キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 実家の洗面所のプチリフォーム(2) 床編

実家の洗面所のプチリフォーム(2) 床編

20111119a.jpg

こんばんは、ピコです。
雪降ってきました。ああこれからどんどん寒くなるんだなぁ…。

---

前回の続きです。
今回は床。

クッションフロアがお気に召さない母のために用意したものは

20111119b.jpg

「エクストラウッド」というフローリングタイル。
ムサシで一箱4980円で売られてたので確保してきたのです。



ネットで見ると5色あるみたいなんですが、ムサシでは売り切りなのか残り1色だったかと。楽天だとここしか扱ってなくて、1週間くらい掛かるみたいなんですよね。ムサシ、追加で販売してくれないかな…。(先に結果を言うと、母が大層気に入って『トイレもこれで!』と言い出したので)

で、買ってきたのはアッシュを3箱。ちなみに1ケースで1.02㎡貼れるみたいです。施工方法はとっても簡単、裏紙剥がして貼るだけ。カットはカッターでOK。(まずは床を掃除してから)

問題はどうやってカットするかという事なんだけど…

20111119c.jpg

右側は既に1枚貼ってあります。
その上に1枚重ねて敷き、もう1枚を左端にくっ付けて敷きます。

20111119d.jpg

で、右側のシートに線を引いてカット。
要するにタイル貼る時と同じ要領です。2月にタイル貼りしてたのですんなりと出来ました。えっへん。(別に胸張る事じゃないわな)

20111119e.jpg

均一にならないよう適当にずらして貼っていきます。3列ランダムに貼って、それを繰り返すみたいな感じ。切り口は防水機能が失われるそうなので、両端に持ってきて後でコーキング処理をします。

20111119f.jpg

…いきなりの山場です。うわ面倒臭そう。

20111119g.jpg

「カッターで簡単に」とはいうものの、あんまり腕力無いので(手で押さえるも定規がズレて切り口が悲しい事に…)やっぱりノコギリの方が楽でした。ギコギコ切っていきます。

20111119h.jpg

ここは洗濯機の排水口なんだけど、防水パンの下に隠れるので適当にカット。

20111119i.jpg

一番面倒だったのは、洗面台の下でした。縦に長くカットするのは大変。こりゃカッターというわけにはいかないでしょ、たぶん。

というわけで、内容自体はとっても簡単なんだけど、地味に時間が掛かってしまいました。やっぱりカットは難しいのです。

20111119j.jpg

そして完成。
洗濯機の下はどうせ見えないので気にせず均一に貼り付けました。というか、ちょうど幅が1枚でピッタリ。

で、エクストラウッドの感想なんですが…

確かに施工は楽です。フローリングにするよりは(当たり前だけど)ずっと楽。ただ、カッターで楽々カットというのはある程度力が無いと難しいかなぁという印象を受けました。滑りやすい素材なので、定規が滑っちゃうんですよね。よっぽどの力で押さえ付けないとずれます。なので私はノコギリを使用したんですが、削りカスが粘着部分にくっ付いたまま施工しないように注意が必要かも。

あとはやっぱり凸凹があるとキレイにくっ付きません。端に所々凹んだ部分があって、その部分はやっぱりちゃんと付かずにちょっと浮いた感じがします。今はいいけど、時間の経過と共にどうなるのか不明です。

見た目は概ね満足なんですが、上の画像のとおり、色にバラつきがあります。私はあんまり気にしないのですが、気になる人は気になるかもです。

あとね、あとね。表面のコーティングのせいか結構滑りやすいです。靴下で歩くとツルッと滑る事がありました。転ぶまではいかないけど、ちょっと注意かな。

あーそうそうそうそう。(まだあるのか…)
ロットによって粘着力が違うのかなぁ。1箱だけ裏の色が違うのがあって、それはすごい粘着力だったんだけど、残り2箱は若干弱めだったの。どっちが普通なのか分からないんだけど、ちょっと強めの方が安心なんだけどなぁ。(後々剥がすのは大変になるんだけども)

と、色々書いたけど、現時点では良い感じです。
母もすっかり気に入って「トイレもこれ!」って言い出しました。いやあの予算は。クッションフロアの方がリーズナブルなんですが。

「だって(嫌いなもの)我慢して使うのイヤじゃない」

…ごもっともです。
この家建てる時に内装は勝手に決められちゃったらしいんですよね。だからあんまり好きじゃなかったようです。

---

というわけで、とりあえず大雑把には完成しました。
まだコーキング処理やらは残ってるけど。

20111119n.jpg

これが施工前ね。
まぁどこにでもある、普通の洗面所です。
問題は古くなった内装などでした。あと収納もちょっと難有りで。


20111119k.jpg


とりあえずこうなりました。
薄緑という事で寒々しくならないかなと心配したんですが、意外とそんな事もなく、むしろ床が木目になって温かみが出ました。

しかし洗濯機を戻す時は大変でしたよ。
夫と作業したものの、防水パンから出ている排水ホースを床下の排水管に差し込むのに一苦労で。本当に差し込まれてるかかなり不安なんですけど、多分大丈夫だと思いたい…。

それとついでに蛇口の水漏れもパッキン買ってきて直して…って、私は一体どこに向かっているのでしょうか。今度台所の立水栓の修繕までやりかねないのですが。

20111119m.jpg

とりあえず浴室の入口前はバスコークで先にコーキングしときました。母に「何でも持ってるんだねぇ」と言われました。だから私はどこに向かっているのかと。そろそろ工具箱買わないといけないんでしょうか。

ちなみにさっさとマットが敷かれているのは母の仕業です。ホント、行動が早いというか待ち構えているというか。「出来た」と言った瞬間から物をせっせと持ち込んで戻されました。ま、待ってよう。

昼間一人で壁紙貼ってるとものすごくとっ散らかるんですが、母が仕事から帰ってくるといつの間にか片付いているのです。そしてふと振り向くとゴミ袋を持って待ち構えてる母が…プレッシャー(泣)。

---

残すは収納部分のみとなりました。
収納といっても、タオルバーと棚設置するだけなんですけどね。
しかし病院だ何だと用事があるので週末になるかな…それまでは自宅でのそのそと作業してます。


※コメントの返信、夕方以降になります~


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>