キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 洗濯あれこれ

洗濯あれこれ

20120119a.jpg

こんばんは、ピコです。

20120119b.jpg

振り向きゃ違うのが入ってるなんてよくある事です。

昨日はね、珍しく暖かい日だったから「よーしアレもやってコレもやってついでにソレもだ!」とすごく燃えてたんですよ。といっても最高気温6℃くらいだけどね。それでも日差しがあると室内は10℃くらいまで上がるのよ昼間…縁側はもうちょっと暖かいんだけど、ウチの縁側あんまり居心地良くないからなー。

それはともかく、外出してたので帰宅してすぐに「まずは洗濯だ!」と洗濯機の前に行き、「あ、そうそう洗濯機の掃除しないとねー」なんて思ったわけですよ。

20120119c.jpg

ここはすぐ拭けるから問題は無いんです。洗濯し終わったら(液体洗剤使用時)ちょちょっと拭けばいい話なんだけど、うっかり忘れるのが自分らしさ。

問題は中のね、洗濯槽の上の部分というか縁の部分というか。いくら内側とはいえ定期的に掃除しないと汚れちゃいますよね。というわけで今日は横着して濡れティッシュで拭き拭きしてたんですよ。あー拭き辛いなぁもう


ポロッ


20120119d.jpg

ぎゃー!Σ(゚д゚lll)
入っちゃった! 入っちゃったよ!
いやいやいやいや、落ち着け落ち着け、慌てたってどうにもならないだろ。隙間があるんだから絶望するにはまだ早い。まずはだな、傾けて下を覗いてだ……何もない!

じゃあ、次は洗濯機を縦に振ってみてだな…振れるかーっ!!

と、まぁ全然落ち着いちゃいないわけで。ある程度重さのある物だったら左右に傾けてみたら落ちてくるかもしれないんだけど、ティッシュは軽くてどうにもこうにも。どこかで引っ掛かってる可能性も大きいし。今度は下から手を入れられるくらい大きく傾けてみたんだけど、収穫ゼロ。手詰まり。

…仕方ない、開けるか(泣)。

お約束の台詞、良い子はマネしないでね☆(大人も自己責任だよ☆)
洗濯機の上部を開けてみました。ネジ4つ外しただけで、割と簡単に。
そして洗濯槽の外側と本体との隙間を覗いたところ、ありましたありました。

20120119e.jpg

なんていうか、こんな感じで。ちょうど角に乗っかってて安定してました。
棒でちょいちょいっと追い出して、洗濯機元に戻して完了。ああ疲れた、どっと疲れた。

…てなわけで、これに時間もエネルギーも割いてしまってアレやコレが出来なかったのです。まぁでも洗濯機の裏側とか下とか掃除出来たから良しとしようか。キレイキレイ。(※『大掃除は春にやればいいじゃない』派なので年末は当然のようにスルーしてた)

---

「洗濯方法にこだわりとかありますか?」というご質問を頂いたので、ちょっと考えてみたりしました。うーんと…そうだなぁ…特別な事はしてないので斬新なこだわりとかは無いんですが、自分なりの洗濯ポイントはというと

・風呂の残り湯は使わない
これはなんというか、気分的な問題なんですけども…。
節約するなら残り湯使わないでどうするんだって話なんですが、そもそもウチでは毎日入れ替えないんですよ。隔日なんです。2日目は入浴剤入れて入ってます。で、入浴剤って洗濯に向かないものもあるんですよね。

というわけで使ってないのです。毎日お湯を入れ替えて洗濯も毎日するという状況だったら、残り湯を使うと思うんですが。


・基本は液体洗剤
去年の冬までは普通に粉末洗剤使ってたんだけど、地震の後はもっぱら液体洗剤です。すすぎは1回というあのアレ。風呂の残り湯を使わない分、こっちで節水。洗濯機に入れる時は水(ぬるま湯)で溶いてから。

とはいえ、最近までうっかり原液そのまま入れてたんですよ。夏場はそんな気にならなかったんだけど、冬になってようやくそれが間違いだと気付きました。この家、寒いから液体洗剤すらも固化するのね…投入口固まってたよ。洗濯機の説明書ちゃんと読めって話なんだけどね、ちゃんと「水で薄めてから入れろ」って書いてるのに。

どの洗剤が良いかというところまではこだわってないです。というか、まだあれこれ試してみたい段階。粉末洗剤はボールドが好きなので(そりゃもう物臭ですから柔軟剤入りって魅力的なのよ)、次はボールドの液体洗剤使ってみようかなと思ったけど…アレってすすぎ2回かなぁ。


・汚れの酷い物は先に手洗いしてから洗濯機へ
そうしょっちゅうは発生しないんですが、汚れが酷い物は先に軽く洗っちゃいます。


・洗濯は3~4日に1回程度
その気になれば1週間に1回でも。って、決して物臭じゃないんだよ! 節水だよ節電だよ!

