キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPその他雑記 ≫ 節約と片付けの共通点

節約と片付けの共通点

こんばんは、ピコです。
髪を切ってました。

よく自分で切れるなーと言われるんですが、それはね…色々な大事なものを捨ててしまえば簡単ですよ?(大事なものの一例:羞恥心)

つまり腕が良いのではなくて、思いっきり妥協するというわけです。

切る

髪を1本に束ねると絵筆のような状態でちょっと途方に暮れる

「ま、三つ編みしてりゃよく分かんないし」と開き直る

そのうち髪が伸びて自然になる


こんな感じ。
髪伸びるのが早いのでしばらくすれば気にならなくなります。


さて、前回
ズボラから卒業する!
と、かなり大口を叩きましたが、どうしましょう。(って言われても)
まぁ最初はやっぱり生活習慣の改善?…といきたいところなんですが、月初めなのでここはひとつ



節約


の話から始めたいと思います。
節約は片付けとは別次元の話のように感じるかもしれませんが、「無駄を省く」という点は共通してますよね。何より「無駄な物を買わない(増やさない)」というのはまさに片付けでは重要なポイント。

では今回どのようにして節約に励むかというと…


つもり貯金(のつもり)

なんじゃそりゃ、ですよね。
欲しい物があってもそこはグッと堪えて、買ったつもりでその金額分貯金する、というのが「つもり貯金」。でもいちいち貯金箱に入れるのが面倒なので、つもり貯金をしたつもり。要するに

欲しい物をグッと堪える

欲しい物の金額をメモ

集計して「これだけ使ってたかもしれないのか…」と感慨(?)にふける

実際貯金はしてないので節約方法としては説得力ないんですが、それでも効果はありそうです。試しにここ2日間のつもり貯金(のつもり)メモを見てみると…

・猫のトイレの砂(毎月のストック1個減らして) 298円
・歯ブラシ(198円のものを88円のものにする)×2 差額120円
・手抜き昼食(レトルトカレー買うのを)やめて 78円
・お茶菓子298円→198円に変更  差額100円
・生協宅配でリサイクルツールの注文やめて 598円
・外食やめて  1000円(くらい)
・ヘアカット(自分でして)  1500円(くらい)

合計 3694円

うわー勿体無い!!
「塵も積もれば山となる」って本当だなぁ…。
でも靴は注文しちゃったけど。セール品で中古で6000円くらいだけど。(約80%オフだった)

元々そんなに散財はしないんだけど、買い物に行くとどうしても余計な物買ってしまうんですよね。ジュースとか、お菓子とか。それと夫の帰りが遅くて晩御飯一人だと、手抜きで惣菜買ってこようかな~とか思ってしまうんですよね。そういう所をきちんと締めていけばかなり節約にもなるしゴミも減るし、いいんじゃないかなと。

というわけで、これから1ヶ月間試してみようと思います。(3/5~4/4)
通常の記事の下にちょこちょこ記録していきますので、生温かい目で見守っていただけたら幸いです。(ついでに『誘惑に負けました』リストも作ろうかしら)


今日こそは物置の片付けの続きをしたいんですが…雨が気になるところです。


【追伸】
コメントのお返事お昼過ぎになります~ <(_ _)>



●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>