漂白出来るもの」を買おうと思ってました。出来れば無地で白ければいいかなと。で、たまたま行ったカインズで購入。

20120405f.jpg

買ったのは思いっきり柄物でした。どこが無地なんだよ…いや無地で漂白OK(※酸素系)なものもあったんだけどね、生地があまり好きじゃない感じだったので。本当はタオル生地が良いんだけど漂白NGだし、これが一番マシかなと。安いし、枚数も3枚だし。

と、思ったんだけど…濡らして絞るとぺったりとして、とても薄いのでした。もうちょっと厚手の方がよかったかなぁ。あと数回使ったらちょっと糸が解れてきたよ。見た目は可愛いのに、少し残念。でもこれでしばらく頑張ります。

というわけで現在台拭きの枚数は3枚です。以前は10枚でした。沢山あるのは良かったんだけど、これが物臭な私にとって良くない事態を招きました。要は「自分には合っていなかった」わけです。過剰在庫。

どういう事かというと…

布巾を使う

使用後、布巾洗い用のボウルに入れる

入れっぱなし

新しい布巾を出して使う

使用後、布巾洗い用のボウルに入れる
(前回のそのまま入ってるのでボウル内には2枚)

入れっぱなし

新しい布巾を(以下略)

つまり、洗うのが億劫と感じているところで新しい布巾を見ると「いっぱいあるし、これ使えばいいや」と楽な方に流れちゃうんですよね。そして洗われず放置された布巾は増えていき、特に忙しかったりすると、ボウルに布巾塚が出現……嗚呼、ダメ人間。情けなや。

しかしダメ人間じゃなきゃこんなブログやってません。それを克服するために頑張ってるんですから。ダメならダメで、方針転換を図れば良いのです。それで台拭きの枚数を3枚に減らしてみたのです。

メインは2枚を交互に使用して残り1枚は予備なんですが、これがなかなか丁度良い感じ。ポイッとボウルに放り込んで終わりじゃなくて、ちゃんとその都度洗って干すようになりました。「他の布巾使えばいいや」というダメ精神も、3枚という少ない枚数では封印されるようです。ついでに布巾の枚数も減り、スペース削減にもなったので尚良し。スッキリしました。

ちなみに以前の台拭きは雑巾に転職です。古いフェイスタオルをそのまま雑巾として使うよりも、布巾の方が扱いやすい大きさで良いですね。

---

そして次は、在庫は在庫でも「負」の在庫。リサイクルごみ。

缶や瓶、ペットボトルの回収は月に一回(夏場は二回)しかありません。つまり1ヶ月分溜め込む事になります。洗って乾かして玄関脇にあるゴミ箱に分別して入れておくんですが、潰して出してはダメなので時々ゴミ箱に入り切らなくなってしまうのが悩みの種。(そんな時は袋に詰めて外にある通称『漬物小屋』で保管)

そんな入り切らない事態になってしまうのは夫の飲んだビール缶だけなんですけどね。

20120405b.jpg

20120405c.jpg

500ml×22缶、350ml×27缶。これくらい普通なお宅もあるかとは思いますが、我が家ではアウト。夫、そんなに酒に強くないし、貧乏だし。って貧乏なのにプレミアムモルツ率高いんですよ。

それは私が「そんな発泡酒ばっかり3缶も4缶も飲むんだったら、高いビールを少し飲めばいいじゃないの」って言ったせいなのです。うわあ、自業自得。しかし350mlのチューハイやらローアルコールやらを追加で飲むのであんまり削減効果は無かったのでした。ああもう言うんじゃなかった(泣)。

<すみません、ここから蛇足の愚痴です>

いやホントにね、酔っ払いが苦手だというのは何度も書いてきたし、酒絡みで嫌な思いしたり夫と散々口論してきたけど、なかなか難しいです。夫は酒やめるとか節制するとか言うけど、いつの間にか元に戻っちゃうの。もうね、自分が「飲みたい!」と思うとその事ばっかり考えちゃうような感じ。たまにそれを憎らしく思うけどね、2月3月は夫の仕事も忙かったから、息抜きのビールなんだしと思うと「また飲むのか、飲み過ぎだ!」とも怒るのも少し可哀想で言い辛かった。

だけどそれで我慢しちゃうと、私のストレスが溜まっていくんです。

酔っ払って鬱陶しい夫とか、寝転がって起きない夫とか、いきなり怒り出して喧嘩寸前の状態とか、ああまた同じ事繰り返すんだろうかと思うと本当に本当に本当に嫌になる。溜まる一方のビール缶を見るだけでも憎たらしくなる。コタツの上に放置されてるビール缶見るだけでも泣きたくなる。もう「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」状態。

