キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

サッシのレール掃除

そういえばブラシ&ちりとりを探していた時、1件目のダイソーで見つからなくてとりあえず買ってしまったブラシがあったんですよ。

20141031a.jpg
何とも派手な配色なのはカー用品売り場だから……? なんていうか、持ち手を握って使うタイプのブラシが欲しかったんですね。で、唯一(というわけでもないんだろうけど)見つけたのがコレだったわけで。だけどさすがにこれで床を掃くってのは無理があるわーと、帰ってから思うのでした。せっかく買ったのだから何かに使おう、と思って目を付けたのが

20141031b.jpg
サッシのレール部分だったというわけです。結構サボってたのでホコリというか猫毛が……。

20141031c.jpg
うん、割といける。大丈夫。外側のレールには砂埃が溜まってて、それが掃く度にブワーッと舞って砂埃まみれなった以外は大丈夫。(後で掃除機かけました)

20141031d.jpg
それにしても、この隙間が気になってしょうがない。地震のせいで窓枠歪んだ(か、元々歪んでた)んだと思うんだけどね、これじゃ冬場どんなに頑張ったって寒いわけだよ。隙間風入り放題だよ。ガタガタブルブルだよ。

で、先日ちょうどお義母さんが来たので言ってみたんですよね。そしたら「隙間テープあるじゃない? ほら両面テープみたいなの。それ貼るといいよ。100円ショップに売ってるから」って言われまして。ああうん、いや、そういうアドバイスが欲しかったわけじゃなくて……というか持ってるし、知ってる。あと100ショップのでもいいんだけど屋外用というか防水用じゃないとダメだよね。雨降ったりしたら濡れるから。

じゃあ何を主張したかったのかというと、寒いから何とかしていいですかって続けたかったのね。まぁ隙間テープだって防寒対策の一つなんだけれども、そんなレベルじゃなくてもっと何とかしたいのよ。理想は簡易内窓、だよねぇ。でもどう見てもハードル高いよね、窓大きいし縁側全体をどうにかするなんて。だからせめて下半分、いや3分の1、いやいや5分の1でもいいから冷気の流れを止めるべくポリカプラダンで小細工したいなぁと思うんですけどね。

ちなみにサッシの隙間問題は、サッシの下で傾きを調整出来るらしいです。それで何とかなるなら何とかなるかも。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m


芝の根止めは効果があったか

20141029a.jpg
蜂騒動、その後。すぐに連絡が取れたらしく、翌日には業者の人が来て調査して、夜に駆除していきました。早っ! 外出中だったので駆除の様子は見られず。うん、まぁ、安心したのは確かなんだけど、ちょっと複雑な気持ち。


20141029b.jpg
今年最後の芝刈り(手作業)。ちょっと刈り過ぎた気が。芝刈りと草取り、どっちが面倒かと訊かれたら「どっちも面倒」と答えますとも。時々無駄に強引に前向きになろうとして「『面倒臭い』は禁句!」と思い込もうとする事もあるけど、やっぱり面倒なものは面倒です。後ろ向きでもいいじゃないか、人間だm(省略)。

そういえば6月頃に花壇に芝が侵入するのを防ごうと根止め処置をしたんですよ。そうそう、ガンガンゴンゴンやり過ぎてゴムハンマー壊しちゃったあのアレ。結局アレがどのような効果をもたらしたのか書いていなかったので紹介します。

20141029c.jpg
芝の様子からして相当サボっていたのは明白、だけど花壇の方にはほとんど侵入していませんね。少し侵入していたものもあったけど、それは根止めの上からで引っこ抜くのも超簡単。これは大成功と言っても良いのでは……もしかしたらヒマワリが養分ガンガン吸い取って芝が入り込む余地が無かったというせいもあるかもしれないけども。

教訓としては植えるにしてもミニヒマワリだけにしておけ、ですかね。牡丹が明らかにヒマワリに負けてしまっていたので。チューリップやクロッカスなどはそんなに長い期間じゃないけど、ヒマワリは結構長い期間生えてるからなぁ。と思ったらアレロパシー(他の植物の生長を抑制する)持ってるのか! そりゃ悪い事をした……。

となると芝の根止めの効果も違ってたのか? と疑問を持ったりもするけど、根止めを越えて侵入して生えていた芝もある事を考えればあんまりヒマワリの有無は関係ないかも。やっぱり根止めのおかげだと思います。思いたい。

花壇じゃなくて築山の方にも根止め施したいとは思っているものの、実行出来るかなー。何せ、やろうと思って数年放置してるくらいだからなー。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

読んでくれてありがとうm(_ _)m


蜂騒動

先週はサボりにサボっていた庭の手入れを再開したんですよ。蚊に悩まされず作業出来るってのはいいものです。芝を手作業でバリバリ刈ってー。ヒマワリの茎をバリバリ切ってー。枯れ葉をバリバリと袋詰めしてー。力尽きてー。てな感じで初日は終了。

