キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPその他雑記 ≫ 夫の実家の呪縛(4) モノ

夫の実家の呪縛(4) モノ

20111008.jpg

こんばんは、ピコです。

夫の実家は物だらけー。
どーこを見-ても物だらけー。

思わず歌いたくなるくらい(※ヤケ)、物だらけ。それは今まで散々書いてきた事ですね。同居してるわけでもないのにそれの何が困るのかというと、いずれその物を引き継ぐ事になるであろうから。いらね。(即答)

しかし考えても見て下さい。仮に片付ける事を放棄したとしましょう。徹底的に関わらなかったとしましょう。そうした場合、必ず家を建て替える時に問題が発生します。だって物どうすんの。どうしたってある程度は物を処分しなければならなくなるはずだよね。納屋だって老朽化激しいんだからその機会に取り壊すって言ってたよね。

じゃあ、解体費や処分費ってどこから出すつもりなんでしょうか。

間違いなく「建て替えの資金」とされているお金から出すんだと思います。物のおかげで余計な費用が掛かるのかと思うとちょっと腹立たしいです。馬鹿げてる。費用安くしたいなら本気で片付ければいいのに。どうしてそうしないんだろうか。

聞き間違いかもしれない(というかそう思いたい)けど、お義祖母ちゃんが物の小山を見て「財産」と言いました。ああ、この家の人達って結局「物=全て財産」なんだなと思いました。植木鉢の受け皿も財産、古い農薬も財産。使いもしない美容器具も財産なら、野ざらしにしているバットまでもが財産。んなわけあるか!

よく「物のために家賃を払うのは損だ」って言うけど、もはや家賃どころじゃないですよ。家賃じゃなくて借金レベルですよ。物を買えば買うほど増えていく借金みたいなもんです。雪だるま式に増えていって、最終的には手に負えなくなるんです。その尻拭いをするのは肉親が多いというところまでそっくりね。

別に私がお金を出すわけじゃないから文句言う筋合いなんて本当は無いんだけど、でもね、夫の「将来何かあった時のために」というお金が、そんな言っちゃ悪いけどゴミ同然の扱いしている物を処分するために使われるとしたら黙ってられるわけないじゃないですか。おかしいよ、それ…。(夫がそういう事を主張して建て替えをはっきりと拒否するか何かすればいいんだけど、なかなかね)


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>