キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      
≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

2013春の大掃除(4)春と嵐と玄関脇の吹き溜まり


桜も咲いて暖かくなったかと思ったら肌寒かったり風が吹いたり雨が降ったりで、なかなか庭の草取りが進みません。更に雪が降ったり書いた記事が2回くらい消え去ったり玄関先に謎の葉物の置手紙があったりと、訳が分かりません。あ、葉物ってつぼみ菜なんですけど。

そんな置手紙の意味はというと、まぁ普通に「食べてね♪」なんだけど、もう一つ重要な意味がありまして。それは「今年もはじめました」です。つまり、ネギが、ネギがあああああ(泣)。今年こそは阻止したいなぁと思ってたのに、今年もダメだったよ…。

そりゃまぁ「ネギ植えないで下さい」と言えばいいだけの話なんだけど、ネギ植えるなと言ったらタマネギ植えてくるような御方です。つぼみ菜も知らぬ間に植えられてたし。つまり「何も植えないで下さい、迷惑です」くらいガツンと言わないと止めてくれません。

しかし善意が暴走している人に向かって「迷惑です」と言う勇気が私にはありません。正直に言ってしまえば悪者になりたくないという気持ちもあるし、こじれてしまって面倒な事になるのが恐いというのもあります。どうしても穏便に済ませる自信が無いというか。元々話が半分通じない人でもあるし。

だから今まで少しずつ小人さんを遠ざけるように、自分達で庭の手入れの幅を広げてきたわけです。このブログ始めた頃は草取りも満足に出来なかった人間が、今では草取りどころか植木の剪定も低木なら出来るようになったし、菊の花壇も移動して縮小させました。人間って何歳になっても成長出来るんですね。しみじみ。(今まで出来なさ過ぎだっただけだ)

その成果もあってか、去年は確か植木の剪定2回ぐらいで済みました。だから費用も大幅に下がったし遁走する日数もガクンと減って割とハッピーだったんですよ。あとはそう、ネギさえ無ければ…という感じでね。

いっそヒマワリでも植えてやろうかと思ったんだけど、ヒマワリの種蒔く時期5月なんですよ。だから先手必勝は無理。ネギ植えなくていいですと断るという選択肢もあったけど、思い付いたのが畑が出現する前日だったから間に合いませんでした。がっくり。

夫に相談したら、「今年はネギいりませんと言って持ってってもらう」と言ってたけど、はてどうなる事やら。そもそも食べなければ持っていくからって小人さん自身言ってたんだよね。なのに全然持っていかないんだよね。


line.gif

なかなかリアルタイムで更新出来ないんですが、家の中も地道にやってます。

20130415n.jpg
片付けが苦手な人にとって下駄箱の上は散らかりやすいスポットだと思います。外出から戻った時、物をとりあえず置いとくとか、郵便物をとりあえず置いとくとか。そりゃもう、私もよくやりますよ。だけど、意外と我が家の下駄箱上はスッキリしています。まぁ外から来た人に丸見えなわけだし、常に気を付けているのです。

本当は何か植物の一つでも飾りたい気持ちもあるんですが、間違いなくボロボロにされるので無理。というか、猫が頻繁に乗るので物置けないの。


20130415b.jpg
そのくせ、玄関から見えない部分はこれなんですよ。何が「植物の一つでも飾りたい」だ、寝言は寝て言え。じゃなくて、起きて片付けてから言え。というわけで、今回は冬の間に吹き溜まりになってしまった玄関脇を片付けたという話です。


20130415c.jpg
そもそもこれは何事かというと、一応理由はあるんです。まぁとにかく、撤去してみますね。

20130415d.jpg
猫が来ます。

20130415e.jpg
猫がケーブルを狙います。

20130415f.jpg
下からも狙います。やーめーろー!(泣)

