キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 台所・実はこうなってました

台所・実はこうなってました

20110819a.jpg

こんばんは、ピコです。
大変遅くなりましたが

100万HITありがとう企画―質問にお答えいたします(たまに猫が答えるかも)

これから更新毎にちまちまお答えしていこうと思います。本当に遅くなってしまってゴメンナサイ。後で一つの記事にまとめる予定です。ちなみに回答順はランダムで、質問文は一部編集させていただくこともございます。(リクエスト・質問は全文ありがたく読ませていただいております)ご了承下さいませ<(_ _)>

では、一問目はこちら!

---

リクエストさせていただきまーす\(*^▽^*)ノ

《100万ヒット記念♪キッチン一新企画!!!》

100万ヒットに向けてチョコチョコと進め、
100万ヒット時に、実は・・・こうなりました~!
とブログにUPしていただくなんてどうでしょうか?

---

実は…

20110819b.jpg

こうなりました。(分かり辛っ!!)

ええとつまり、クッションフロアを貼ったのです。
お盆に徹夜したってのはコレだったんですね~。(少しは自重しろ)

20110819c.jpg

今回お世話になったのは壁紙専門店ルームファクトリー
お盆前のギリギリの時期にも関わらず、すぐに届けてもらえました。(※急ぎは支払いが代引のみ)

20110819d.jpg

ちょっと赤味が強いかなと思ったけど、これ、1m820円だったんです。安っ!(ちなみにホームセンターあたりだと1100円は超える感じかな)




E4146を6m買いました。
これくらい安ければ失敗しても落ち込み度合いは低くて済みます。(失敗前提か!)






他に一緒に購入したのは接着剤とシームシーラー。両面テープと接着剤はかなり迷いましたが、何事も経験というわけで、接着剤にチャレンジ。地ベラや撫でバケ、カッターは既に持っていたので大丈夫。ローラーは小さいので何とか頑張ってみようと思ったり。

元々クッションフロア敷きたいなとは思っていたけどなかなか踏ん切りがつかず、冷蔵庫を買い替える時に急に「今しかない!」と思い立ち実行したわけです。だって新しい冷蔵庫100kgはあるんですもの…そりゃもう簡単に動かせませんよ。

というわけで、冷蔵庫が届く前の晩に決行したのでした。

20110819e.jpg

いやー、台所の物を全部運び出すというのは大変です。それに一度始めたらもう引き返せないし、立ち止まる事すら許されない。何せ翌日に冷蔵庫が届くので「やっぱ1日じゃ無理でした」なんてのは不可能に近いからね。(そのへんに冷蔵庫置いといて下さいなんて言うわけにもいかないし)

どうでもいいけど、奥の壁の様子からして昔はシンクもっと小さかったと推測されます。あとね、あのあたり、下の端っこをよーく見ると外が見えるの。こんな隙間空いてるんじゃ冬は寒いわな…。(げんなり)


20110819f.jpg

ところでこの排水パイプ、以前見た時はてっきり錆びた鉄製か何かかと思ったんですが、普通に塩ビ管っぽいのでした。

20110819g.jpg

隙間が空いててグラグラするのでパテで固定。(適当だけど)

20110819h.jpg

本当なら古いシートを剥がしたいところだけど、それをやると更に時間が掛かるし下がどうなってるのかコワイので却下。ギシギシ言うので本来ならば床板もろとも交換なんだろうけどね。

ちなみに購入したのは6m。本当は若干短い縦方向に敷こうと思ったんだけど(その方が安く上がるから)、床は横幅が約3m。…横方向に敷けるかな?

20110819i.jpg

試しに敷いてみたら大丈夫でした。なら横でいいや。
柄のリピートが心配だったんだけど、何とか。(深く考えず6mを真っ二つに切って並べてた)

ちなみに端っこに切れ目をちょこちょこ入れると合わせやすいです。

20110819j.jpg

で、接着剤を床に塗っていくわけだけど…ここで教訓。

出来るだけうすーく塗ること!

いや薄いと剥がれちゃうんじゃ…と思って最初少し厚めに塗っちゃったんですよね。そうすると貼った後にぶやぶやした感じがするんですよ。まぁ乾けばぶやぶや感は消えるけど、それだけ乾きが遅くなるという事だし。それに圧着すると端から接着剤むにゅーっと出てくるし。端さえきっちり塗っておけば、他は薄くても大丈夫な感じです。

それと、この台所のケースじゃどうにもならないんだけど、下地は平らにするのがポイント。下が凸凹してると貼った後見栄えがよくないですし、下手すると空気抜けずに浮きます。

20110819k.jpg

そしてもう一つの難関が、カッターで余分を切り落とす事なんだけど…

20110819l.jpg

(この辺から夜が明けて行動が怪しくなる)
お約束どおり、ガッタガタ。

20110819m.jpg

ホントね、地ベラのみで折り目付けるんじゃなくて、最初は手でギュ―ッとしっかり折り目を付けるんですよ。その後に地ベラで押えるといった感じ。そしてしっかり押えといてカッターでしっかり切ると。

20110819n.jpg

で、最初よりはマシになったかなぁ。いっそ巾木で隠してしまえば無問題なんだけど、よりにもよってここは巾木も無理なら物で隠れる事もない部分…いっそコーキングでもしてしまおうか。(でもそれはそれで余計な経費が)

ちなみに継ぎ目はキレイに切れました。(すっかり朝になってしまい、うっかり画像すっぽ抜け)

20110819o.jpg

継ぎ目はシームシーラーなる物でくっ付けとくといいらしいです。

20110819p.jpg

こんな感じで、継ぎ目に流し込むの。
嗚呼、有機溶剤系の香り…うふ。うふふふふふふ。(換気しろ!)


20110819q.jpg

というわけで完成形。いやーボッコボコ!
この後根気強くローラーで空気を押し出したり圧着したりしたら少しはマシになったけど、やっぱり下地の悪さがそのまんま出ちゃってます。クッションフロアの上から貼ってもいいとは書いてるけど、出来れば剥がした方が仕上がりはキレイなんじゃないかな。

でもやっぱり新しい床はキレイで心地良くて、満足です。自分で貼ったからこそ愛着も湧きます。うふふふ。

20110819r.jpg

あと、実は壁も塗り替え中なんですのよ。ここしばらく暑過ぎて中断してたけど、完成したら報告させていただきます。(まぁ秋が深まる前までには)


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>