キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPその他雑記 ≫ 素直な気持ちで考える

素直な気持ちで考える



こんばんは、ピコです。
昨日は友人宅にお邪魔してたので、家の事はお休み。
地吹雪&アイスバーンな道を運転したせいか、ヘロヘロです。いやもう恐いって。前の車からはぐれたら遭難するって。だからって後の車は車間距離詰め過ぎないで…!

そんなわけで家に帰って来たのはよる21時過ぎ。

室温はマイナス。
猫達は押入れで団子状態かと思いきや、わりと走り回ってた。
それはともかく、何もしたくない…夫の弁当箱洗うの億劫。
朝洗った食器類仕舞うのも億劫。
というか寒い。
水切りマット凍ってた。


ああ面倒…何もかも面倒。


今までは「これくらい出来るのが普通なんだ」と思いたくて、面倒だと思うのはダメな事なんだと決め付け、現実を認めたくありませんでした。だからかえって「○○しなきゃならないんだ」と追い込まれているような気分になり、余計に面倒で億劫になってしまった事も多々有ります。で、結局「明日でいいや」と投げてしまったりね…。

キレイになるのは良い事だ、マメに掃除をすれば楽なんだ。確かにそうなんだけど、「率先して掃除してまーす。掃除大好きでーす」という風には結局なれません。もうそれは性格だから仕方ない。将来的には変わるかもしれないけれど、今は変われない。簡単には変われない。

面倒なものは、面倒。嫌いなものは、嫌い。
だけど、キレイな部屋は好きだし憧れである。
だから、掃除も片付けも頑張る。
嫌いで面倒なものでも頑張れる。

そういう事なんじゃないかなぁと思う今日この頃。好きなものの為には頑張れるんですよね、きっと。

私の目的は掃除好きになるでも片付けマスターになるでもなく、ただキレイな部屋で過ごしたい。それだけなんだと思います。そう、だから、掃除は面倒。片付けも面倒。だけど、それを認めたら何となく気持ちが楽になりました。つまり今まで背伸びしてたって事なのかも。

そんな事を思いつつ、面倒ながらもエイッと気合い入れてさっさと片付けました。
自分の気持ちに素直になったら「面倒だけど、やっとこう」と思えるようになったの…かも。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>