キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 納戸の片付け2010(18) 片付けと諦めない心

納戸の片付け2010(18) 片付けと諦めない心

こんばんは、ピコです。
納戸の片付けを始めた頃は猫も人間も暑くて溶けそうな夏だったのに、今やすっかり肌寒い秋雨の季節。まさかこんなに続くとは思いませんでしたよ。でもそれも今回で終わり! ひゃっほう!

かと思いきや、いざ記事にしようとするとべらぼうに長くなる事が判明。さすがにサイズが小さいとはいえ画像40枚近くを一つの記事に押し込めるのはマズかろう。というわけで記事を2つに分けました。

ではまず、前半から…。

-----

一通り片付け終わりました。
あとはちょっと手直しするくらいかな。

20100928f.jpg

ハロゲンヒーターは私の実家に貸し出させてもらう事にしました。
というか、そうだよ台所用のストーブ買わないと…壊しちゃったしね(※参照記事)、テヘ☆(誤魔化すな)

20100928a.jpg

モニタとテレビね。改めてリサイクルの方法調べると……面倒だなぁ。今私が使っているモニタと全く同じ型なので、このモニタが壊れた時に一緒にメーカーに依頼しようかな。テレビの方も、他のテレビ(家のでも実家のでも)が壊れた時に一緒にリサイクルに出そう。そうしよう。面倒臭い事何回もやってられっか。

若干言い訳っぽいのが気になりますが、とにかくそういう事で。モニタもテレビも年季入ってるからね、そう遠くない将来のような気がするの。

というわけで、もう少し虫が減ったら物置に突っ込む予定です。
ささっと入れられる物だったらもう移動させてもいいんだけど、これはちょっと物置も整理しないと無理があるかな。


待ってろ物置、今年こそ片を付けてやる!(諦めてませんよ)


20100928b.jpg

これも物置に持っていこうかなと思ったんですが、猫が踏み台に使ってるし、別にここに置いてもいいかな~と思いました。中に入ってる何かの酒は漬物小屋に持っていこうと思います。ええ、漬物小屋も諦めてませんよ。虫が出なくなったら今度こそ決着を…!

20100928c.jpg

まぁここに置くのなら拭き掃除してキレイにしないとね。埃だらけなんですよ。
というかアルコール臭いから内側は念入りに拭かないとなぁ。でも拭いて臭い取れるのかなぁ。

20100928d.jpg

こんな状態ですよ。なんか表面白っぽいし。
臭い取れますように……あ、取れたかも…うぐっ!!

確かにアルコール臭さは抜けた。
抜けたけどなぁ

カビ臭いっ!!

白カビさんコンニチハ…お前もか!!(泣)
濡らして気付くカビ臭さ。寝た子を起こしたのか、アルコール臭に負けてただけなのか…というか早く気付けよって話ですよね。やっぱり納戸行きだーっ!!(こっちはさっさと突っ込んできた)

20100928e.jpg

残ったのは、書類など紙の束…どこに置こう。

20100928g.jpg

やっぱりこのあたりしかないんだろうか。
確か書類どこかに…あった、あった。でも入り切らないから整理しないとダメか。あまりこういうの勝手に触るのは気が引けるけど(というかものすごく面倒臭いけど)、やるしかないか。

20100928h.jpg

なんか、舞踊の先生やってたとかで、演歌の歌詞カードやら振付けの何かやらが、わらわらと出てくるんです。何流とかはさっぱりワカリマセン。でもとりあえず複数枚あるコピーは必要ありませんよね。特にミスコピーは本気で必要ありませんよね。それは分かります、分かりますとも!(ビリビリ)

20100928i.jpg

婦人の婦はホウキをもってる姿?
家でも職場でもキレイに掃く心がけ云々?
女性だから云々…って鬱陶しいわ! そんなもんに性別なんか関係あるかいな!

人として掃除してるんだ、片付けてるんだーっ!(ビリビリビリビリ)

ただの「女性の自立について」という講座のプリントにマジギレする必要ないだろうに…いや、あんまり自分でも「主婦」という括りに慣れてないというか、何というか。正直自分で主婦と名乗るとムズムズするんですよね。気分的には「無職」と名乗った方がしっくりきます。イエーイ無職。

いや堂々と無職って名乗るのもどうかと思うけど。

20100928j.jpg

…え? 講? 葬儀の手伝い??
(ちなみに塗り潰し部分は、地域独特の何かかと思って念のため)
い、いいんだよね。名簿に私ら載ってないし、そういう類の話ってされてないし。いいんだよねっ!! ていうか田舎の葬儀のしきたりなんかくそくらえだーっ!!(ビリビリビリビリビリビリビリ)

