キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ キレイな家は小さな努力の積み重ね

キレイな家は小さな努力の積み重ね

こんばんは、ピコです。
生協宅配の人に「家の中キレイですねー」と言われました。
「やー物が無いからですかね…」と言いつつ、内心(よっしゃあ!!)とガッツポーズ(笑)。

玄関開けると茶の間が常に丸見えなんです。ガラス戸閉めて隠したってどうせ透けて見えるんだからと開き直って開放してます。だから玄関から見える部分は余計な物ほとんど置いてないんですよね。(そもそも茶の間あんまり使ってないからスッキリしているというのもあるんだけど)

そうやって考えると、やっぱり誰かに見られる事を意識するって大事なのかなぁと。あんまり気にし過ぎてストレスになるのはダメですけどね。


というわけで、更にスッキリ見える家を目指して地味~に木部の掃除しております。

20100623a.jpg

コレ、茶の間のガラス戸です。ちょうど玄関前の。
右側が前回掃除済で、今回は左側です。

とりあえず目立つ部分から掃除、というわけで玄関前からやっていたわけですが…面倒です。いやもう本当に面倒。ただメラミンスポンジで擦るだけの作業のはずなのに、どういうわけかブログ始めてから今までの中で一番手が掛かって面倒だと感じています。(トイレの壁紙貼った時よりも)

というわけで、完璧にキレイにするのは最初から諦めてます。そこそこキレイに見えればそれでいいやという感じ。あまり擦り過ぎると毛羽立ってしまうので、深追いは禁物です。力を入れ過ぎれば毛羽立つし、力を入れないとスッキリ汚れが落ちないしで…加減が面倒。

もうね、一日一面出来ればいいやと思いました。一枚じゃなくて、一面です。片面。

20100623b.jpg

面倒面倒連呼しつつも、やっぱりそこそこキレイになると嬉しいものです。
画像では左右の色が違って見えますが、これは左側がまだ乾いていないからだったりします。「漂白」と言うからにはもうちょっと白っぽく(明るく)なるもんなのかなぁ。でもこの程度で十分かな。

ちなみに前回敷居を擦った時に発生した毛羽立ちは紙やすりで擦ったらそれなりにキレイになりました。

20100623d.jpg

そんな劇的に変わるわけではないけど、少しは明るくなった気がします。本当にキレイな家というのは、こういった小さな努力の積み重ねの上に成り立つものなんでしょうね…。とはいえ、本当に面倒な作業です。というか、腱鞘炎になりそうなのでやっぱり無理は禁物です。地道に、気長に頑張ります。

20100623c.jpg

裏側なんてまだこんな状態だしね。
やはりどのガラス戸も中央部分に汚れが集中してます。手垢か…。


※コメントの返信、昼過ぎになります~ <(_ _)>


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>