キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPその他雑記 ≫ 物臭神(別名、ズボラの神様)

物臭神(別名、ズボラの神様)

20100807a.jpg

こんばんは、ピコです。
実家から蚊遣りブタ持ってきました。(使わないと言うので)

そもそもこの蚊遣りブタ、どこで買ったのかは失念したけど、探しに探してようやく見つけた一品です。模様入りはイヤで、素焼き色(もしくはそれに近い感じ)がイイ! とずーっと探し続けていたんです。だから今でも私のお気に入り。


さて、私には「物臭神」が憑いてます。
まぁ疫病神に憑かれるよりマシとはいえ、厄介な存在です。
好物は怠け心、とにかく人間が面倒臭がっt

…という創作話を思い付いたんですが、話を広げられない(それこそ面倒臭い)ので却下。

「おはようからおやすみまで、まるでどこかの企業のキャッチコピーの如く、一日中人の生活を見つめている」とか、「貧乏神とはお友達(メーワク)」というところまでは考えられたんですけどね。暑いと、うだうだしながらしょうもない事を考えてしまいます。思考の無駄遣い。

何はともあれ、貧乏神とか掃除の神様とかトイレの(以下略)とか、そんな概念が存在するなら物臭(ズボラ)の神様という概念だって存在していいんじゃないかと思います。まぁ物臭の象徴というだけあってロクなもんじゃないんですが、悪い事ばっかりというわけではないんですよ、コレが。

実は私、料理が嫌いです。(あーあ、言っちゃった…)
そこで物臭を炸裂させて「外食すればいいじゃん」とか「冷凍食品やインスタント食品で済ませればいいじゃん」という方向に行ってしまうのはあんまり良くないですが、「楽に調理する方法ないかなぁ」という風に考えるのは悪い事じゃないと思います。たぶん。

例えばサラダ。
以前はレタスを洗って水気を切るのにキッチンペーパーで拭いたりしてましたが、そんなの面倒でしょうがない! というわけで、サラダスピナー買いました。楽です。生野菜サラダを作る回数が増えました。

そして例えば、にんにく。
みじん切りが面倒でしょうがない! と思っていたので、ガーリックプレスを入手。いやホント、楽です。ちょっとした料理などには面倒なのでにんにくチューブ使ってたんですが、普通のにんにくを使う頻度が増えました。そしてやっぱりチューブより美味しいです。(そりゃそうだ)

便利グッズって、本当に便利ですよね。だけど本当に必要な物じゃないと、無駄になってしまう事もあるかと思います。不要品を抱えてしまうのだけは避けたいものです。そんな時に大切なのが、自分の心に耳を傾ける事。

そう、本当に面倒だ(楽したい)と考えている事に当てはまる物のみを買うべきなんです。面倒だと感じるポイントは人それぞれ違うわけですから、自分に合った物を選ぶのが大切なんですね。

ちなみに今狙っているのは、ドレッシングメーカーというか、ドレッシングボトル。
ドレッシングって、毎回同じ味だと飽きちゃうんですよね。だからって何種類もドレッシング買うのもどうかと思います。分別ゴミ(特に瓶)を出すのがすごく面倒と感じるんですよね…。だったら自分で毎回必要な分だけ作っちゃった方がマシと思ったんですよ。それなら目盛り付きの方が楽そうだと。


…って、話が便利グッズに流れてしまいましたが、とにかく面倒だと思う事自体は悪いことじゃないと思います。問題はその後です。「面倒だからや~めた」となるのではなく、楽な方法を見つけてでも実行するのが大切なのではないかと。

一番楽な方法≒最も無駄を省いた行動

なんじゃないかな、と。物臭と合理化は紙一重。
そう考えると、物臭の神様も捨てたもんじゃないなと思います。


…なーんてね、フフ。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>