まぁ実際はやっぱり3~4日に1回だけど、地震のおかげで慣れました。いやだから、汚れが酷い物は手洗いしちゃうから。もっとも、成人2名で洗濯物がそんなに多くないおかげなんだけどね。ケースバイケースです。


・洗濯機に詰め込み過ぎない
これは特に言うまでもないですよね。
逆に、あまり少な過ぎる量での洗濯もしないのですが。水が勿体無いので。


・布巾は手洗い
これは色々と意見分かれるところだと思うんですが、私は台所に洗濯用洗剤を置いて手洗いしてます。漂白剤は使ってません。その代わり熱湯に浸けてます。

ちなみに実家では普通に洗濯機で洗ってたので、最初はね、洗濯機で洗う事に抵抗があんまりなかったんですよ。もっとも実家では台拭き用のみだったからなんですけど。(食器はお湯で洗うと比較的すぐ乾くので布巾使わないんですよね)

でもね、夫の実家では台布巾も食器布巾も手拭きも使い分けがなくて(いや手拭きは別だったかな、どうだったかなぁ)、更に濡れたまま洗濯カゴにポイポイ入れてた光景を見て何かダメになりました。嗚呼、反面教師…。


・洗濯後はフタを開けておく
湿気防止カビ防止。
本当はずっと開けておきたいんだけど、猫が落ちないように翌日には閉めちゃいます。そしてイタズラ防止のためにコンセントは抜いておきます。いやホント、洗濯してると途中で止まっちゃうんですよね。猫がボタン押して


・洗濯機から洗濯物を取り出す時は大物と小物を分類しながら
シャツなど大物は洗濯機の縁に引っ掛けて、靴下など小物はカゴにポイポイ。そして最後に大物をカゴの上に乗せて干し場へ持っていきます。そうすると楽なの。


・基本、室内干しなんです
以前にも書いたけど、室内干しです。外に干す場所が無いわけじゃなんだけど、道路から丸見えだったり、どうしてもここには干したくないというような場所だったり。あと砂埃が多い場所なので。冬場は乾燥しているので加湿求めて部屋に干し、夏場(春秋含む)は縁側に干して窓開けて風に当ててます。

ちなみに夏場は乾き切らないとたまに生乾き臭いのが発生してしまうんですが、そんな時は熱湯に浸けて干し直し。「雑菌なら熱湯でいいだろ」という安直な考えだったんだけど、かなり効果あります。生地の痛みも気になるけど、ま、ほとんどが綿100%のTシャツなのであまり気にしないです。(アイロンも同等の効果が得られるけど、面倒なのでお湯漬け)


・洗濯物は畳みながら取り込む
最初にもう畳んじゃいます。

ふと気付いたんですけど、私は「先に楽しちゃう・後に楽しちゃう」どっちなのかといえば、先に一手間掛けて後に楽したいと考えるタイプみたいです。だから何事も始める時は億劫に感じちゃうのかもしれない。(実際やり始めるとあっという間に終わっちゃうのに)


・大事な物は手洗い
これも言うまでもない事なんですが。面倒臭がらずに手洗い。


・服を買う時は極力洗濯機で洗える物を選ぶ
もうね、これ言っちゃおしまいよって感じなんですが、普段着に関しては手洗い出来ない服は基本的に買いません。昔はね、そんなの気にしないで買ってたんだけどねー。極力アクロンやエマールの世話にならないようなものを選びます。現時点で手持ちの普段着の中ではコートぐらいじゃないでしょうかね、手洗い出来ないのって。

どうでもいいけど、夫実家でコートを洗濯機で洗ってるのを知ってビックリしました。なんかね、さすがに普通の洗濯物とは一緒じゃなかったけど、普通に洗濯機で洗ってたみたいよ。どうやって洗ってたんだろ…。(失礼ながら嫌な予感しかしない)


…と、こんな感じでしょうか。

ちなみに濃色でいかにも色落ちしそうな物や初めて洗うような物は分けて洗ってますが、厳密には色物は分けて洗ってません。もっとも、白物は夫の白Tシャツとタオルくらいなので、ちょっとぐらい色移りしても大丈夫かなーなんて思っちゃってるからなんですが。(大事なものだったら別途手洗いしてるし)

あ、そうそう。最後に大事なことを。
自戒の意味も込めて。


・乾いたらすぐに畳んで片付ける


これ守らないと汚部屋度アップです。
洗濯物で塚を作っちゃいけませんよ。あと干しっ放しもいけませんのよ。


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>