だから、本気で嫌になって手遅れになってしまう前に、部屋に放置しないで台所に持ってけと怒ったんです。

そしたら持って行くようになはったんだけど、そのまま放置されてるんですよ。まぁ洗って片付けるのは私のやるべき事なんですが、朝起きて台所に行くとシンクの中に転がってるビール缶とかコップとかを見てげんなり。ああもう邪魔邪魔邪魔邪魔邪魔ジャマーーーーーっ!! と叫びたくなる。

もうねそこまでストレス溜まっちゃうと「自分でやれ!」と思ってしまうんです。決して「片付けるのが面倒臭いから」という理由ではなくて(いや面倒臭いは面倒臭いけどもそれは理由にならない)、「また酒飲んで……」と思ってしまってどうしても嫌なんですよ。ビール缶ってだけで片付けたくないし、見たくもない。

とにかく、内職に追われて色々と心に余裕が無かったんですよね。己の力量不足を感じます……。

だから「せめて飲んだビール缶だけは自分で片付けてくれ」って頼んだんだけど、それでも放置される事が多くてイライライライライライラ。何度か本気で怒り続けたらようやく自分で洗って片付けてくれるようにはなりました。

<蛇足の愚痴、ここまで>

ちなみに今はすっかり落ち着いたので、ほとんど私が洗って片付けてます。でも飲み終わったら台所まで持って行くのは習慣付けられたみたい。あと数回に一度は自分で洗ってるような感じで、時々(本当に時々)乾かしていたビール缶をゴミ箱に捨ててきてくれるようになりました。

そしてこの先月飲んだビール缶を数えやすいようにして見せたところ「確かに飲み過ぎたな…」とちょっと反省モードに入ってました。百聞は一見にしかず、「飲み過ぎだ!」とキーキー言うよりもストレートに伝わります。

どうせすぐ忘れるだろうとは思うけど、また来月も飲んだビール缶数えようかな。夫にも節約意識少しは持ってもらいたいし。

---

次回は、次回こそは、台所のちょっとした模様替えの様子を…!


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>


(そして原文を追記に残しておきます)



(※書き直す前の本文です)

---

今月に入りようやく毎日夕飯を作れるようになって、少しずつ台所の食料が減ってきました。でもジャガイモは沢山残ってて、めーがでーてふくらんで♪(膨らまないから!)

しかし減ったとはいえ、まだまだまだまだ冷凍庫は詰まりに詰まってます。ぎゅうぎゅう。

20120405d.jpg

冷凍インゲンだカボチャだグリーンピースだって、まぁ全部生協で買ったものですが、ちょっと添え物にという時に便利なんですよね。あと茹でて使い切れなかったブロッコリーとか。そういった物だけで3分の1くらいが埋まるので、そうだなぁ…半分くらいが理想的なのかな。でも夏場なんか冷凍庫はそれなりにきっちり詰まってた方が節電になるとも言うし、悩ましいところです。

あ。別に「食材」を詰める必要ないんだよなぁ、氷詰めとけばいいのか。あと保冷材(あの溜め込むとイヤンな小さい保冷材ではなくて、クーラーボックス用のアレ)とか、冷凍ペットボトル飲料とか。

そんな事を考えつつも結局賑やかしいままかもしれないんですが、詰め込み過ぎて閉まり辛いなんて事態だけは避けようと思います。3月は常にそんな状態だったんですよ。

---

台拭きを新調しました。

20120405f.jpg

カインズで買ってきたんですけど、見た目は可愛いものの濡らして絞ると薄くペッタリとした感じになるので個人的にはタオル生地の方が好きかなぁ、なんて。なら何故これを買ったのかというと、漂白剤使えるから。(※酸素系)

ちなみに前使ってたのは10枚入りで、正直に10枚ローテーションで使ってたんですけど……どうもこれが自分には合っていなかった。何枚もあると洗うのが億劫になってくるというか、何というか。

性根が物臭だから、使用済を布巾洗い用のボウルに突っ込んだまま次のを出して、またそれを突っ込んで新しいのを使うというのを繰り返しているうちに、布巾洗い用のボウルに布巾塚が出現するのね。で、何枚も溜め込んでから洗うようになっちゃうと。

