キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

涼しく過ごすための悪あがき

20110630a.jpg

こんばんは、ピコです。
温かいコメントや拍手、本当にありがとうございます。(返信はもうちょっとお待ち下さい)

体調は術後3~4日くらいはぐったりしていたけれど、今は普通に過ごしていれば普通の状態です。しかし体力が落ちてました、何とかしないとなぁ…。あと、しばらくは自分のやりたいように過ごしてみたいなと思ったり。

ちなみに今やりたい事といえば、かーたーづーけー(笑)。(全然変わってないじゃん!)

今までほとんど動けなかったものだから、無性に片付けたくてしょうがないのです。というか、このやる気を逃してたまるか! というくらい、やる気満々です。片っ端から処分祭りじゃー!

でもあっついから作業出来ないという、ね。昼間の台所、35℃もあるの…。
夜にのそりのそりと動こうかと思ってます。

---

昨日、最寄の(と言っても遠い)カインズホームがやっと再開したので行ってみました。あれ、前より品揃えが良くなってるような。以前棚板買いに行ったら1種類しか無くてがっかりしたのに、増えてるー! 他にも色々増えていて、うっかりテンション上がってしまい、見るだけのつもりが買い物してしまいました。

20110630d.jpg

ストライプのタオル。
相変わらずストライプ病です。

20110630e.jpg

そしてトイレも若干涼しげな感じに変更。
せめて視覚効果だけでもと青系に。そういや夏の浴室は青タイルが涼しげで良いです。逆に冬が寒々しくてイヤになっちゃうけど。

ちなみに物は結局下に置きっ放しです。余震恐いんじゃ仕方なし。トイレって狭いから物が降ってくると逃げ道無いの…。


そういえば以前「猫のいる場所は涼しい場所」と書きましたが。

20110630b.jpg
             ここだにゃ

ここなんです。
以前から夏場になるとここで転がっているので「やっぱり床板は涼しいのかな」と思ってたんですが、浴室前のクッションフロアには全然転がらないので不思議に思ってたんですよね。冷たさは同程度なのに。

20110630c.jpg

真実は、これ。
なんと隙間風が吹いてたのでした。げー!(嬉しくない)…あ、でも冷たい風が気持ち良いかも。つまり床下は涼しいんだろうなぁ…うっかり潜りたくなってしまいます。いやでも虫がいっぱいいそうだからやらないけど。(それにしても、これ、いつから隙間があったんだろう。だから冬場は極寒だったのか。寒くなる頃になったら目張りしとこう)

というわけで台所の前から動けません。今日は更に暑くて辛かったので、扇風機出して濡れタオルで顔や首や腕など拭いて気化熱で凌いでました。これがあと3ヶ月近くも続くのかと思うと、げんなりです。うう。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>

排水口のゴミ受け変更

20110622a.jpg

こんばんは、ピコです。
あづいです、猫ものびてぐねぐねしてました。
しかし6月だというのに30℃超えか…これからどうなるんだろう。

このご時世「節電」というのはもはや合言葉のようになっているけど、我が家の場合は節電というよりも「節約」の方かなぁ。結局は節約=節電になるので同じなんですけどね。今月の電気代は去年よりも800円安く出来ました。よっしゃー。(いやそれ体調悪くて転がって日が多かった&料理あんまり作らなかったからなので、来月はそう簡単にはいかないと思うよ)

エアコンの使用はどうしようかなーと考えているところです。外出時に室温35℃以上になりそうな時は設定29~30℃にして夕方までつけておくつもりなんですが、いやそれ以前にエアコン買い替えようかクリーニング頼もうかって考えてたんだけど、どっちも億劫になってたり。というか買い替え出来る状況じゃないんだけれども。

とりあえず在宅時はね、ノートPC持って浴室前に移動ですよ。以前と違って明るい洗面所なので過ごしやすいです。そして午後からは西日が差すので今度は電話前に移動。ちなみに窓は網戸があるとはいえ全開は心配なので6割程度の開放です。これで室温32℃までは耐えられる事が分かりました。今日。

というか、やっぱり猫のいる場所ってのは涼しい場所だというのがよーく分かりました。いやビックリ。(という話はまた今度)

