キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 浴槽縁のコーキングにチャレンジ

浴槽縁のコーキングにチャレンジ

20100510a.jpg
まだねてるにゃ

こんばんは、ピコです。
風邪の治りが遅く、ぼんやりとしてました。というか、寝ても寝ても眠くてしょうがない…。でもゴロゴロしていたおかげでかなり回復してきたので、今日は

20100510b.jpg

これにチャレンジしてみようと思います。レッツ・コーキング。
浴槽と壁の隙間が気になってしょうがなかったんですよね。


20100510cc.jpg

こちら、その隙間。うっかりアリさんも出てきたので、やっぱり埋めないと。
というかコーキングした形跡はあるんですけどね…でも中途半端です。途中で断念したのか、端だけ埋めてそれで良したのかは、謎。


では早速やってみます。(説明書読みながら)


20100510e.jpg

まずは汚れなどを拭き取って、水気を十分乾かします。
この古いコーキング材も取っちゃいます。新しいの塗る時に邪魔ですもんね。

20100510f.jpg

次にマスキングテープで養生。

20100510g.jpg

ノズルの先を塗る隙間より少し太めになるようにカット。
…って、なんでこんなに斜めにカットしてるんですか。(イラストにつられて、つい)

20100510h.jpg

そして塗ります。
斜めに切り過ぎてちょっとアレなんですが、まぁ何とか。
でも少し斜めに切った方が塗りやすいかもしれません。

20100510i.jpg

そして塗ったらすぐに均し作業。
って

ヘラ逆ーっ!!

ちゃんと説明書読んでないだろ…というか、気付けよ…。
反対側はスプーン状…ではないか、とにかく丸まってるんですよ。そっちを使うわけなんですよ。たぶんそっちの方が楽。いや、明らかに楽。うわー。(ちなみに気付いたのは全て終わった後)

20100510j.jpg

何はともあれ、テープを剥がしたらこんな感じ。
うん、まぁ、間違っててもそれなりに塗れてるからいいか。(開き直り)

というよりも、この時点では間違いに気付いておらず、調子に乗ってもう1ヶ所コーキングする事に。

20100510k.jpg

隣なんですけども。
同様に作業していきます…が、やっぱりさっきのはビギナーズラックで、失敗しちゃったんですよね。そりゃヘラの使い方間違ってますもん。

で、「やってられっかー!!」と指で塗りたくってしまいました。

20100510l.jpg

…指でも塗れるといえば、塗れますね。(えー)
だけど、本当にこれはオススメしません。やめた方がいいです。皮膚に付着すると取るの大変ですよ…ベッタベタ。何回も石鹸で擦り洗いしてようやく落ちました。

「でも本当にこれでいいのかなぁ…」
と、不安に思ったら思い出しました。先日の工事でコーキングした所があるじゃないですか。どんなのか見てみましょう。


20100510n.jpg


なるほど。そんな神経質にキレイに均さなくてもいいんですよね。
水入らなきゃそれでいいのよね~。(やっぱり開き直り)


というわけで、作業は終了。


20100510o.jpg

離れて見ればそれなりにキレイに塗れてます。
あとはこれを一晩乾かすだけ。入浴時にお湯掛からないように気をつけないと。



ところで…菊はどうなったかというと

20100510p.jpg
わらわらわらわら

さし芽翌日、無事に生きてました。葉っぱ広げて元気そうです。
ちなみに漬け物小屋(と勝手に呼んでるだけなんだけど)に入れてたんですが…風通しあんまり良くないかなぁ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>