他のケーブルは全然興味持たないのに、何故この光ファイバーのケーブルだけ噛み付こうとするのかは謎。別に噛み千切ろうというわけではないんですが、まぁ細いし、ちょっとした事で断線しそうなので…だから出来れば近付いてほしくないわけです。

問題は何故空き缶をバリケード代わりにするのだと。だったらもう下駄箱上に惰性で置かれている狸の置き物を持ってきた方がまだマシ。いややらないけど。というか、いつまで置いてるんだろう狸の置き物…。

ついでに下の方でバリケード代わりに置いてた箱も撤去しました。画像だと隠れて見えないんですが、夫が持ってきた栄養ドリンクの箱×2が。中には空き瓶がぎっしりと。全部洗ってゴミに出しました。反省。


20130415g.jpg
電話周辺もあからさまにアレなので整理。印鑑はともかく、メジャーやドライバーはここじゃありません。つまり置きっ放しにしてました。再び反省。電話に被さるようにして存在するラックもまた、猫除けです。以前、留守中に受話器が外されてしまった前科ありなもので、これはさすがに撤去出来ません。


20130415h.jpg
そしてこちらが新聞の山となります。メモブログでも愚痴ってたんですが、夫が相談も無しに義理で3ヶ月契約しちゃって、3月末でようやく契約終了したのでした。ああ清々した。ホント、ほとんど読まないのに契約しちゃって…お金勿体無かったですよ。

前にも書いた気がするんですが、私はどうもリサイクルゴミが弱点のようです。空き缶などは袋に入れるだけだから溜め込む事にはならないんですが、紙類のゴミはどうしても溜め込んでしまいます。ある程度溜まらないと縛れないから出せない(と思ってしまう)ので、保管しているうちに溜め込みに変わってしまうんですよね。

保管から溜め込みにいつ切り替わってしまうのかというと、多分、月に一度のリサイクル日を逃してしまうあたりだと思います。逃すとそのままですよね、そして更に増えていくわけです。まとめるのが億劫になり、この様になってしまうのかと。以上、言い訳のような自己分析でした。いいから片付けれ。

20130415i.jpg
まとめてしまえば一瞬で終わるのにね。掃除やゴミ捨てで使うので、多少残しました。あればそれなりに便利なんですよね新聞紙。でもまぁ、配布される広報誌でも代用出来るし、どうしても欲しかったらコンビニで1部買ってくればいいだけの話だし。毎日取る必要はないですねー。(そりゃ読まないなら)

20130415j.jpg
で、紙類もある程度溜まるまで保管のつもりが溜め込んでたと。いっそ千切って燃やせるゴミに出してしまいたいくらいです。やりませんけども。

20130415k.jpg
紙は紙袋などにまとめてから縛ってもOKなので、最初から紙袋に入れて保管すべきなのかなぁ。問題は、毎月都合良く紙袋があるわけじゃない点なんですが。少なくとも箱に入れて保管すると放置しがちだというのが分かったので、何か他の、自分に合った保管方法考えます。


20130415l.jpg
こちら…夏に大活躍した蚊取り皿。保管するなら洗いなさいよね、ああもう。しかし大きい方は網の部分がボロボロ崩れていくので結局処分する事に。1シーズンごとに買い替えかぁ。何か勿体無い気もするんだけど、崩れるんじゃ仕方ない。

20130415m.jpg
先ほど紙ゴミが突っ込まれてたボックスは御役御免となり、新たに蚊取り線香入れとして働く事になりました。活躍するのはもう少し先の話。ああ嫌だなぁ、蚊の季節。


20130415o.jpg
そういえばこの部分、棚板を受ける部分が剥がれて落ちてしまい、そのまま使ってたんですよ。そもそも戸棚を改造してゴミステーション化する方がおかしいんですが、他に場所が無いもので…台所に保管出来れば一番なんだけどね。狭くて無理。

