キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

古い鉛筆削り器のリメイク(やっぱり失敗)

20100729f.jpg

こんにちは、ピコです。
一息ついて寝転がってぐんにゃりしていたら、小鉄に肋骨あたりを踏まれました。

んぎゃ!

窓開いてるってのに変な声出ちゃったよ…恥ずかしい。不意打ちダメ!!
ちなみにウチの猫達は遠慮無く人間を踏んで歩きます。というか、たまにわざと踏んできます。小鉄に至ってはそのまま居座ります…お、重い。(そして暑苦しい)


さて前回掃除した鉛筆削り器ですが、家にある物で何とかならないかなぁと考えたら、こうなりました。

20100729a.jpg

余ってたペンキ塗っちゃった☆
でもね…

20100729b.jpg

やっぱりこっちはダメでした。
まぁ丸一日放置でもしてれば乾きそうですけど、諦めて除光液に賭ける事にします。それでもダメだったらそれこそマーカーで黒く塗ってやるー!!(ヤケ)

20100729c.jpg

うーん…微妙。塗り自体に問題は無いんだけど、やっぱり違和感が。いっそ全部塗ってしまうか、本体と同じような色で塗るべきだったか。とにかく何だか微妙な感じです。

まぁでも以前よりはマシにはなりましたけども。それで良しとするかな…。


オマケ。
まだまだペンキが余っているので、別の物もリメイクしてみました。

20100708h.jpg

この台所にある足付すのこ。
これなら色も合わないという事もなさそうなので(なんだかまどろっこしい表現だな…)、塗ってみる事にしました。

20100729d.jpg

やっぱり木の方が塗りやすいです。
こういった小さな物から塗る練習をして、最終的には外壁なんか塗れるようになったらいいなぁ…なんて思ったり。でもそんなに塗るような物ないし、そもそも外壁って、高い所苦手なのにどうやって。

あ、夫の実家に転がってる材木を片っ端から塗り潰そうかしら…フフフ。(ペンキ代が勿体無いですよ)


20100729e.jpg

カーペットを剥がさず塗ったので塗れてない部分もあるんですが、まずまず。よく見ると塗りムラもあったりするんですが、基本床に置いて使う物だからまず気になりません。オッケーです。


●排水口観察日記・9日目●

20100729g.jpg

あつ…くない!
雨が降ったり止んだりでそれなりに涼しかった。でも窓閉めるとやっぱり暑い。しかし開けると雨が入り込む。迷わず濡れる事を選んだ。(窓の下にバスタオル敷いて)
朝はパンとポテトサラダ。昼はカレー。夜はカレーうどん。カレーって続くよね…。

排水口の様子はというと、まぁね。(投げやり)
臭いは気にならないというか、臭うといえば臭うんですよ。洗剤が。もしかしてこれって排水口の? と思ったりもするんですけど、洗剤の原液のニオイを嗅ぐと同じなんですよね…。だけどあと1本で終わりだから我慢我慢。(夫の実家からの貰い物)

20100729h.jpg

こうやって見ると単なる影に見えるけど、実は隅っこの方に汚れが付着してきています。もうちょっとの我慢だぞ。(実は洗いたくてウズウズしてる)


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>

鉛筆削り器の掃除(失敗)

こんにちは、ピコです。
今回は古い鉛筆削り機の手入れ…をしようと思ったんですけれども。

20100728a.jpg

思えば今まで一度も拭き掃除すらした事がなかったんですよね。使い方もいい加減だったし。それなのに壊れずに今も普通に使えるというのはスゴイなぁと思います。

というかコレ、本当に何年前の物なんだろう…。
さらっと検索してみたけど、同じ形の物は発見出来ず。兄が使っていた事を考えると、少なくとも昭和50年代前半には存在してたとは思うんだけども。

20100728b.jpg

それにしても…やってくれたな、兄よ。
この塗料って何だろ、ペンキでもないし絵の具でもない。マーカー…かなぁ。

20100728c.jpg

あの、アレだ。ポスカっぽい何か。たぶん。
ゴシゴシ拭けば落ちてくれるかと思いきや、ほとんど落ちません。

20100728d.jpg

限界。無理、もう無理!
…別に「水性」だからって水拭きすれば落ちるわけじゃないんですよね。というか、落ちられたら困ります。

どうしようかなぁ、うーん。除光液無いもんなぁ。

20100728e.jpg

こっちもこっちで、ほとんど落ちません。
ていうかさぁ、塗るならもっとキレイに塗りなよ! って言いたいです。しかもこの色…緑っていったって他に色々あるだろうに、何でよりにもよってこんな色。(まさか数十年後にダメ出しされてるとは夢に思うまいて、兄)