そして翌日。明らかに前日頑張り過ぎて気力ゲージがゼロだったものの、週末に来客があるという事もあって、ヨロヨロと庭に出たんです。

あー菊の花壇草取って支柱立てよっかなーとフラフラ作業していたら、頭上を大きな羽音を立てて飛んでいく何かがいたのね。その先を見たら、何かある。まるっとした何かがぶら下がってる。私はそれが何かを知っている。確か納戸改め廊下の突き当たりの戸袋にそれを封印したはずだ。「ハチの巣」と書いて封印したはずだ。つまり、ハチの巣だ。しかもスズメバチの巣だ。ギャー!Σ(゚д゚lll)

その時の私といえば、そりゃもうビクゥッッ!! と硬直しましたよね。そりゃ子供の頃からハチの巣全般が苦手だからね。って、ハチそのものは絶対刺されないのであれば見るくらいなら好きなんですけども。クマバチとか可愛いし。スズメバチもかっこいいよね。うん、でも、こんな形で会いたくはなかったよね。うわあどうしよう。

20141025.jpg
動揺っぷりが如実に表れている一枚。全体的にピンボケ。何故にモザイクかって、これ隣のお宅なんですよ。しかも空き家。というかそんなモザイク入れるんだったらトリミングすりゃあいいのに。その辺も慌てっぷりが如実に表れています。あばばばばば(混乱)。

このハチの巣、バレーボール以上バスケットボール以下の大きさです。そりゃもう鳥肌が立つような見事なマーブル模様。巣穴は1つしか見えず。ハチがわらわら集っている様子は無し。あ、でもそういえば今年は夏が過ぎたあたりからかなぁ、時々「ブブブブブブブ」と羽音が聞こえてきてたんですよ。クマバチでもいるのか、それともアシナガバチが集団で何かやってるのかなーとか、それくらいにしか考えてなかったんですけど……今思うと、それスズメバチの群れ。知らぬが仏ってこういう事ですか。

とりあえずどうしたかというと、逃げました。静かに後ずさりして逃げました。そして役所に行って相談してみました。まぁ、あまり善処してくれるという期待は持ってなかったんですけどね。というのも、いつだったか忘れたけどハチの巣の駆除は業者を斡旋するだけだというのを自治体のページで見た気がしたから。

そしたら案の定でしたよ、「個人宅の事ですから」と。役所としては勝手に人の土地に入る事はOKとは言えないので、近所の人にその家を管理している人を知らないか聞いて連絡取ってみてって。まぁ自分の家の屋根裏にネズミが出たりしても役所に相談はしませんよね。だからスズメバチだろうと駆除してくれないってのは何となく分からないでもないんですよ。道路(私道以外)や公園などの公共性のある場所だったら話は違うんでしょうけど。

だけど、ここまであっけらかんと「ウチではちょっとどうにもねー」みたいな対応されると、何だかなぁと思ってしまいます。自分の家じゃなくて隣の空き家だから困って相談しに来てるのに、自分で何とかしてねとしか思えないような事を言われても。「やる(駆除する)のは勝手ですけど、ウチとしては(隣宅の敷地に)入っていいよとは言えないですねー」とか、それって要するに自腹で隣の家のスズメバチの巣を駆除しろって言うの? なんだかなぁ。

というか、上の写真を見せてみたところ「あー、大きいですね。3年くらいかな?」って言われたんですけど、あれ、スズメバチの巣ってそんな年単位で作り上げるもんでしたっけ? 少なくとも私の知っているハチにはそんなのいなかった気がするんだけど……と思って翌日改めて観察してみたら巣の主はどうもコガタスズメバチで、巣は1年限りで使い捨て。というよりも、日本で複数年巣を使い続けるというハチは見当たらない。


結論:自治体はあてにならない


あ、スズメバチ駆除に関してで、少なくとも私の住んでいる所の自治体はという意味ですよ。対応はともかく、嘘教えちゃイカンよって、ねぇ。

まぁ当日は相当慌てたものの、翌日冷静になって考えてみたら、コガタスズメバチって結構大人しい方なんですよね。実際襲われた事なんか一度もないし、巣から4~5メートルくらいの位置で観察してても全然威嚇してこない。というか巣からも出てこない。5分置きくらいで頭上をハチが飛んでいくくらいで、特に何かあるというわけでもないのね。現に今まで誰一人としてハチの巣の存在に気付かなかったわけだし、私なんかホントに至近距離歩いてたり、ヤブ蚊バリア噴霧してたり、色々近くでドタバタしてたんですよ。今思うとホント、よく威嚇されなかったなと思うくらい。

しかも9~10月ですよ? 普通なら攻撃性が増すとか言われてるけど↑こんな状態。道路からは離れた場所にあって巣が見えないから子供にイタズラされるという可能性はゼロに等しいし、正直このままにしておいてもいいんじゃないかという気はするんですよね。堂々と庭の手入れサボれ……いえ何でもありません。

とりあえず近所の人に訊いてみたら連絡先を知っているので連絡してくれる事になりました。その先どうなるのかは分かりません。個人的にはどうにか共存出来ないのかと思うのが本音だけど……まぁ出来ればもうちょっと見えない所に巣を作ってほしかったなぁ。


●メモブログ picomemoあります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

読んでくれてありがとうm(_ _)m