いや、一軒家ならば本当は外ですよね、物置とか。でも物置は現代の物置じゃなくて、正真正銘の「掘っ建て小屋」で、扉はただのラティスを取り付けただけ。だからいろんな動物ウエルカム状態だし、雨が降れば中も濡れるし、ゴミを保管するのに向いてないです。それどころかゴミじゃない物を保管しても順調に劣化していきますね。あと、床は土の上に板を敷いただけなので、所々植物が生えてきます。小屋の意味あるのか。

いっそ取り壊したいと何度も思ってるんですが、部屋の畳をフローリング化するよりも面倒で厄介な事になるので、なかなか実現への糸口が見えません。

20130415p.jpg
そんな夢物語は置いといて、ガゴンガゴンと適当に棚受けをでっちあげました。上にある燃やせないゴミ袋は、別の場所に移動になりました。何か、ここに置くべきじゃないような気がして。頻繁に使うわけでもないから。

本当は内側適当に塗装したいなぁと思いつつも、そのままです。


20130415q.jpg
こっちもね、おかしいのは分かってるんです。すのこがね。これも猫が(以下略)。テープで留めとけばいいかなと思いつつも、いちいち剥がして使用するのが面倒臭いです。でもいちいちすのこ取ってゴミ箱開けてすのこ戻すのとどっちが面倒だろうと考えると…うーん。揺らいでます。


20130415r.jpg
先程のケーブル問題、苦肉の策で脚立を収納しときました。おかしいのは分かってますとも。しかし現段階でこれ以外の方法は存在しません。隙間に入るような奥行きの棚を作ってちょっとした掃除用具を収納出来るようにしたいなぁと思うので、気力が手に入ったら作ります。ところで気力ってどこに行ったら買えるんでしょうかね。買えりゃ苦労しないよね。


20130415s.jpg
電話機も拭いてサッパリしました。ついでに日付や時間の設定もして、留守電も全消去してスッキリ。人間の記憶も留守電みたいに全消去出来ればいいのになぁ。って、いやいやいやいや、そんな深刻な意味じゃないです…! 単純に過去の恥ずかしい思い出が蘇ってうわああああ! と床ゴロゴロしなくて済むのにとか、そんなのですよ。いわゆる「若気の至り」系のね。

でもそういう失敗の記憶があるから繰り返さずに済むわけで、記憶をリセットしちゃったらまた同じ事をやらかすんだろうし、更に今度は年齢も年齢なので余計に痛々しくなるわけで、まぁ、リセットしない方がいいんでしょうね。うん。

20130415t.jpg       ごはんまだかにゃ

そんな余計な事を考えながら作業してたらすっかり日が暮れました。そりゃ猫も「ごはんくれオーラ」を発するわけです。というわけで色々課題も残ってるけど、今回はここで終了。


20130415u.jpg
うん、すのこと脚立ね。それ以外はスッキリね。考えときます。

それにしても、更新頻度が月刊かという勢いの無さでスミマセン。今回は2回記事が消えてしまったというのもあるんですが(エラーというよりは、自分のミス)、もっと早く書けるようにしたいもんです。すっかり鈍っちゃって…。


●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m

外れたドアノブの直し方



うっかり充電し過ぎてしまいました。

ところでネットで「美味しい」という評判を時折見かける「いなばのタイカレー」が近場のスーパーに置いてあったのです。で、食べてみたら本当に美味しかったのでビックリです。レトルト買うならこっち買う、というくらい美味。今から追加で買いに行って、毎日昼食コレにしようかなと思うくらい…いや、どんな美味しい物でも数回食べ続けると飽きてしまいがちな性格なので、たまに食べるくらいがちょうどいいんですが。

「缶詰の惣菜はそんな美味しくないだろう」「レトルトの類のカレーって結局どれも似たり寄ったり」というイメージが少なからずあったし(勿論、例外で美味しい物もあるけども)、ネットでの評判もサラッと見ただけで「ふーん」と思って終わりだったんですよね。つまり、期待値が低かったからこそ、余計に美味しく感じたのかもしれません。そして何より「この価格でこの味」という驚きが大きかったと。(100円ではなかったけども)

