キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPその他雑記 ≫ 「捨てられないんだよねぇ」じゃなくて、捨てるんだよ!

「捨てられないんだよねぇ」じゃなくて、捨てるんだよ!

どうにかこうにか夫実家の建て替えに際しての、最難関の問題(土地の名義変更)はクリアしました。まだ手続き残ってるけど、そんなの可愛いもんです。それより問題なのはローン組めるかどうかですけどねー。貧乏ですからねー。でもまぁ名義変更の方が大変ですよ、そっちはお金で解決出来るとは限らないものだから。

それはさておき、夫実家。話し合いが終わってから「同居するとなったら片付けないとダメなんだよ!」とか言ってたらしいんですよ。なのにタイトルの台詞が出てきたらしいんですよ。納屋の、ごっちゃぁぁぁ……とした惨状を見た上で「捨てられないんだよねぇ」って、いやいや、なに甘っちょろいこと言ってんの? て捨てないとダメなんだよ? 捨てるんだよ?

もうホント、誰もいない。片付けられる人、誰もいない。ばーちゃんはどうにもならんとしても、義叔母達もなんかダメ。お義母さんも相変わらず。「2階のタンス、売れないかな」って、売れないから! それ前にも言ったから! いい加減諦めて! ああもう!(怒)

そんな調子で血圧上がりっ放しなんですけど、今がチャンスなんですよね。夫実家の物を一掃出来る、ある意味千載一遇のチャンス。年取ってから「二束三文の土地」と「住めないレベルの古い家屋」と「山のような不用品」を押し付けられて途方にくれるよりはずっとマシ。そう思わないとやってらんない。片付けるためにも、多少は本性出していかないとね。鬼と呼ばれようとね。

まぁ本物の鬼は私なんかじゃなくて私の母なんですけどね。耐震診断の結果の中に屋内の写真があって、それ見た母はひっくり返りましたよ。もうホント目を白黒させながら「なんでこの状態で写真撮られて平気なの!? 恥ずかしくないの!? 人が来るなら普通片付けない!?」って言ってました。って、別に鬼じゃなくとも大抵はそう思うでしょうよ。物臭な私ですら思うのだから、相当なもんですよ。

そんな写真をお見せ出来ないのが残念ですが、まぁ概ね酷いです。部屋に段ボールが無造作に積まれて洋服なんか窓際に掛かったまま何年も経過してるような? 布団は万年床みたいな? 業者の人もね、そういう部分は気を遣って写り込まないように努力した形跡が……でも涙ぐましい努力も結局は無駄。隠しきれない汚部屋。もう誰かタスケテ。

こんな調子なので、ただ物を一掃しただけじゃダメなんだろうなぁと思います。収納か……どうしたもんかなぁ、間取り。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m