20100728f.jpg

諦めました。(早っ!!)
でも単純な汚れはメラミンスポンジで簡単に落ちましたよ。

…ところで、横に何かいますね。

20100728g.jpg
  …。                …。

何佇んでるのよ。と問い掛けても動く気配無し。
なんだろう、微妙な光景だ…。

20100728h.jpg

20100728j.jpg

20100728k.jpg

20100728l.jpg

20100728m.jpg

20100728n.jpg

20100728o.jpg


お好きな台詞を入れてお楽しみ下さい。(読み手に丸投げしたー!!)
というか、すみません。無駄に画像貼り付けて。

余裕があれば夜にもう1回更新します。多分無理だとは思うけど。


●排水口観察日記・8日目●

20100728p.jpg

いつもと同じ。あづい。文字を打つだけで汗だくってのはどうなんだろう…。(内職中)
朝は無し、昼は納豆ご飯、夜はひき肉と豆とナスのカレー&ポテトサラダ。

ちなみに毎日出る生ゴミの量は、こんな感じです。

20100728q.jpg

イヤー!! 配慮してモザイク掛けたら余計イヤー!!
違うんです、ただのジャガイモの皮とニンジンの皮とナスのヘタです。おぞましい物は何も入ってないですよ…モザイクパワー、恐るべし。

20100728r.jpg

すごくキレイというわけでもないけど、すごく汚れているわけでもない微妙な状態。
あと3日で劇的な変化が…! ってのも無さそうだなぁ。

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>

物を手放すという事

20100727a.jpg

こんばんは、ピコです。
夫がジュース(炭酸飲料)を買ってきました。
「これまさかプシュー!! ってならないよねぇ」と言いながら開封したら


ブシュー!!


確かに「プシュー!!」とはなりませんでした。「ブシュー!!」でした。余計ヒドイわ!!
おかげで夜に洗濯機回す羽目になりましたよ、幸い近所迷惑になるような環境ではないのでいいんですが。

しかしド派手に噴き出したなぁ…。(被害:Tシャツ、スカート、座布団カバー2枚、い草カーペット)


前回整理したCDですが、ネットで買取してくれる所を探して売る事にしました。8cmシングルも買い取ってくれる所を数件見つけたので(買い取ってくれない所多いですよね…)、その中から絞る事にします。

それにしても買取価格、安いです。5円とか10円とか当たり前。というか、以前整理した時に「その価格なら売らないで取っておこう…」と思ったものばかりなんですけどね。それなのに今回手放すという事は、考え方が変わったんでしょうね。取っておいてもまず聴かないんだったら、家に置いておくべきではないと。

しかし今回たまたまそういったCDが50枚以上あったから良かった(?)けど、これが数枚程度だったらどうしたのかなぁ。郵送ではある程度枚数が揃わないと送料が有料だったりするので、逆に損になる事が多いんですよ。1枚5円の査定額で10枚だったら、送料掛けて引き取ってもらうような感じですよね。実店舗に持ち込むにしても近場に全く無いので、ガソリン代の方が高く付いてしまいます。

ならばケースを取っ払い、不織布ケースなどに入れて省スペース化を図れば良いのかもしれないけれど、それって根本的に解決してないんですよね。体積は減っても数は全然減ってない。一生必要な存在で売るつもりが「絶対に無い」ならその手法は有効だけど、そうじゃなければただの誤魔化しにしかなりません。いや、不要になった時潔く捨てられればいいんですけどね。あと別の問題で、いつか売るかもしれないというならやっぱりケースは必要だし…。

そんなわけで、生活用品と違って趣味の物って処分するタイミングが難しいです。「○○するかもしれないから…」と余計に思ったりするものです。

だけど、それなら一生持ち続けるのか? といえば、それはないだろうなぁと。そもそもCDって永久保存できるものでもないし(保存状態によって寿命変わったりもする)、というかそもそも今現在全く聴いてないでしょって話だし。

何はともあれ、手放す気になったのは進歩だと思います。あとは行動するのみなんですけどね。正直、億劫です。梱包するの面倒、出しに行くの面倒。来てもらうのは…苦手なんだよなぁ、伝票書く間待ってもらうってのがどうにもこうにも。(慌てて記載ミス連発)


ところで気が付けばお盆がひたひたと忍び寄ってきています。まだ先だと思って油断してると大変な事になりますよ…。

何が大変って襖ですよ、ふすま。すっかり放置してました。
せめて押入れの部分だけは修繕しておかないとちょっとマズイかなと思います。戸襖だから壁紙貼っても大丈夫かなぁ。いや、猫が爪立てるから頑丈な方がいいと思って…。どうしようか考えてみます。


●排水口観察日記・8日目●

20100727b.jpg

はれ。あつい。(なげやり)
動物病院に行ったら動物も暑そうだった。フードまとめ買い。
朝はコンビニのパン。昼は残り物で適当に。夜はチャーハンとサラダと味噌汁。

排水口は相変わらず企画倒れかというくらい、あまり変化無し。
だけどフタの裏側のくぼんでいる部分に少し汚れが溜まってきた感じ。こうやって気付かないうちに蓄積していくのかな。


●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みくださり、ありがとうございました <(_ _)>