ただまぁ、香辛料やココナッツの独特な風味があるので、苦手な人は苦手なのかなと思います。というか、たぶん夫に食べさせたら普通のカレーがいいと言うと思うし。

温めて食べたけど冷めてもそれなりに美味しいので非常食にもいいかもとは思ったんですが、ああいう時は薄味の方が良かったりするんですよね。って、いや、超人並みに辛い物が平気なわけじゃないので、やっぱり水が欲しくなるんですよ。だから1日2日で復旧する程度なら問題無いけど、ライフラインが全部寸断されて復旧の見通しが立たないような非常時だとちょっと躊躇するかなーと。

と言いつつも、非常食BOXに数缶忍ばせたくなるのです。というか非常食じゃなくて、普通に食べたくなるのです。だって自分で頑張ってスパイス合わせてカレー作るくらいなら、こっちの方が楽だし安いし。ホント、料理嫌いにとっては「神様、仏様、いなばのタイカレー様」と、のたまいたくなる存在です。どうしようかなー買いに行こうかなー。残ってればいいけど。


line.gif

で、さっき起こった事をありのままに話します。


20130408a.jpg

ドアノブが外れました。

もうホントに訳分かんない。ていうか、困るのね。外れちゃったら困るのよ。外出が出来ないじゃないの…!

冷静に考えると原因は分かります。立て付けが悪いので、引っ張るようにドアを閉めていたから。確か地震の後からだったような気がするんだけども、2年間毎日引っ張って徐々に…という感じなんですかね。

いやそんな原因なんかいいから、とにかくこれを何とかしないと外出が出来ません。だって、表玄関のドア(引き戸)の鍵も使えない状態なんですから。そのまま放置してたら泥棒さんウエルカム…にはならないんですけどね。だって、表玄関は外から鍵が開閉出来ない状態で(内側からは開閉出来る)、勝手口のドアは外側からなら別に施錠には問題無いからです。だから開きっ放しというわけではないのね。でもノブ無しの生活なんて嫌じゃないですか…!(そりゃそうだ)


20130408b.jpg

そんなわけで慌てて力を込めて押し込んでみました。一見直ったようなんですが、キチンとはまってないんです。そしてガタガタすると外れます。何か違う感じ。

ネットで「ドアノブ 外れた」で検索してみると分かりました。やっぱり困った時はこういった切実なフレーズで検索しますよね。将来的にこの検索ワードで飛んでこられた方が仮にいたとしたら、少しでも役立つように直し方を記しておきます。それはズバリ

押し込むんじゃなくて、回せ

です。私もそれを知って目からウロコが落ちました。さすがに家の外に通じるドアノブなので、外側にネジ穴はありません。外されたら困りますもんね。そんなわけで、外側のノブは内側から取り付け、内側のノブはネジで留めるのでもなくて押し込むのでもなくて、丸座を回して取り付けるらしいのです。百聞は一見にしかず、実際見てみると確かにそんな感じでした。

20130408c.jpg
これ、外側のドアノブ。ソケットみたいなのが見えますね。

20130408d.jpg
こっちが内側のノブをひっくり返したもの。確かにプラグみたいなのがあります。いやホント、最初からよーく観察してれば強引に押し込む事も無かったのに。こりゃ回さないとダメよね。


20130408e.jpg
というわけでプライヤー使って丸座を回しました。
外す時は反時計回り、締める時は時計回り。


20130408f.jpg
今度はしっかり留まりました。修理屋さん呼ぶか新しいドアノブ買いに行かないとダメかなぁと思ったんですが、とりあえず自力で直せて良かったです。とはいえ防犯上の観点からすると、結構古い物なので新しいのに交換した方がいいのかなぁとも思ったり。

そんなわけで一応めでたしめでたしとなったのでした。それにしても、ドアノブあんまりキレイじゃないなぁ…。


●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m