キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ NEW冷蔵庫がやってきた

NEW冷蔵庫がやってきた

20110817a.jpg

こんばんは、ピコです。

あー、お盆終わった!!

というわけで清々しく過ごしている…というわけでもなく、ヘロヘロです。相変わらずだもんね。(ぼそ)


そんなお盆休み初日、待ちに待った冷蔵庫が届きました。


20110817b.jpg
どーん

あ、そうそう。徹夜明けだったのでことごとく撮った画像がおかしいです。妙に暗かったり傾いてる画像多数…心象がそのまんま表れたような感じ。

(一応改めて)購入したのは三菱の光ビッグMR-E47S、465L。ダークウッド。お値段125000円(※7月末)、48回払い!(そこ強調すな、というかむしろ言うな)

20110817c.jpg

ぺっかぺかな庫内。
第一印象は、やっぱり「広い!」ですかね。容量の割には結構スリムな幅という事は、当然高さも出てくるわけで。ちなみに私、身長158cmくらいなんですけど、最上段の奥の方は手が届きません。その上腕も短いので、届きそうで届かないというか、あからさまに届かないの。

20110817d.jpg

だけど「回るん棚」なので無問題。これなら奥の方にも物が置けるし、回せば何置いてるか確認するのも簡単。とはいえ物臭なので、やっぱり置く物は限られてくるかなぁ…夫のビールとか置きたいんだけど、最上段に重い物を置くのは結構コワイかも。(地震の後に冷蔵庫を開けたら降ってきそうで…)

20110817e.jpg

その下は「動くん棚」。

20110817f.jpg

左右にレバーをスライドさせれば棚が動くという。これをどう使うかというのはこれからの生活次第。冷蔵庫に常備するような物をここに置く場合、棚が最も上にある状態で入る物しか置けないという事だな。逆に「動くん棚」の下は、棚が下にある状態で入る物という、ね。(要するに『うごくん棚』を活用したい場合、どっちもあんまり高さのある物は常備できない)

20110817g.jpg

下はチルドルーム。フタあるよ! というか引き出しだよ!
確かに小さいような気もするけど、元々チルドルームに頼っちゃいなかった(頼りたくても頼れなかった)ので気にしません。機能しているだけでありがたい。

20110817h.jpg

その隣は「たまごっ庫」。ドアポケットに入れるのが億劫だった人間にとってはとても嬉しいです。いやホントはドアポケットに入れるよりもこっちの方が庫内温度が安定してるからですよね。しかもなまじチルドなのでよーく冷えます。下は小物入れになってて、チューブ類入れるのに重宝します。


20110817i.jpg

20110817k.jpg

で、ドアポケットはこんな感じ。
唯一どうかなぁと思ったのはこのドア。片開きの方がいいんだけどなぁ…。

20110817u.jpg

ああ、やっぱし。壁面だとゴスッとぶつかります。まぁストレスになる程の不便さではないけど、うっかり勢いで開けても大丈夫なようにクッションになるようなものでも貼り付けようかな。


20110817l.jpg

そして今まで存在しなかった製氷室。今まで氷無しの生活してたんですが、つい嬉しくてガシガシ作って使ってます。

20110817m.jpg

隣は冷凍室。「瞬冷凍」や「切れちゃう冷凍」など出来るらしいんですが、今のところ未体験。いや試しに肉じゃがを瞬冷凍してみたんだけど、食べる機会がまだ無いのです。それにしても炊き立てのご飯を冷凍出来るのは嬉しいかも。いや、今までは常温でそれなりに冷めるまで放置してたからね。

20110817o.jpg

その下は大きな冷凍室。早速コップ入れられてたし…いやコップなんかより先に入れる物あるだろうによ、夫め。でも今度はコップ入れられてもぎゅうぎゅうにならないから満足です。(と思ったら先日来客があった時、ありったけのコップを入れられてちょっと怒った)

20110817p.jpg

そして一番下が野菜室。うっかり物を腐らせてしまうのが野菜室だったんですけど(ぎゅうぎゅうになり過ぎて存在忘れるとか)、今度は浅く広くなったという感じで見やすくて良いです。ちなみにオレンジ色の光はビタミンCを増やすとかクロロフィルを生成させるらしいですが、あんまりその辺は気にしてないです。


20110817q.jpg

今までの冷蔵庫には存在しなかったパネル部分。おおー。
温度調節はここでするんですが、エコモードなるものがあって、使用頻度を学習して自動運転するらしいです。あと葉っぱマークの増減でエコ度が分かります。これ結構意識しちゃうかも。


で、早速物を入れてみました。
入れただけなので適当なんですが。

20110817r.jpg

20110817s.jpg

20110817t.jpg

冷蔵庫が来た日も猛暑だったんですが、今持ってる保冷材と牛乳屋さんが入れてった保冷剤×3で何とかなりました。意外と溶けないもんですね…。何より、まだまだ余裕があるのでビックリ。いや容量見たら分かる事なんだけど、「百聞は一見に如かず」という言葉通り。

20110817v.jpg

小物入れは本当に重宝します。
今までこういった小さなチューブ類は置き場に困ってて、ドアポケットにというのも何だかイヤだったんですよね。引き出しがあるのは便利です。

しかし調味料類の保存にはちょっと困りました。今まではドアポケットの比較的上部に置いたりしてたんですが、ちょっとそれじゃ高くて手が届きにくいの。いやだから腕短いし。だからって下に入れるというのも何だか勿体無い感じがして…やっぱり下は背の高いものを入れたいじゃないですか。

20110817w.jpg

というわけで小さい深めのバット買ってきて、頻繁に使用する物のみ入れてみました。これをドアポケットじゃなくて本体側に置くわけです。結構使い勝手良いですよ。

---

以上、適当なくせに無駄に長い冷蔵庫レポートでした。
お盆も終わった事だし、これからガンガン動いていこうと思います。よっしゃー!(気合い)


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>