キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ キーボードの分解クリーニング

キーボードの分解クリーニング

こんばんは、ピコです。
今回はキーボードを分解してみました。
…家に動物(特に長い毛の生き物)がいる方、必見です。
(あ、ちょっとそれはどうかというくらいの汚れっぷりが分かる画像が出てきますので、その辺はご了承下さい)

20100812a.jpg

これがマイ・キーボード。少なくとも5年は使ってます。
そりゃ常に埃払ったり拭いたりエアダスターで吹っ飛ばしたりしてるんですが、やっぱり完全に埃が取り切れてないような気がしたので、今回思い切って分解してみる事にしました。

そのきっかけは、マウス。
どうにもマウスの調子が悪いので分解してみたんですよ。その時にホイールに猫の毛が巻き付いてましてね…。

調子が悪い原因はそれじゃなくて、経年劣化というか歪みだったので買い替えるしかなかったんですけど、マウスですらこんな状態となると、キーボードもやっぱりとんでもない事に…と思ったわけです。

20100812b.jpg

早速、分解してみます。
まぁネジを外すだけなので特に難しい事はありません。ただキーボードによって勝手は違うんでしょうけど。


では、オープン!!


20100812c.jpg

うわー。あちゃー。

20100812d.jpg

茶色っぽく見えるの埃&猫毛。
初めて分解してみたので、つまりこれは結婚前の…実家の猫の毛も混ざってるわけですか。昔の銀長毛と現在の黒長毛。そして黒短毛と茶短毛。どんだけだ。

20100812e.jpg

下の部分ですらこんな状態となると、上側もさぞかし…

20100812f.jpg

ひぃ。ごめんなさいごめんなさいごめんなさ(以下略)
クモの巣か、というくらいに絡まってます。

20100812g.jpg

いやもうヒドイ。本気でヒドイ。上っ面だけ掃除した結果がこれだよ!
埃はキーの裏面に潜り込み、猫の毛も裏面に潜り込み、一緒になって絡まって…集めたらタンブル・ウィードになるんじゃないかって。

20100812h.jpg

これが裏面。もう何も言いますまい。

20100812i.jpg

ちなみにどうやってキーを外しているかというと、マイナスドライバー使ってます。「キートップリムーバー」なるものもあるらしいんですが、やっぱり手近なものといえばマイナスドライバーでしょう。

20100812j.jpg

ただし、キーボードによってはスペースやシフトなど大きなキーにこうしたツメ状のものがあったりするので、うっかり折ったりしないように注意です。まぁ折ったけど。幸いテンキーの「0」だったし、片方折れたくらいじゃ支障は出なかったけど。(失敗する可能性も考えると、分解掃除はあくまでも自己責任ですね)

20100812k.jpg

何とか全部外しました。

20100812m.jpg

キーも戻す時混乱しないように、並べながら外したので大丈夫です。
幸い猫も寝てる事だし…。(飛び付かれたらと思うだけでゾッとする)

20100812l.jpg

あとは地道に拭くべし!
何で拭いてるかというと、フローリング用のウェットシートです。いや、他に手持ちが無くて…でも落ちるからいいや。狭い部分や端はピンセット使って拭き取ります。結構時間掛かりますよ…。

20100812n.jpg

キーも地道に。ネットで検索すると中性洗剤使って洗うみたいですが、拭いちゃいました。でもガシガシ洗った方が楽ですよね。確かに。

20100812o.jpg

ちなみに、今回出た埃&猫毛。
5年放置するとこうなるのか…反省。非常に反省。

ちなみに夫のキーボードも掃除したんですが、夫のキーボードはまた違った汚れが激しかったものの、猫毛は少なめでした。まぁ私のPCの方ばっかりに寄り付いてるしね、猫。というか結婚前の猫毛率の違いもあるんだろうなぁ。

あとは、キーを戻して終了です。

20100812p.jpg

これは本当にスッキリしました。コンロ下を掃除した時(※参照記事)くらいスッキリしたかな。見えないからどうなってるのかよく分からないという不安もあるんでしょうね。いや不安も何も、実際ヒドイ事になってたんですが。


20100812q.jpg

もうアップにしても大丈夫。
でも家に猫が3匹いる以上、どう頑張っても猫毛は入り込む事でしょう。それはどうにもなりません。

だけど時々外して掃除すればいいのかなと思います。時々といっても、これすごく面倒なので、半年…いや、年に一回かな。大掃除レベルですね。


まとめ。
キーボードは…

・埃はどうしても入り込む
・猫毛もどうしたって入り込む
・エアダスターでは限界がある
・拭き掃除は表面しか有効じゃない(そりゃそうだ)
・逆さにして振ったってキーの中に埃が入り込んで取り切れない
・だからキーを取り外して掃除するのが最も効果的
・だけどそれはあくまでも自己責任で

もしくはいっそ「キーボードは消耗品」と割り切って安価な物に買い替えてしまうとか…というのもなぁ。(それはさすがに勿体無い)


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>