キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPその他雑記 ≫ シンプルライフとは(2) 物の管理が出来ない人は…

シンプルライフとは(2) 物の管理が出来ない人は…

こんばんは、ピコです。
草取りやらなきゃなーと思いつつ、放置状態です。ホラそんな事してると小人さんの足音が聞こえてくるよ…?

※小人さん…いつの間にかやってきては庭の手入れなどをしていく。ネギを植えたり収穫していくのも小人さんの仕業。そろそろ収穫シーズンですね、げんなり。


さて、穴だらけの大風呂敷を広げてしまった前回の続きです。

実家に到着して一息つく暇もなく蜂の巣を突付いたかのような大混乱の渦中に巻き込まれてしまったAさん夫婦。Aさんは長男の長男孫というだけで喪主にされてしまいました。Aさんの父は既に他界していたけれど、祖母は健在なのに、そして叔母達も健在なのに。世帯主でもないのに何故喪主なのだろう、まだ田舎のしきたり云々が分からなかったAさんの妻は疑問に思ったそうです。

ここで問題が発生します。
喪主はAさんですが、決定権は実質上Aさんの祖母にありました。
そして実質上の施主はAさんの母でした。
しかもAさんの親族一同までもがあれやこれやと意見する状況でした。

そんなんだったらAさんの祖母が喪主を務めて皆でバックアップすりゃいいだけの話じゃないの? Aさんの妻はそう思ったのですが、田舎は「喪主は長男!」というのが鉄則のようでした。

しかしこの状況でスムーズに話が進むと思いますか?
お飾りの喪主、Aさん。決定権を握ってるくせに葬儀屋さんとの打ち合わせに一切参加しようとしないAさんの祖母。お茶出しや挨拶、その他雑用、Aさんにアドバイスなど何から何までやらなくてはならないAさんの母。「金は出さないけど口はそれなりに出す」的親族一同。

船頭は何人もいりません。Aさんの実家の葬儀なんだから、Aさんの実家で決めればいい事なのに、何故親族一同が打ち合わせの席に座っているのでしょうか。一番おかしいのは、その打ち合わせの場に住んでいる人間が誰も参加していないという事です。Aさんの妻は喪主の妻でありながら、完全に傍観者でした。しかし傍観者であるからこそ、見えてくるものもあるのです。

Aさん実家家族・親戚一同は否定するかもしれませんが、Aさんの妻は「みんな本当の目的を見失ってる」と感じました。弔うというより葬儀を成功させるという事にばかり気持ちが向いていて、皆ピリピリしているように見えたそうです。

朝早くから「車が邪魔だ!」と怒鳴り込む義叔父。
ちょっとした手違いが発生し、葬儀の真っ最中に電話を掛け怒鳴りつける叔母。
面倒事から逃げようとしているように見えて仕方が無い祖母。
面倒事を押し付けられ怒鳴られ、「この家出ようと思ってるから」と発言し出す母。

肝心のAさんは、ただひたすら自分のやるべき事をこなすだけで精一杯。妻の存在を忘れているのではないかというくらい、同じ屋根の下にいるのに会話は少なかったそうです。

一人取り残され心細く感じ、そんなにピリピリギスギスしてまで成功させたい葬儀って何だろう、守りたいしきたりって何だろう…とAさんの妻はますます分からなくなりました。

そこまで張り詰めた空気の中で行われた葬儀はどのようなものだったのかというと、お世辞にも良かったとは言えない様子。結局何とか終わったという感じで、残ったものは「疲労」ばかり。Aさんの妻はそれに加えて「不信感」も残ったそうです。

Aさんは家族の望む葬儀の形ではなかったと言います。では誰の望む葬儀だったんでしょうか。というか、誰のための葬儀だったんでしょうか。周囲の意見にそれとなく押し切られ、田舎のしきたりに翻弄され、何だかよく分からないうちに葬儀が終わる。本当にそれでいいのでしょうか…ね。

これって何かに似てるとAさんの妻は思いました。
それは、家の状態です。

Aさんの実家は家族の物も親戚の物も、先代の物もみんなゴチャゴチャになって溢れています。それに放置ゴミまで加わっていたりします。家の状態は住人の心理状態も表す。ふとそんな事を思ったそうです。

自分達の住んでいる家の事なのに、誰も明確な責任感は持っていない。一応は何とかしなきゃとは思っていても、いつか長男が何とかしてくれると心のどこかで信じている。

だから今日もAさんの実家は家族の物も親戚の物も故人の物も先代の物もみんなゴチャゴチャになって溢れているのです。埃を被ったまま……。

-----

…あ、これはフィク(以下略)

葬儀の話をメインにしたいのか、片付けの話をメインにしたいのかよく分からなくなってしまいましたが、結局のところは「物の管理を出来ない人は、人間関係や他の物事においても管理が疎かになりがちである」という話です。色々な物事に埋もれて、大事なものを見失ってしまうという事です。う、自分で書いててグサグサ刺さってきます。気を付けないと。

あとは、本当に田舎の葬儀って正直面倒ですよね…どうしてそんなに面倒な事になるのかと。個人的にはもっとシンプルに出来ないものなのだろうかと疑問に思ってしまいます。

というわけで、次回は片付けの話はちょっと置いといて、Bさんの実家の葬儀の話をお伝えしようかと。最近話題の新しい葬儀の形についてです。


※コメントの返信、夕方になります~<(_ _)>


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>