キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 節約できるかな
CATEGORY ≫ 節約できるかな
       次ページ ≫

じわじわとLED化進行中

20121012a.jpg
ゴハン待ち(ピンボケ風味)

先日久し振りに夫実家に行った時、夫が私の事を「忙しくて昼夜逆転している」とお義母さんに言いました。この人はどうして誤解を招く言い方をするのでしょうか。それじゃまるで昼間はグースカ寝てる人みたいじゃないですか。ほら「あら~、夜の方がはかどるの?」って完璧に誤解されてるじゃないか。違います、昼夜は逆転なんかしてません。昼も夜もへったくれも無くなっただけなんですよ。

お久し振りです。あんまり忙しい忙しい言うのもアレかと思うんですが、本当に忙しいと「忙しい」という言葉すら出ないものです。睡眠時間を削り、ただひたすら作業して、一日のどこかで力尽きて1~2時間居眠りをする。そんな毎日がずーーーーーーーーーーーーーーーっと続いてたんですが、冷静に考えると毎日居眠りするならその分睡眠時間増やせばいいだけの話ですよね。

おかげで庭は放置状態が続き、ありとあらゆる草に侵略されるどころかキノコにまで侵略される始末。家の中は、まぁ辛うじてギリギリの状態を保ってはいるものの、何かこう、割とどうでもいいやと思ってました。どうでもいいやというか、「もうやだこの家!」とか色々不満に思う事が減ったというか。以前よりドカーンと爆発する事が無くなったような気がします。

とはいえ快適な住環境になったわけでも性格的に穏やかになったわけでも体重が減ったわけでもなくてね、単純に現状に慣れちゃっただけなんですけどね。そりゃイカンよ。あと痩せなさいよ。

20121012b.jpg
        ガブガブガブガブ…

というわけで現状を打破する為に買ってきました。切れた蛍光灯を交換するつもりが、照明器具ごと交換する事になりました。LEDです。袋をかじってる何かは気にしないで下さい。

照明をLEDに交換するのは、実はこれが初めてではないんです。8月頃だったかな、浴室前の電球が切れちゃった時に電球買ってみたんですよ。ついでにトイレのも。あまりに安過ぎるような物はちょっと恐いので東芝のものにしたんですが、LEDでありがちな「取り付けてみると思ったよりも暗い」という事も無く、むしろトイレは明るくなりました。そしたら気分もちょっと明るくなりました。確かにお値段は張ったけれど、小さな幸せが買えたと思うなら安いもんです。

でも浴室周辺やトイレって常時点灯させておくものではないから、LEDにしてもそんなに「節約!」というものでもないのは分かってます。じゃあ何でわざわざお高いLEDにしたのかというと、単純に電球を交換するのが面倒臭かったから。あとは好奇心。それにしても2年に1回程度の電球交換すら面倒臭がるというのもどうかと思いますが。

というか、去年仏間の照明器具を購入した時にLEDは視野に入ってたんです。でもその時はLEDシーリングライトの類はまだまだ高かった記憶が。安くても19800円とか。そして購入したのは蛍光灯がスリム型だったんだけど、消費電力が58W。意外と低いんですよね。

逆にLEDとはいえ大きなシーリングライトは意外と消費電力が高めなので、正直そこまでお金掛けてLED化するメリットは無いなと判断したのでした。そうだなぁ…1万円切ったら考えるよ、なんて思ったりしてね。

ところが最近、電器屋で照明を見てたら妙に安くなってるじゃないですか。8畳用で1万円切ってるんですよね。それも知らないメーカーというわけではなくて、NECとかね。機能がシンプルだから安いんだろうか。でもそれ別に構わないしなぁ。だから買い時かなと思ったわけです。そして買ったんです。あっさりです。

20121012c.jpg

一番の心配といえば、光源の交換が出来ない事。本体ごと買い替えしか選択肢無いんですか。

でもよく考えたら照明器具そのものだって寿命があるんですよね。何故か勝手に「電球や蛍光灯さえ交換すれば半永久的に使える」と思い込んでたけど、調べてみたら照明器具の耐用年数は15年で、交換の目安は10年くらい。LEDの寿命は40000時間で大体10年程度と言われてるので、LEDだろうが蛍光灯だろうが照明器具の買い替えのサイクルは変わらないのかなぁと思います。

20121012d.jpg

交換作業は、前に隣の部屋の照明を交換した時と手順は同じ。今回は夫がいなかったので自力で何とか。外から大きい脚立持ってきて怯えながら。(高い所苦手なの)

