キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPひたすら掃除と片付け ≫ 浴室床掃除の果てに…

浴室床掃除の果てに…

こんばんは、ピコです。

20090826a.jpg

どう見ても下敷きなんですが、まな板らしいです。
生協の共済に加入したら貰いました。そうです、今更ながら保険を掛けようかと。ちなみに夫は実家で加入しております。どこかといえば、当然N・○・K・Y・○★(何ですかその微妙に悪意のある書き方は)

それはともかく、貧乏なので月々5000円近くの掛け金でもかなり切なくなるんですが、いや、貧乏だからこそ保険って必要かなぁと。体の中って自分では見れないから「健康です!」なんて言い切れないしね。
というわけで、掛け金分の支出をどこから削るべきか…まずは携帯電話の料金プラン見直してみようかな。パケット定額を解除して携帯でネット閲覧を禁止しようっと。(つい寝る前とかに惰性で見てしまう)


さて、本日は浴室の床掃除なんですが…

20090826b.jpg

浴室は縦長で、左半分には(奥から順に)風呂釜・浴槽・洗濯機が設置されてます。右半分は全てタイル製の床。その床には画像のようなプラ製のすのこが全面に敷き詰められていました。でも掃除が大変というか全然できないので、(半ばヤケを起こして)中央の部分だけ、すのこを取っ払ったんです。

バリアフリーというのは分かるんです。
実際すのこを取るとこの浴室の床、結構傾斜があるんですよ。

20090826l.jpg

特に入口付近が傾いてます。
立つと違和感で具合が悪くなる感じ。(傾斜が苦手)
すのこのおかげで傾斜を感じなくて済むし、入口の段差(10cm以上はある)が解消されるのはいいんだけど、やっぱり邪魔なものは邪魔なんだよなぁ。

どうせなら最初からバリアフリーな家にすればよかったのに…。
なんて、数十年前じゃどうしようもないんですけどね。昔は誰もそんな事考えてなかったもんなぁ。


…脱線してしまったので話を戻します。
掃除ですよ、掃除。


というわけで、すのこを取っ払った中央部分は掃除が出来ているんですが、すのこの下はどうもサボりがち。今回も実は相当サボってまして…取るのが正直コワイです。ちなみにこの部分のすのこは必要ないんですけど、シャンプーの容器や洗い桶などを置く場所にしてるんですよね。

では、取ります。


あ…(゚д゚lll)


かなり汚れてるので一応畳んでおきます。(そんなに酷かったのか…)
平気だよという方は「続きを読む」からどうぞ。




では、続きです。
すのこの下はこうなってました。

20090826c.jpg

特に左右の汚れが激しくなってます…。

20090826d.jpg
これ以上のアップは勘弁願いたい

画像だけなら「陰影です」で誤魔化せそうですが(そうか?)、実際見ると全部水垢汚れです。ああもう何やってるんだよ! と自分に怒りたくなりますが、怒ってる暇があるなら黙って掃除。言い訳したってキレイになんかなりません。

反省なら後からいくらでもできますよ。


20090826e.jpg

クレンザーでごしごし掃除。
目地の部分はやっぱり歯ブラシが便利です。

20090826f.jpg

そこそこキレイになりました。
壁面の方のタイル(特に目地)は、クレンザーではダメでしたが…。

他の手段を使うしかないんですが、今回はパス。完璧にしようと細かい所に集中してしまっては終わりませんよ…今回の目的は「全体的にキレイにする」です。ピカピカにするではありません。


20090826g.jpg

というわけで、そこそこキレイになりました。
裸足で歩くのに躊躇いがなければそれでいいです。
すのこもクレンザーでキレイにして戻しておきました。




では、次。

20090826h.jpg

入口側のすのこの下…こっちはもっと酷いです。
何せすのこが外し辛くて、本当にサボりがち。その上、隣に洗濯機があって排水がそのまま流れてくるんですよ。


まぁいいからとにかく外してみましょうか。


20090826i.jpg

入口側になればなるほど、汚れてます。
はい掃除掃除! さっさと掃除!(ヤケ)

20090826j.jpg

よし! 歩ける!
でもまだするべき所は残ってます。

20090826k.jpg

入口の枠の部分ね。
こういう部分も台所の排水口みたいに曜日を決めて掃除するべきだな…と考えてます。というか全部タスク化しちゃえばいいのかなぁ。そうでもしないとワタシみたいなズボラな人間はキチンと掃除できないんだろうなぁと思います。今度熟考してみますよ。


以上で床掃除は終わったんですが、ずっと気になってる部分があります。


20090826m.jpg

この下。洗濯機の下。
以前にも書いたと思うんですが、動かせないので一度も掃除した事がありません。でも気になる。すごく気になる。非常に気になる。気になるったら気になる…!(落ち着け)

何故動かせないかというと…

20090826o.jpg

これですよ。アース。
ぎっちり固められてます。
そんなの引っこ抜いちゃえ! なんて無理無理、絶対無理。ただでさえ恐いのに、ここ風呂場ですよ…わざわざ死亡率上げたくありません。

でもやっぱり気になるので、強行する事にしました。
まず手前を傾けて、手を滑り込ませて掃除を…ザラザラザラッ


?!?!?!?!?


20090826q.jpg

す、砂?!
いや鉱石?!?!

いやこれは…劣化したスポンジ!!

一瞬本気で怯みました。
得体の知れない物体はコワイです。
ちなみにこのスポンジ、洗濯機の内側に付いてたものみたいです。

20090826r.jpg
精一杯図解しようとした図

なるほど、そうかそうか…って、ダメじゃん!!
やっぱり洗濯機風呂場に置いたらダメじゃん!!(泣)
それともこのスポンジらしき物体、洗濯機のじゃないんだろうか…謎だらけ。


考えてても仕方ないので反対側に移ります。
引っ張れるだけ洗濯機を引っ張ってみました。

20090826n.jpg

おおう!(のけぞった)
普段なら暗い画像は補正するけど、これは補正したくない…というか、補正しないおかげで余計おどろおどろしい光景になってるんですが。

この狭い空間に体をねじ込ませて(そのために浴槽に浸かりながら)必死に手を伸ばし掃除をしました。恐らく引っ越してくる前から掃除されていなかったこの空間……た、助けて。(腕がつりそう)


20090826p.jpg

なんとか見れるくらいはキレイになりました。
頑張ってこの状態を維持したいものです、いやそれよりも洗濯機外に出したいです。というか浴室リフォームしたい!! でも土木工事はさすがに無理。だけどやっぱり湿気の多い所に電化製品はイヤですよ…。


何かいい案はないんだろうか…うーん。


●ランキング参加中●
よろしかったらポチッとクリックお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>