キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP収納・リフォーム・DIYのようなもの ≫ 襖の張り替え(体当たり→失敗の巻)

襖の張り替え(体当たり→失敗の巻)

20100814p.jpg

こんばんは、ピコです。お盆です。ドタバタです。
キーボードをキレイにしたら夫が珍しく臨時収入を手にしました。新しいPCを買いました。必然的にピカピカの新品キーボードになりました。キレイにした意味、消滅。まぁいいけどさ…。

いやよくないよ! 少しは貯蓄のためにお金残しなさいよ!
(私に借りてたお金を差っ引いて残った金額、20円残して全部使ってた)

何だか腹立たしいので、私も散財しました。(ダメじゃん…)
ウォークマン買いましたよ。と言ってもヨドバシのポイントを使って(夫からぶん取って)3000円で買ったんですけどね。それにしても昔はカセットだったのにねぇ…随分と変わったもんです。軽いし、小さいし、容量スゴイし。浦島太郎気分。これで片付けなどの作業もはかどりそうです。


さて、お盆といえば来客有り。
来客があるというのに、このような襖はどうでしょうか。

20100814a.jpg

もう色が…元の色って何でしょうね。クリーム色だった事を願います。(白だったとは思いたくない)

20100814b.jpg

確かにこれを破ったのは猫です。私達の責任です。
が、シミとかシミとか、シミとかは元から…いやもうそんな責任論はどうでもいいから、いいかげん何とかしたいですよね。見苦しい。

というわけで、襖の張り替えにチャレンジする事にしたんです。

20100814c.jpg

とりあえずこのセットに道具は一通り入ってます。
何が何やらよく分からない初心者にはありがたいアイテムです。

ええと、まずは引き手を外さなきゃならないんですが…どうやって外すんだろ?

20100814d.jpg

釘をどうにか引っこ抜かなきゃいけないのかなと思ったら、こうして間に引き手はがしを差し込んでどうにかするみたいです。(実のところ、よく分かってない)

20100814e.jpg

どうにかなりました。
釘が出てきたので、引っこ抜きました。

20100814g.jpg

で、無事に引き手は外れたんですが…次は何だろう、補修?
茶ちり紙を穴の開いた部分に袋貼り?

20100814h.jpg

こうでいいんでしょうかね。
かなり雑なのはさておき。

20100814i.jpg

で、枠の部分はマスキングして。
お次はいよいよ襖紙の出番。

20100814j.jpg

枠に合わせて余分な部分を切り取る、と。

20100814k.jpg

そして、スポンジで水を付けて糊を戻す…と、ここまではよかったんですけどね。というか、今思えばここからが失敗だったんですよね。

後は襖の枠の内側に糊付けして(補強の意味)、壁紙貼るのとほとんど同じ要領で貼るだけだったんです。が、やたら浮いてくるわ接着しないわで…カットする時も壁紙よりも難しい! 壁紙よりも強度がないせいか切り辛いんですよね。

20100814l.jpg


というわけで…大失敗!


20100814m.jpg

端っこの処理はガッタガタ。
下はベニヤ板なんだから、いっそ壁紙貼った方がよかったんじゃないかって。

20100814n.jpg

やたら浮いてて接着してないんだろうかと、翌日になったら剥がれてくるんじゃないかという心配は徒労に終わったのでよかったんですが(でも所々シワが寄ってたり、空気抜きが不十分で浮いてたりはする)、むしろ下の古い襖紙ごと剥がれている部分があります。というか、したの襖紙透けて見えるなぁ…。


敗因はというと、下調べの悪さかな。
あまりネットで調べ過ぎると「面倒臭いな…」と億劫になってしまうので、勢いで始めちゃったんですよね。で、襖紙のラベルに付いてた説明見ながらやったんですけど、それでは説明不足というか、ダメだったのかなぁと。

襖は、古い襖紙の上に新しいものを貼っていくみたいですが、戸襖(下がベニヤ板)の場合は古いの剥がしちゃってよかったんですよね。じゃないと下の古い襖紙透けちゃうし、仕上がりも何だかなぁという感じです。

思ったんですけど、端の処理が誤魔化しが効かないので普通の襖よりも戸襖の方が貼るの難しいような…。壁紙だったらちょっとぐらい失敗しても補修出来るんですけどね。

そうやって考えると、いっそ壁紙を貼った方が仕上がりキレイかもしれません。でもそうすると統一感が無くなってしまうのがなぁ…どうしよう。

20100814o.jpg

しかし、たとえどんなに失敗しようとも…古いままの襖よりも、くすんだペンキ壁よりも…白くてスッキリして見えるんですよね。皮肉な事に。

この事実を突きつけられると、残りも頑張って張り替えようかなと思ってしまいます。でも、残りはもうちょっと涼しくなってからやろう…猫を閉め出すために部屋を閉め切って作業すると暑くてクラクラしてきます。

20100814q.jpg
すずしいにゃ

…まぁ、破られる事を考えたら、ペット対応のちょっと頑丈な壁紙貼った方が安心なんですけどね。考えておきます。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>