キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP大震災の事 ≫ 地震再び

地震再び

こんばんは、ピコです。また地震で停電してました。先月のあの地震の後から毎日欠かさず余震に見舞われてるけど、7日のは酷かった…為す術も無く停電&断水再び。

今回の地震は時間は短めだけど(いや短めというか3月11日の本震が長過ぎだったわけで)縦揺れ増量といった感じでイヤ~な揺れ方でした。場所によっては本震よりも大きく感じたみたいですが、ここでは本震ほど大きく感じなかったというか…震度6強を小さく感じさせる地震って一体何よ…とにかくこれが単独の地震じゃなく余震と言うのだから、なんとも。

ちなみに今回激しく揺れている最中に緊急地震速報がきて「今更か!」とツッコミたくなりましたが、おかげで「ああ宮城県沖か」と分かったので全く無意味では無かったと思います。いや速報無くても宮城県沖以外ないだろとは思ったけど。(じゃあやっぱり意味ないじゃん)

前回の停電暮らしの時に非常食を結構食べてしまったので、再び同じような事態になったらさすがに乗り切れないなぁという不安があったんですが、幸い約2日で復旧したのでホッとしました。水は最初出ていたので汲めるだけ汲んでおきました。朝になったら断水でしたよ…前回よりも落ち着いて行動出来て良かったと思います。

ところで、先月ようやく電気が復旧した時から地震がとても恐くなっちゃったんですよね。また復旧前の生活に戻ってしまったらどうしようと…戻りたくなかったんですよ。そりゃ誰だってそんなのイヤに決まってるんだけど、あの「いつライフラインが復旧するのか分からない生活」はもう味わいたくない、せめて復旧する日時さえ分かっていれば頑張れるのに。そんな事を考えると地震が恐くてしょうがなかったんです。家が倒壊するかもという恐さもあるけど、再び非日常の生活に突き落とされるのが恐かった。

でもね、それで実際こうなっちゃった時に絶望したかというと全然そんな事無かったんですよね。相変わらず心に余裕は無いけど、激しい揺れの中で「ああ、またか」って諦めちゃった。それはどっちかというと良い意味の諦めだったかなと思います。いや全然良くないんだけど、覚悟が出来たというか、「やってやるよコンチクショウ」というヤケっぱちな思いというか、開き直りというか。

その勢いのまま、翌日はタンスを分解してました。いえ地震で納戸のタンスがひしゃげたのでね…「あー壊れちゃったね、残念残念」と言いつつ。(全然残念そうじゃないのがポイント)

とりあえず今回はご報告まで。無事でした。
今週も頑張ります、色々と。誰が負けるか。



【追記】
↓拍手鍵コメントへのお返事あります(遅くなって申し訳ないです)↓


>拍手鍵コメさん(03/19 22:19)
ありがとうございます、普段ぐーたら人間なのでせめてこういう時くらいは「自分で出来る事は何とかしてみる」というのを心掛けてます。まぁ内職も当分無いので(泣)忙しさで無理が祟る事は無いと思いますが無理せずにやっていこうと思います。

>拍手鍵コメさん(04/04 12:15)
ありがとうございます、隣の市に自衛隊のキャンプ地があるんですがそちらの方に足向けて寝られません。我慢はあんまりしてないかなぁと思うんですが、自覚のないところで我慢してるのかもしれませんね。ストレスには気をつけようと思います。