キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPその他雑記 ≫ シリコン菜箸の使い心地を正直に

シリコン菜箸の使い心地を正直に

20110117a.jpg

こんばんは、ピコです。
日曜日の話なんですが、浴室の換気をうっかり忘れてて、午後2時頃に窓開けたんですよ。夕方に出掛ける事になって(無性にモスのオニオンフライが食べたくなったのでちょっと遠征)窓を閉めようと思ったんです。

20110117b.jpg

あれ、閉まらないよ。
押しても引いてもびくともしない。(いや押すのは間違ってる)
まさかのまさか、凍ってました。ガッチガチ。

ふと『動物のお医者さん』思い出しました。
確か(蔵の戸が開かなくなって閉じ込められてたので)ヤカンにお湯入れて「お湯かけババア参上」って………やるのか。今それをやるのか…!

20110117c.jpg

素直にドライヤーにしときました。
お湯掛けると拭くの大変だし。(無事閉じる事が出来ました)
しかし結露が凍るのはよくある事だけど、昼間からガッチガチになるとは。

20110117d.jpg

それにしても相変わらず窓開けるのはドッキドキです。いつか浴槽に足滑らせて落ちるんじゃないかと。手前に踏み台置いたって手が届かなきゃ意味ないしなぁ…。脇の隙間にどうにか足場を組めないものかと考えあぐねてます。

-----

今週前半は内職の量が多いので、思った事メモでお茶濁し。
以前シリコン菜箸を買ったのだけど、その感想。

結論から言うと細かい作業はやっぱり普通の菜箸の方がいいかなぁと思います。
使ってても「何か違う」と感じる事があるんですよね。あからさまに違うというわけじゃないんだけど、微妙な所で違和感あるのよね。なんだろう、なんでだろう。

というわけでネットで検索してたら普通の菜箸とは重心が異なるという話を目にしました。そう言われればそうかも…重さに関してはあんまり気にしてなかったんだけど、重心の事は気付かなかった。それか、違和感の正体は。

あと、それとは別だけど、物によってはつかみ辛い事に気付いた。滑るの、ツルッと滑るのよ。うーん、滑り止め付いてるから大丈夫だと思ってたんだけど、そうでもないのか。ちょっと過信してた。

だけどやっぱりシリコン菜箸はお手入れ簡単で扱いやすいので楽。普通の菜箸(木製)はうっかりするとすぐにカビがね…。

というわけで、調理は(かき混ぜる・炒める)シリコン菜箸、盛付は普通の菜箸といつの間にか使い分けするようになってました。万能というわけにはいかなかったけど、手入れが楽というのはそれを差し引いても魅力的。でももう1膳追加するという事はないかなぁ。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>