すいません、嫌な事思い出したのでつい。
昔と今じゃ生活様式違うんだから、しきたりとかそういう強制的なものってどうかと思うんですよ。ええ、思うんですよ!!(落ち着け)

20100928k.jpg
かまうにゃ

つい一人でエキサイトしてしまいました。こういう時は猫撫でて落ち着きましょう。うん、普通に邪魔なんだけど。

20100928l.jpg

というわけで結構不要な書類がありました。あといらない封筒とか。
本当ならここで終了とするつもりだったんですが、紙をビリビリ破ってたらスイッチ入って本気モードになりました。ここからが本番だよ!

20100928m.jpg

というわけで開けてみました天袋。
相変わらず謎の西郷隆盛像が鎮座してますが、とりあえず御退場願います。

20100928n.jpg

これね。こたつのね。
もう使わないと思うんだ。処分していいかな。いいよね。

20100928o.jpg

かつら用シャンプーね。
どう考えても使わないと思うんだ。いいよね。いいんだよね!

20100928p.jpg

…でんしずのうもうふ?
一体いつのだよ!!

というかね、電気毛布いらないと思うんだ。普通の布団と毛布で十分温かいと思うんだ。極寒でも風呂入ってすぐ寝れば大丈夫だと思うんだよね。実際そうだし。足が冷えるなら湯たんぽ使えばいいし。ウチ猫いるし。

そもそも古い電気毛布取っておいてどうするんですか。また使うんですか。使わないでしょ。もういいと思う。処分しようよ。というか処分するよ。させてもらうよ。

20100928q.jpg

粗大ゴミかなと思ったけど、結構薄いので細かく切れそうかな。

20100928r.jpg
なんかおちつくにゃ

…どいて下さいよ。
なんか独特のニオイがあるんですけど、猫はお構いなしみたいです。

20100928s.jpg

黙々と切っていきます。薄いとはいえ大変です。
それでも切り続けるのは、諦めたくないから。
絶対に片付けたいという気持ちがあるから。意地があるから。
ハサミが切れなくなるまで切り続けるんですよ。

20100928t.jpg

切り終わったと思ったら、まだありました。
こういう時ってちょっとイヤになってしまいます。
だけど諦めません。今回は投げ出しません。
去年は無理だと思ったって、今年は違うんです。
まだ大丈夫、出来る。

20100928u.jpg

ハサミが切れなくなったら、道具を持ち替えればいいだけの話。
方法は一つだけじゃない、そういう事。

20100928v.jpg

こうやって分解して処分してもいいし、そのまま粗大ゴミに出したっていい。
(でも捨て方は各自治体のルールに則ってね)
再利用するなら再利用したっていいんだし。しないけど。

20100928w.jpg

こっちは粗大ゴミかな。
物が沢山あってどこから片付けていいのか分からないなら、目の前から片付ければいいんだと思います。大事なのは、動く事。そして続ける事。

20100928x.jpg

埃を被った円座もいらない。

20100928y.jpg

水枕もいらない。
もしかしたら使う機会があるのかもしれないけど、これは「その『いつか』は無い」方だと思う。

20100928z.jpg

…。(また電気毛布か!)

いくら「続けていれば片付く」とはいえ、目に見えて成果が表れないと不安にもなるし、やる気も無くなるかもしれない。

それでも「片付けたい気持ち」そのものは絶対投げちゃいけないです。諦めちゃいけない。信じるしかないんですよね。信じるだけじゃなくて、手も動かさないとダメだけど。

20100928za.jpg

包装紙やカレンダーの裏に演歌の歌詞が掛かれてます。舞踊関係のかな。
それだけならまだしも、段ボールに直に書かれてるのもあったり。段ボールはなぁ。極力残したくないんだよなぁ。

…御免!(捨てた!)

段ボールが埃を呼び、自身も朽ちて埃を撒き散らすなら、今処分します。健康の方が大事です。

20100928zb.jpg

残りはスーツケースに入れました。
使える物は何でも使うんです。
自分の物だったなら、言わずもがな。(スーツケース含め全て処分するでしょうよ)

20100928zc.jpg

というわけで、スッキリしたー!!

20100928zd.jpg

まさかカゴいっぱいになるとは思いませんでした。
でも天袋片付けられてスッキリです。時間掛かったけどね。

-----

2つに分けても長くなってしまいました。スイマセン。
次回、いよいよ最終回です。いやホント長くてスイマセン。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>