キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 冷蔵庫に保冷カーテン付けてみた

冷蔵庫に保冷カーテン付けてみた

こんにちは、ピコです。(結局更新夕方になってしまった…)
先日↓コレを注文しました。



Keep Cool Curtain 冷蔵庫 保冷カーテン 
※クリックすると楽天に飛ぶので注意



以前
「冷蔵庫のチルド室の扉を真っ二つに割った」
と書きましたが(※参照)、これで何とかならないかなーと思いまして。しかし考えたら冷蔵室全体に掛けるのでチルド室の扉の代わりにはならないと後から気付きました。やるならチルド室だけに掛けるべきだろうに。

でも勢いで使ってみようと思います。
実際どんなものかと体当たりレポート。
まぁあまり保冷効果なくても見た目気に入ったし!(いいのかそれで)


ついでに夫の弁当箱も注文してみました。


ボルダー スタックランチボックスセット
※クリックすると楽天に飛ぶので注意


少食な夫は男性用の弁当箱は本気で嫌がります。大きいから。
でも丁度良い大きさの物は大抵女性向けのデザインという…それはそれでまた嫌がるんですよね。ああもう、このワガママめ!

以前探して丁度良い弁当箱を買ったんですが…タッパーのように密閉できるようなふたではなかったので、夫が大雑把に持ち歩き汁漏れ起こす事、多数。というわけでタッパーのようなふたの物を探していたんです。デザインも問題無し。(モノトーンならいいんだってよ)


というわけで、届きました。


20090624b.jpg

ちなみに右は果物も入れられるようにと買った、ふたが保冷材になっているボックス。

肝心の大きさはというと…

20090624c.jpg
比較対象、そこら辺にあった油性ペンと手

見た目はやっぱり小さそうですよね。
でも結構深さがあるので実は容量あります。(1個400mlだし)
おかずも仕切りを取ればそれなりに入るし、買って良かったと満足。


そして、本題の…

20090624a.jpg

保冷カーテン。
早速取り付けましょう。

20090624d.jpg

開けると実物はこんな感じ。
結構しっかりとした素材だなぁ…という印象です。
まぁペラッペラじゃ論外ですけどね。


20090624e.jpg

説明書を見ると、取り付け位置が書いてあります。

20090624f.jpg

うーん、微妙。
狭いといえば狭い。付けられるといえば付けられる。
…素直に天井部分に貼り付けようと思います。

それにしても「サイズに合わせて切るだけ!」って、そのサイズに合わせて切るのが難しい!横幅は冷蔵庫の内側の寸法測ってそこからマイナス3cmか…こうも長いとカッターで切るのも一苦労だし、はさみで切るにも印付けないと真っすぐ切れません。

しかも


「左右対称に切らないと意味ないゾ☆」(※意訳)


…面倒!
いちいち両サイド目印付けて切るなんてやってられるかー!

と思ったズボラなワタシ。
カーテンの両端を合わせ、テープで留めて

20090624g.jpg

片方だけに油性マジックで線を引きました。
「ナニデヒイテルンデスカー」という突っ込みは無しで。使える物は皆使うんですよ。(ちなみに留めてるテープはマスキングテープじゃなく先日発掘したサージカルテープ)

準備は出来ました。
さぁ切りますよ!

20090624i.jpg

素材が素材なので切りやすいですが、重ねたカーテンがずれないように慎重に。使える物は皆使うの精神で、そこら辺にあった夫の水筒を重石代わりにしてピーンと張って切る事にしました。

成功です。

20090624j.jpg

なんとか真っすぐに切れました。
あとは貼り付けるだけなんですが…

そうそう、商品レビューの中に
「付属の両面テープが弱いせいか、すぐ剥がれてくる!」
というものがちらほらあったんです。

どれどれ…

20090624k.jpg 20090624l.jpg
これを引っ張ると   確かに簡単に剥がれる!

古いサージカルテープの方がよっぽど粘着力ありますよ…。
というわけで

20090624m.jpg

買っといてよかった両面テープ。
やっぱり両面テープといえばナイスタックだよね! というくらい昔よく使ってました。まぁ単純にどこでも売ってて入手しやすかっただけなんですが。

どうでもいい記憶はさておき、さっさと取り付けちゃいましょう。


20090624n.jpg


あらステキ。
そしてしっかり貼り付いてます!

20090624o.jpg

でもよく見るとマジック跡あるけど。

隙間は大体合ってます。(片側1.5cmくらい)
確かに幅ピッタリだったらドアポケットの方冷えなくなっちゃいますよね。


そして、肝心の保冷効果はというと…


20090624p.jpg

隙間がある以上完璧にというのは無理な話ですが、確かにカーテンがあった方が温度の上がり方が緩いような気がします。(※1分くらい開けて放置)

って、節電効果を証明するには消費電力を具体的に調べなければいけないので非常に面倒。(でもワットチェッカー欲しいなと、ちょっと思った)
大雑把な比較でいいなら、去年の電気使用量と比較すればいいんだけど…それをやるには1ヶ月待たなければなりません。それに去年と全く同じ生活してるわけでもないし、冷蔵庫の開け閉めの回数なんか分からないし。極端に効果があれば差がはっきり見えるだろうけど、そこまで極端な効果があるとも思えないし。

なのでここは一つ体感的にいきましょう。


はい、ドア開けてー


カーテン持ち上げる!


もわ~ん ←冷気


よしOK!(ええー!)
とりあえずカーテンの有無で冷気の逃げ具合に差があるのが確認できただけでもいいです。

結論としては、買って良かったです。
物の取り出しに不便じゃないかという点は、ワタシはほとんど気になりませんでした。というかカーテンがあるおかげで更に「物を詰め込まないようにしよう」という心掛けが徹底できそうな気がします。詰め込んだら中身を把握し辛いですしね。カーテン曇ってしまうから、少し見辛いんですよ。


というわけで片付け生活にもオススメです、冷蔵庫の保冷カーテン。(強引)


しかし暑くてやる気が出ませんよ…梅雨はどこですか…。
ますます夜行性になってしまう毎日です。


●ランキング参加中●
よろしかったらポチッとクリックお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>