あ、いや、基本的にダメ人間だからこそ、こんなブログやってるんですよ? でも「ダメ人間だから仕方ないよ」と諦めたらおしまいなので、方針転換を図ってみました。

買い替えと同時に枚数を3枚に減らしてみたんですが、これがなかなか丁度良い。ポイッとボウルに放り込んで終わりじゃなくて、ちゃんとその都度洗って干すようになりました。「いっぱいあるから」と洗う前に新しい物に手が出るダメダメ精神も、3枚(厳密には2枚ローテーションの1枚予備)では封印されるようです。

ついでに布巾の枚数も減りスペース削減にもなったので尚良し。ちなみに以前の台拭きは雑巾に転職となりました。やっぱり雑巾はこれくらいの大きさが手軽に扱えて丁度良いのね。古フェイスタオルは大きいです。裁縫能力は絶望的レベルなので雑巾縫いはしないし、切ると解れるのでイヤなの。

---

在庫は在庫でも、こちら「負」の在庫。空き缶。

20120405b.jpg

20120405c.jpg

500ml×22缶、350ml×27缶だったかなぁ。
ああもう邪魔邪魔邪魔邪魔邪魔ジャマーーーーーっ!!
潰せればいいんだけどね、潰しちゃダメという方針らしいのでこのまま保管・ゴミ出しするしかないんです。ホント、月一回の回収って困るの…。

ていうかね。
調子乗り過ぎだーーーーーっ!!(怒)

まぁこれくらいどうってことないというお宅もあるかと思われますが、我が家ではアウト。いやだから貧乏だしね。それにあれだけ酒絡みで喧嘩してんのに、自重も何もあったもんじゃないってどうなの。いや一応自重して一回に飲む本数ちょっと減らしてはいるんだけど、その代わり回数増えるってどうなのよ。結局合計すると増えちゃってるじゃないかよ。ああもう。

当然これらは洗ってからゴミに出すのだけど、毎回のように台所に放置するので烈火の如く怒り続けたらようやく洗うようになりました。でも今度は洗ったのをシンク周辺に放置するのでイライラ。下手すると洗った食器と一緒に突っ込まれてるので余計イライラ。ちゃんと洗ったのを乾かす場所あるのに!

って、見るとその乾かしてる場所が埋まってるんだよね。でもその埋まってるのもビール缶だったりするのね。自分でゴミ箱に入れてくればいいのに、やらないんだよね。そりゃまあ本来は私のやる事なんだけど、腹立たしいのでやりたくないというのが正直なところ。自分でやれ! って思っちゃう。

仕方ないので渋々ゴミ箱に入れてたんだけど、最近は時々自分でやってくれるようになりました。どういう風の吹き回しなんだろか……あ、これも一回烈火のごとく怒ったんだっけか(- -;)

まぁそんな洗い話はさておき、普段はゴミ出しの時に適当に袋に入れて出すところを、きっちり入れて本数数えやすいようにして出して夫に見せたところ、「確かに飲み過ぎたな…」とちょっと反省モードに入りました。どうせすぐ忘れるだろうと思うけど、こういうのも大事かもしれませんね。百聞は一見にしかず、あれこれキーキー言うより見せた方がホント早い。



ーーーーーーー

何故記事を書き直したのかといいますと、私が勢いに任せて放言めいた書き方をしてしまったからです。初見の方には分かりにくい内容が含まれており(どうしてビール缶が嫌なのか、などについての言及が足りなかった)、これではダメだと思いました。書き方一つでイメージが変わってしまう事、また、それを読んだ人がどう感じるのかという事を忘れていました。それに気付いたのはあるコメントを頂いたからで、自分は本当にダメだなと猛省しました。申し訳ありません。

本来、文章というものは誰が読んでも分かりやすいように書くべきだと思っています。なのに、それが出来ていませんでした。書き直したところで実際読みやすくなったかといえば、そうではないかもしれません。(そしてこうやって両方を比べてみると、分かりやすく丁寧に書こうとすればするほど、言い訳めいた文章になってしまいますね…)

文章を書くというのは、本当に難しい事です。最近は初心を忘れていたように思います。書けばいい、みたいな感じになってしまっていたかもしれません。これからは初心を思い出し、丁寧に書いていこうと思います。

尚、この記事のコメント欄は非公開にさせていただきますね。
コメントしていただいたTさん・鍵コメKさん・鍵コメtさん・ぶーすかさん・でめきんさん・干しいかさん・鍵コメEさん・keitoさん・猫らぶさん・鍵コメMさん・インデックスさん・はまっちさん・拍手鍵コメsさん・拍手鍵コメpさん、本当にありがとうございました。

次からは普通の更新に戻ります。たぶん。