---

さて、今日は久々に台所の排水口のお話。

20110622b.jpg

最近(というか冬あたりから)深型のゴミ受けってどうなのかと考えるようになりました。いや、毎日ゴミ受けのネットは交換したいじゃないですか。だけどそんなにゴミって溜まらないじゃないですか。なんだかネットが勿体無いような気がして…。

それに何せ性根が物臭な私ですから、うっかりすると2日くらいそのまんまにしちゃう事だってあるかもしれない。いや、あるんですけど。ちょっと気力が無くなると途端にダメモードに入りますから。

で、フタも年季が入ってきて漂白してもスッキリしなくなってきたことだし、そろそろ新しいものに交換しようかなーなんて考えてたんです。でもホームセンターに行く度に排水口の口径測るの忘れちゃって、今までズルズルと引っ張ってきちゃったわけ。

20110622c.jpg

たまたま生協のチラシでちょうど良さそうなのを見つけたので注文してみました。ウチの排水口の口径は135センチ! 135センチ!(いや暗記しとこうかと思って)


135センチってどんな排水口じゃ! 人間すっぽり入るわ!


というわけで135ミリ(あるいは13.5センチ)の間違いでした。
(※フィオナさん、ありがとうございます)

本当はステンレス製がよかったんだけど、とりあえずコレ使ってみます。

20110622d.jpg

ああ、なんかサッパリとしていいかも。
これなら料理の度に生ゴミ処分出来るので、ネットいらないかなぁ。でも網目よりも細かいゴミは流れちゃうか。うーん。

で、フタはどうしよう。
フタ無い方が楽といえば楽なんですけどね。ニオイ的な問題が無ければこのままでいこうかなぁ。とりあえずはこれで様子見します。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>

空き家の成れの果てを見た

20110619.jpg

こんばんは、ピコです。
スーパーに買い物に行ったら、とある飲料の試飲キャンペーンやってたんですよ。

まぁキャンペーンと言ってもキャンギャルじゃなくてどこからどう見ても営業のおぢさんがやってたわけですが、「怪しい者じゃないですよー」って言う様が余計胡散臭かったっていう、ね。

---

先日……えーと……お義母さんのお母さんの実家? を見る機会がありました。要するに故・お義祖母ちゃんの実家というか、前住んでいた所というか。とりあえず昔住んでいた、というのだけは確かな話。(よく話を聞いていなかった)

家から結構近い所なのに、今まで一度も見た事がありませんでした。というよりそのあたりの区画は一度も足を踏み入れた事がありませんでした。つまりそれくらい入り組んだ所にあったわけで。「訪問」はなく「見る機会があった」と書くからには無人の家。そこに辿り着くまでの道は草がぼうぼう、虫パラダイス。

長年誰も立ち入る事は無かったようで、何故か「国破れて山河在り…」とか「夏草や兵どもが…」とか思い浮かんだ。(そしてどっちも何か微妙に違う)

まぁ何というか、それくらい朽ち果てていたわけです。「廃墟」という言葉がピッタリなくらいに。

恐らくは元々ボロボロだったんだと思うんですが、3月・4月の地震のダメージが加わって、そのうち冗談抜きで崩壊するんじゃないかというくらい朽ちていました。周囲の家も古い家が多いせいか(それと立地条件)、結構な被害を受けている様子。隣の家の方が出てきたので話を聞いていたんですが、隣の家も被害を受けてホントは入っちゃいけないらしいけど住んでるみたいです。大工さん呼んで修理するにもかなりの順番待ちな状態だとか。

あと、草がスゴイから除草剤撒こうかと考えてたらしいです。(迷惑掛けてるなぁ…)

それにしてもそこだけ色が無いように感じる家。家というか、家だったもの。ただの空き家も長年住まないとこうなってしまうのか。お義母さんの話からするに中には物が残っているみたいです。アレか、つまり物を残して引っ越して、そのまんまか。ずーーーーーーっとそのまんまだったのか。さすがにこれはお義母さんの問題じゃないとはいえ、ホントどうなんだろうなぁ。

今住んでいる家の隣も空き家なんだけど、誰も整理に来ないし、庭は草ぼうぼう。密集した住宅地だから、こちらがいくらキレイにしたところで隣で色々な虫が湧き放題なんだよね。これからこういった空き家がどんどん増えていくのかと思うと、なんだかなぁと思います。山奥じゃなく住宅街で廃墟、か…。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>