キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      
≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

2年。

昨日は「あれから2年」という言葉が沢山使われていたんだろうなと思います。「まだ2年」「もう2年」、人によってこの感覚は違うと思うけど、自分が体験したり様々なものを見聞きしたりしてどう感じているかというと…「まだ」でもあり「もう」でもあり。一周して同じ位置に戻ってきたというか、螺旋階段を一回りして上がったような感じ。進んでないように見えてもちゃんと進んでると受け取るべきか、進んでるように見えてなかなか進まないと受け取るべきか。難しいです。

内陸部でもまだまだ震災の爪跡は残っています。道路は相変わらずガタガタであちこち工事をしていますし、仮設校舎で授業を行っている学校もあります。建て替えや移転も進んでいますが、そのまま利用されている施設も沢山あります。一方で宿泊施設は復興工事関連の方々などで賑わい、潰れた施設跡地には新たにホテルが建っていたり、様々な商業施設が出店してきています。

何というか、大きな渦が巻いているような、そんな感覚です。良い事も悪い事も全て混ざった、大きな渦。私自身はそんな渦から若干離れて眺めていると感じてしまう事の方が多いですが、宮城に住んでいる以上、震災の事を忘れてしまうという事はあり得ません。

大きな地震はもう発生しないなどという事はありません。いつかこの震災の余震と言われるものが無くなっても、またいつか新たに「宮城県沖地震」や「『宮城県沖地震』じゃないけど、宮城県沖や三陸沖が震源の大きな地震」は発生するのでしょう。内陸部が震源の地震だってあります。

というよりも、日本中どこにいても大地震が起こると想定し、覚悟して備えるべきなんだと思います。すごく当たり前な事だけど、震災を忘れない・風化させないというのはそういう事だろうと。「3月11日はとても悲しい事があった日」だけで終わらせず、災害の恐ろしさや対策を再確認する日であってほしい。そして前を向いて、また新たに一歩踏み出す日であってほしいと願います。

柄にもなく綺麗事を書いてしまって申し訳ないです。綺麗事だけでは復興出来ないというのは何となく分かります。何が正しくて何が間違っているかなんて、少し立場が違えば答えも変わってくるのものです。だからこそ、自分の考えをしっかり持って、地に足を付けて生活する事が大事なんだと思います。

改めて、この震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。そして、一日も早く暖かい春が訪れますように。


ブログカスタマイズ中です

すごく久し振りにブログのテンプレを変更してみました。
というわけで表示が時々おかしくなってたりするかもしれませんがご了承下さいませ。

2013春の大掃除(3)なかなかスッキリしないぞPC周り

20130302a.jpg
澄ましてるけど澄まし切れない尻尾の図。ありがちなネタなんだけど、試験管洗うブラシ思い出しました。

最近ちょっと本が増えてきたので(情けない事にほとんどマンガだけども)、仕方なく本棚買いました。普通のカラーボックスの半分の幅で、ホームセンターで1200円くらいの。

20130302b.jpg
だから何だと言われたら何でもないんだけど、ゴミ袋をスタンバイしてゴミを処分しながら作業すると後片付けがほとんど無くて楽だな~と改めて思っただけなのです。

20130302c.jpg            あじみするにゃ
難点は、猫に邪魔される事ですが。ホント、カサカサしたビニール袋が大好きで困ります。食べるわけじゃないんだけど、グシャグシャの穴だらけ。

20130302d.jpg
そして更にどうでもいい事なんだけど、段ボールだと思ってたら分別区分が紙でビックリ。そしてそもそも「段ボール」って何なんだろうと検索していたらネット迷子になってしまいました。自分の市の分別一覧表見てたら「うす(臼)」は粗大ゴミとして処分出来ないらしいんですよ。もはや段ボールの話ですらないという、ね。一番ビックリしたのは仏壇・仏具は粗大ゴミに区分されてるのだけど、

・祈願して、魂を抜いてください

えええええ?!Σ(゚д゚lll)
と驚きつつも「う、うん…」としか言えない。そんな気分。

ああいや、お寺とかで言われるなら分かるんだけど、行政のページにそう書かれていると何だかちょっと違和感あるというか。まぁ色々あるんだろうなぁ…と思わざるを得ないというか。


line.gif


今回は仏壇…じゃなくて、PC周りを整理してみたって話です。

20130302e.jpg
キーボードもキーを外して掃除したいんだけど、今回は省略。当たり前なんだけど液晶モニタに変えたら掃除もしやすくなりました。しかしスピーカー内蔵の方がスッキリしてもっと掃除しやすいんだろうなぁとも思ったりして…。(PCの場合は音さえ聞こえれば何でもいいと思ってるので、音質は気にしない)


20130302f.jpg
年末に買って放置してたケーブルボックス、今回ようやく出番となりました。それにしても、最近は色々なメーカーから色々なボックスが出てますね。これは確かバッファローのだったと思うんだけど、3方向からケーブルを出せるのが結構便利。

20130302g.jpg
これで掃除する時もボックスを持ち上げるだけで楽々拭けるようになりました。上の穴は携帯など乗せて充電するのにケーブル出す穴だと思うけど、私には必要無いので塞ごうかと思ってます。黒のビニールテープ、あったかなぁ…。

しかしそれなりにはスッキリしたんだけど、ケーブルってどうしても完全にスッキリとはいかないんですよね。キーボードやマウスをワイヤレスにすればもう少しスッキリするとは思うんだけど、ワイヤレスあんまり気乗りしないんですよ。

というのも、私にとっては電池交換しなきゃいけないというのが面倒に感じるんですよね。で、掃除する時の面倒臭さとどっちが面倒かと考えてみたら、電池交換の方なわけで。常に電池の減りとか気にしなきゃいけないのが億劫かなぁと。


