キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 浴槽と床(壁)の隙間にご用心

浴槽と床(壁)の隙間にご用心

こんばんは、ピコです。
前回浴室の掃除をした際に気付いた浴槽と床との間の隙間が気になってしょうがありません。(今更かよという気もするんだけど)

20100609a.jpg

ここ。
やっぱりこれ放置しとくと水漏れとか…するんだろうなぁ、じゃなくて、既にしてるんじゃなかろうか。

20100609b.jpg

寄って見るとこんな状態だし。
今更やったところで遅いような気もするけど、補修しないとダメだよなぁ。一日も早く。

20100609c.jpg

というわけでさっさと補修します。
(コーキング材も減ってきたなぁ…)

20100609d.jpg

どうでもいいんですが、穴に詰まっていたのをキリで引っ張り出したらそのまんまの形で出てきました。なんか面白い。でも中はあんまり固まっていなかったので、分厚くすると乾かないのかも。(いやこんなに分厚く塗らないから)

20100609e.jpg

さっさと塗ります。
もはや指塗り…というかね、タイルぼっこぼこだからヘラじゃキレイに塗れないの。

20100609f.jpg

この部分が一番隙間空いているんですが、そのまま塗っていいものか。何か埋めた方いいのかな…。

20100609g.jpg

大丈夫なのかよく分からないけど、パテで埋めてみる事に。
そして上からコーキング。

20100609h.jpg

…ま、いいか。
(塗り具合よりも周囲の汚れの方が気になるわ)

20100609i.jpg

下はこんな状態。
いいの、見栄えよりもしっかりと穴埋まってるかの方が大切なの!
(とか言いつつ後から手直ししてるし)

20100609j.jpg

こちらに至ってはマスキングテープ無しで一気に塗りました。
いやどうせほとんど見ない所だし、狭いし頭入らないしでマスキングするの大変だし。
あ、補修したのは右側ですよ。


以上、駆け足で塗りました。
のんびり塗ってると乾いてきちゃうからね。
とはいえ、カラカラに乾くまでには一晩置かないといけないんだけど。


20100609l.jpg

まぁ出来はどうあれ、遠くから見るとそんなに気にならないです。そういう事にして下さい。穴さえしっかり埋まってくれればいいんですよ…。





20100609m.jpg
(ズボッ!)あなあいたにゃ

あー、紙袋の補修はガムテープかな。じゃなくて没収!


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>