キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 長男嫁、片付けられない夫実家にブチキレる

長男嫁、片付けられない夫実家にブチキレる

こんばんは、ピコです。
いやあのね、まさか前々回の記事が壮大な前フリになるとは思ってなかったんですよ。今回はそういうお話。あまりに長いので分けようかと思ったけど、一気にまっくろけっけでお送りします。(※参照記事3月7日

---

土曜の7時に夫の実家から電話があったんですよ。ええ、朝っぱらの7時から。休みだっつーのに。次の日(今日ですね)植木の剪定するから手伝いなさいって。そう、唐突に強制イベント発生。南部鉄器まつり行くぞって上がってたテンション一気に落とされましたよ。そのイライラをフラフープにぶつけましたよ。(おかげで1時間ほぼぶっ続けで回せました)

まぁ参照記事である前回もほぼ同じ状況でしたかね。木を切るから来いと。というか、今回は植木の剪定なんかどーでもいいんです。「木を切る前に片付けるべきだろ!」って。叫びたいというか、帰り道に夫に叫びました。まーとにかく、邪魔なんです。物が邪魔。

あ、今回は本当にブチキレてますのでいつにも増してズケズケと書きますよ。

ゴミのような物が転がっててすんげー邪魔。「ゴミじゃない」なんて言うつもりなら、ゴミじゃないって証明してくれないか。なんか欠けた鉢とか埋まってるけど。ビニール袋も転がってるけど。壊れた傘もあるし破れ団扇もあるね。錆びた鉄パイプとかどこから発生したのか不明なピンポン玉とか、ボロ布とか、枯れ草しか埋まってない鉢植えとか。

一番の大物は地震の時に倒れて割れたガラスケース(枠のみ残ってる)なんだけど、それが置きっ放しで剪定の邪魔になってるから渋々片付け始めたわけ。そしたらお義母さん「あらーゴミある?」とか言うんだけどね、もうね、転がってんの(先に挙げたやつ)全部ゴミだろっ!ていうか、レジ袋に詰まった正真正銘のゴミ(たぶんプラごみ)も転がってたorz

で、問題のガラスケースにある隣の……ええと何だコレ。あ、よく見たら「机だったもの」だった。いやだってもう半分朽ちて傾いてるし。引き出し開かないし。その上に扉付きの棚があってね…って、これ大昔のシンクか。シンク下の収納部分か。(当然朽ちてる、のに使ってるらしい。というか放置してるらしい)

その棚の上にまた物がごちゃごちゃ置かれてて、何かの収納ボックスらしき物を取ったら水が降ってきた。何これ雨水溜まってるじゃねーかよ! こういうのボウフラ湧く原因だっての! ああ腹立つ!!

というのも、夫の実家で相変わらず蚊の餌食になってる私。虫除けスプレー掛けても効かない。肌出さなくても服の上からやられる。そんな私にお義母さん&義叔母さんは言いました。

「殺虫剤掛けとけばいいよ」

何それ。作業する周辺に掛けたって意味無いっての。蚊の行動半径知ってんのかい? 正確にはよく分からないけど、少なくとも半径10メートルは動くんだぞ。数メートル範囲なんか殺虫したって意味無いから。

「なら体に掛ければいいよ、掛けていい?」



ふ、ふ、ふ、
ふざけんなーーーーーっ!!




殺す気か!!
いやそりゃ大袈裟にしても、人体に害ありまくりだろ!!(怒)
というか普通のアー○ジェットに虫除け効果なんかないわ!!
つか注意書き読んでよ!

【してはいけないこと】
●人体に向かって噴射しないでください。また、噴射気体を吸入しないでください。


って書いてんでしょ!
そりゃもちろん全力で拒否したけど、恐いわ!

