キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPその他雑記 ≫ 閑話

閑話

こんにちは、ピコです。今週も張り切っていきま

「あ、今日雨降りなので大工さん休みです」

あー、そうだよね。うん、雨だもんね。ザーザー降りっていうか半分雪だもんね。4月だってのにもう…これじゃ外で材木切ったりする作業出来ません。そしてさっぱり降り止まないので火曜日もお休み決定です。いや、急ぎじゃないのでいいんだけど、天井の穴がなぁ…。

というわけで月曜日は水道と電気工事の方のみだったんですが、外の作業は外出中に終わったようです。台所の窓の前の壊れかかったひさしも撤去されてスッキリとしてました。

台所の窓といえば、ユスリカが本格的に発生する前に「中→外」の遮光対策何とかしないとなぁ…。ロールスクリーンにするべきか、ブラインドにするべきか。さすがに熱源の近くでもあるので遮光カーテンじゃダメか…それとも防炎カーテン?まぁ昼間は必要ないものだし、夜だって長時間いる時以外は必要ないし、調理中は台所そんなに離れる事もないし。極力低コストで何とかしたいものです。

ちなみに電気工事はというと

20100412b.jpg 20100412c.jpg

あちこちに色々出現してました。
まぁまだ使える状態ではないんですけどね。
しかし今回は大変でした。

20100412a.jpg

小鉄、大パニックの巻。
長~いケーブルの束と脚立を持ってガシャガシャ音を立てたのがいけなかったのか、たまたま逃げ場がなかったのが悪かったのか、尻尾を狸以上にぶっとくして全力で走り回ってあちこちに体当たり。仏壇は駆け上がるわカーテンは駆け上がるわ、挙句の果てにはカーテンレールの上でプルプル震えながら大声で助けを求める始末。だから脱走するなというのに…と猫に言ったって通用しないんだけど。

こういう時は下手に手を出すとガブー!と咬まれる危険もあったりするわけですが、幸いそんな事もなく無事救出できました。避難場所(押入れ)に入れてしばらくしたら落ち着いたのか、元に戻りましたが…ゴメン、サイドのプロフィール欄書き換えないとダメかも。今回よく分かりました、大福は小鉄よりも肝据わってます。


あ、そういえば。浴室前の穴。

20100412d.jpg

ここから入り込んだんですよね。小鉄が。
で、このままだと就寝時とか家を空ける時が不安でしょうがないわけです。しかもこの穴を塞ぐのは少なくとも水曜日以降になるわけです。

さてどうするか。

20100412e.jpg

塞ぎました。
捨てるのうっかり忘れてた余り物の壁紙と、夫の捨てる予定だったTシャツで。とりあえず見栄えはどうでもいいんです。応急処置で。

そうそう、洋服の処分してる最中なんですよ。以前片付けた時に(参照記事→)出た着ない衣類なんですが、夫は捨てるのを渋ったわけですよね。で、今回改めて訊いてみたら「捨てていい」と言ったので、処分する事に。とりあえずゴミ袋1つ満杯になりました。でもまだ残ってます。



ところで…ふと思ったんですよね。
今まで片付け続けてきたけれど、家がキレイになったからって人生そうそう簡単に何か変わるわけでもないんだよなーと。取り巻く環境は何一つ変わってないし、良くない事だって沢山ある。むしろ不安な事だらけだし、イヤな事だって山ほど。それらは住環境をどうにかしたところで解決する問題じゃないわけです。

だけど、それでも思うのは…

キレイにした事によって不幸になるという事は、まず無いんですよね。
逆に汚くした事によって幸せになるという事も、まず無いんですよね。

まぁ世の中「絶対」という事はないので、必ずしもそうとは限らないんですが…大抵はそうですよね。だったらキレイな方がいいですもんね。散らかった状態の部屋が心の状態を表すというならば、キレイな部屋にしておけばどんよりした心も幾分かスッキリするかもしれません。頑張ろうっと。


【追伸】コメントありがとうございます。ちょっと返信遅れます、スミマセン <(_ _)>


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>