20130302h.jpg
そして今回の残念ポイント。何ですかこの辞書…というのは、地震で転倒するのを防いでるというか、何というか。耐震ジェル使おうかどうか、すごく迷ってるんですよね。そのまま何もしないと倒れるのは確実なので、とりあえず手前に倒れるのを防ぎたくて重い辞書乗せといたと。うーん。

20130302i.jpg
ちなみにこちら夫のPCモニタなんですけどね。何故こんな台の上に乗ってるかというと、低いと見辛いらしいです。結構離れた位置でコントローラー持ってゲームしてるからなんですが、私みたいに長時間モニタ見続けて作業するには高過ぎ。それはともかく、台の脚には滑り止めのゴム付けて、モニタの台座の下には耐震ジェル貼ってるんですよ。

20130302k.jpg
で、これがまた強力に貼り付いてるのです。台を持ち上げてもびくともしない。掃除するのには非常に楽。

20130302j.jpg
横から見るともっと分かりやすいかな。これだけ傾けても剥がれないし、落ちないんです。耐震という面では非常に心強いんですが、一旦貼ってしまうとなかなか剥がれないというのが難点なわけで。

だから迷ってるんですよ。一旦テーブルに貼り付けてしまったらもう簡単に移動出来なくなってしまうだろうし…覚悟決めて耐震ジェル貼り付けるか、他に何か方法を考えるか。どうしようかなぁ。どうしたもんかなぁ。少なくとも辞書を重石にするのはよろしくないので、何か考えます。保留。


20130302l.jpg
そして夫PCモニタ前はケーブル類など入ったケース置き場となっております。本当はスピーカーの置き方がおかしいような気がするんだけど(右端のが中央に来るのでは…)、まぁドンマイ。


20130302m.jpg
そして今回の残念ポイントその2。どうしてもぐっちゃぐちゃになる筆記用具類。そりゃ本来ペン入れるケースじゃないんだからこうなるのも仕方ない。仕方ないじゃなくて、やめます。掃除し辛いし、物も取り辛いし。

20130302n.jpg
付箋や細かい物はこのケースに入れてスピーカー脇に置く事にしました。よく考えたら咄嗟に使う物でもないし。フタ付きならホコリも入らない、つまり掃除も楽。


で、残ったペンはというと…


20130302p.jpg
ザ・土産物という風貌のペン立てですが、実際土産物だったりします。小学生か中学生の頃に友人から貰ったものだと思うんですが、どこも壊れる事も無く使えてます。年甲斐も無くやたらファンシーなのは気にしない事に…使える物は使う方針ですので。でも高さがあるのでモニタの邪魔になってしまうんですよね。

20130302q.jpg
苦肉の策として、モニタの裏側に置く事にしました。ファンシーさも程よく隠れてくれるのですが、下からじーっと覗かれてる気分。

20130302r.jpg
そして反対側には赤べこがいます。いつの間にか首が曲がっていて、常時見つめられてるような、そんな気分。ヒモ結び直せばいいのかなぁと思いつつ、面白いのでそのまんまです。とにかく、すっごく見つめられてます。

そんなわけでモニタの両サイドから地味に見つめられているという、なかなかカオスな空間となってしまいました。


20130302t.jpg
そういえばモニタにメモした付箋を貼りがちだったんですが、PC本体脇を利用してみました。これなら正面から見ても目立たないし、付箋じゃなくてマスキングテープなので本体の上で猫が尻尾バンバン振ろうが剥がれません。必要があれば剥がして携帯の裏に貼り付けて外出したりもします。

ちなみに何をメモしてるかといえば、光熱費やクレジットカードなどの請求額や、夫婦間のお金の移動とか。数字の短期記憶は得意なんだけど、本当に短期なのであっという間に忘れちゃうんですよね…。予定などは割とメモしなくても覚えてるんですが。(だから手帳やカレンダーに書き込む習慣が無いの)

20130302s.jpg
というわけで、今回はここまで。

常にこの状態をキープしたいとは思うのだけど、油断するとペンやメモが置きっ放しになったりするんですよね。作業中は仕方ないんだけど、少なくとも寝る前にはこの状態に戻したいです。しかし夫のPCモニタの台、塗装しとけばよかったなぁ…と、ちょっと後悔。

20130302u.jpg
そして今回の収集もこれだけ。浄水器のカタログは私の実家に取り付けようと思って持ってきたんだけど、大体決まったので処分。


line.gif


20130302o.jpg
オマケ。

こんなのも出てきたんですが、これは何かというと、いや見ての通り消しゴムはんこ…の試作品。要するに失敗作です。仕方ないので普通に消しゴムとして使ってました。

ちなみに年賀状で使おうと作ってみたんですが、何も考えず100円ショップで消しゴムとカッターとインクを買ってきて作り出すという、かなり無謀な事をやってたんですよね。

20130302v.jpg
どう考えても凝った物など彫れるわけがない、と諦めた結果がこの図柄です。自分で見ても脱力します。なんだこれ。

20130302w.jpg
で、何とか成功したのがこちらですが、正直あんまり変わらないですね。消しゴムが柔らか過ぎて掘り辛かったです。芋版にしときゃよかったかなぁ。(それならもう少し細かく掘れたかも)

20130302x.jpg
こんな感じで年賀状に使ったわけです。うん、まぁ……うん。頑張れば頑張るほど脱力系に向かうのは何故なんでしょうか。

20130302y.jpg    そんなまぬけじゃないにゃ
リベンジしたいなぁと思いつつも、面倒臭がりなので多分やりません。


●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m