まぁそんなわけでね、そんな殺虫剤で対症療法的に誤魔化されても困るわけ。だったら水溜り解消してちょうだいよ、ボウフラの発生源断ってちょうだいよ。ホント困るわー。

で、話は戻って。その水溜まってたプラケース、中にボロッボロの乾電池入ってたわ。もう有害だらけじゃないかこの家。癒しなんかなんもない。

せっせと片付けてどう見てもゴミにしか見えないゴミをゴミ袋に突っ込んで、ちょっと微妙な物があったので(転がってたウエストポーチに何かのボール2つ)夫に聞いたら「いらん」と言うのでゴミ袋に突っ込んだんですよ。そこにお義母さんが様子見に来たんですよ。

「あ。ごめんねー、これ使うかもしれないから」

お約束の「ゴミ袋から漁って戻す」、出ましたー。
いや使わないだろ。(思わず言いそうになった)

ボールが1つ行方不明でゴミ袋ガサゴソ漁ってたけど(本当はどの辺に入ってるか見えてたけど敢えて黙ってた)、見つからなくて「まぁいいか」って諦めてた。そんな程度で諦められるならやっぱり使わないだろっ!!(怒)

なんつーかね、自分もかつては似たような事やったけど、それは本当に使う物をゴミ袋に突っ込まれたからであって、「使うかもしれないから捨てないでよ」なんて言った覚えは無い。そういう物は諦めて捨ててた。(やっぱり散らかしてる罪悪感ってのがあったし)

そしてタイトルに通ずる一番のブチキレポイント。

燃やせないゴミだけは後で裏に持って行こうと置いといたんだけど、それ元の場所に戻されてた。棚の裏側にいて直接目撃したわけではないけど、棚の扉を開けてごそごそ入れるような感じだったので、何かを戻していたんだと思う。錆び付いたスプレー缶はかつて片付けたガラス戸付きの棚に入ってた。もしかしたら戻されたのではなく同形状の別の缶だったのかもしれない。だけど、どっちだって同じ事だ。ゴミが入っている事には変わりない。ゴミ溜めにされるくらいなら斧で叩き割っとけばよかった。



馬鹿馬鹿しい。



スプレー缶を取り出して地面に投げた。
勝手に苦労して、勝手に腹立てて。何て馬鹿馬鹿しいのだろう。将来自分達が苦労するのなら…と片付けを試みても、こうして元の状態に戻されてしまう。

庭のゴミも相変わらず。電池は地面に埋め込んでも発電しない。大量のタイヤは放置しても消えるわけがない。タイヤを蹴った。真っ黒な腐った水が勢い良く出てきた。何考えてるんだ。何も考えてないのか。どうすれば考えるんだ。どうにもならないのか。



馬鹿馬鹿しい。



もう何もする気が起きなかった。朝から呼び出されて延々と作業したって何も報われない。植木がスッキリしても何の意味も感じない。かつて片付けた所はに再びゴミが集まっていた。後で捨てるからって言ってたのに、結局捨てられていなかった。地面にはタイヤのホイールが転がったまま。上ばっかり見て、誰も足元を見ちゃいない。



足元を見ろよ、汚らしい。それが現実だ。



---

というわけで終盤はかなりやる気を無くし、夫に訴え早々に帰りました。お詫びだと帰りにアイス買ってくれたけど、そ、そんなもので騙されないんだぞ!(と言いつつ美味しくいただいた)

そしてブチキレついでに、夫の実家の様子を少しお見せします。夫の許可は得ていますのでご安心を。しかしホントによく許可出すよな…。

20111002c.jpg

これがトイレ前。裏口といえば裏口だけど玄関じゃないのよ。トイレの中にはトイレットペーパーの芯が転がってるよ。トイレ臭くないって言い張ってるけど、裏の道路歩くと刺激臭します。(気付いてるの私くらいだけど)

20111002b.jpg

これが納屋の中の一部。あくまでも一部。氷山の一角。ここにもタイヤ。あそこにもタイヤ。何で新しいの買った時に処分しないんだろタイヤ。ふざけんなタイヤ。

20111002a.jpg

そしてここが、3月に片付けた所。ああ再び散らかってるし…。
ていうか何、ゴミ袋に傘差してるの何。ハンガーもおかしいよね、燃やせないゴミの収集なんか毎週あるのにね。こっちなんか月1回しかなくてちょっと悲しいってのに。


…という感じなんです。
勿論、これよりも酷い場所なんか沢山あります。本当の絶望って、虚しさしか生まない。怒りもやる気も何もかも奪っていきます。まぁそれはいささか大袈裟な表現だけど、これから先どうするかはちょっと考え直します。しばらく夫の実家には関わりたくないというのが今の気持ちです。


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>


↓拍手鍵コメへの返信あります~↓


>拍手鍵コメさん(10/02 11:53)
可愛いですよね~。他の形もコロンとした形状で可愛かったです。スライムといえばちょうど青色もありましたよ~。