これで地震があっても少しは安心。天井の板はそんなに厚くないし絶対に外れないというわけではないけど、吊り下げタイプみたいにぐわんぐわん揺れて吹っ飛ぶように落ちてくるという事は無い(と思いたい)ので。ホント、あの時は恐かった。もしあと数秒でも部屋に留まってたら確実に頭直撃してたと思うと…。

20121012e.jpg

ちなみに消費電力はというと、今まで使っていた照明は最大96W(蛍光灯3本使用)に対し、最大49W。つまり、ほぼ半分。でもまぁ常に一番明るい状態で使用しているわけでもないので、きっちり「電気代が半分に!」とは言えないんですが。

問題の明るさはというと、天井の高さの関係もあって(高さ280cmくらいでちょっと高い)明るくなったというよりは微妙に暗くなりました。高さ240cmぐらいの天井だったら以前の蛍光灯と同等ぐらいの明るさになるのかなと思います。天井の高さまで照明の位置が上がるのでこればっかりは仕方ないですが、読み書きは普通に出来るレベルなので大丈夫です。

ちなみに隣の部屋の照明とちょうど同じメーカーで、しかも似たような外見のものなので比べてみたんですけど、LEDの方が明るかったです。あと、調光に関しては別にそんな無くてもいいやと思ってたんですけど、10段階の調光が可能ってだけでも便利。外出時も猫のために照明付けて出掛けてたんですけど、これなら一番暗くして出掛けられます。まぁ暗くても猫は平気なんですけど、気分的にね。というか帰ってきた時に暗いと踏ん付けそうなので。黒猫はホント見えないんですよ…?

そんなわけで、概ね満足なんですけど、1つ問題が。

照明が天井にピタッとくっ付いた分、照らす範囲も広がったんですよね。つまり、天井の隅などの、今までほとんど見えていなかった埃が見えるわ見えるわ…ひたすら反省して掃除するのでした。



●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>

1月の家計反省会

こんばんは、ピコです。
書きたい事は山ほどあるのですが内職プラスてんやわんやな騒動続きで(洗濯機の水溢れたとか実家の母が携帯なくしたとか)なかなか…。

それでも1月の食費の計算は済ませました。
簡単でありますが、結果と反省会を。

---

まずは各項目。
(参照…メモブログ

A(食材費) 11787円

B(食材費以外) 6138円

C(外食費) 7376円

D(食費以外…オマケ) 36817円

で、A+B+Cが食費となるわけですが…

---

1月の食費

25301円

---

1月は最初ということもあって、あんまり何も考えずにそれまで通りの行動をしてみました。まぁ多少は節約を意識はしてるものの、具体的に献立を考えるとか切り詰めるとか一切無しというね。

そうしたら結果は約25000円。ああなるほど。納得。

確か一番最初に「節約したい!」と記事にした時に「食費は月25000円くらい」と書いたんですが(コレ)、まさにその通りの結果となりました。

---

2月はここからどのくらい減らせるのか、という話になってきます。大体この時期は内職ラッシュで、うっかりすると食事は手抜きか外食になってしまう日が増えるのですが、それをどこまで抑えられるかってのがポイント。

あと、外食するならまだ手抜きの方が安上がりだというのを踏まえて、インスタントやレトルト食品も活用してみようかなと思ったり。ちなみにトムヤムラーメン(袋)にレンジで温めた野菜を入れて食べると美味しいのです。どんな野菜でも大抵は合うんですよ。(ただし油断すると酔っ払った夫に夜食として食べられてしまうので要注意だ)

パスタもねー、外食するといくら安くても2人で1200円はするので、それならまだパスタ茹でて作った方が安上がり。生パスタ買ったって安上がり。それにインスタントのスープ付けるとかね。

というわけで、今月の目標は「外食を極力減らす」にしてみようかと思います。出掛ける時も家で食べてから!


※コメントの返信、ちょっと遅れます <(_ _)>

●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>

食材の買い物は1ヶ所に絞る戦法(あ、節約の話ね)

20120125a.jpg

こんばんは、ピコです。
年度末内職ラッシュ始まってるよー。

火曜日に半徹、水曜日の夜にコーヒー入りの飲料飲んじゃったら胃がもたれるわ眠れないわでやっと眠れたかと思ったら地震がズゴゴゴゴで半覚醒するわで…「眠いんじゃああああっ!!」とそのまま寝ちゃった木曜日の早朝。そして力尽きて11時まで起きませんでしたとさ…ダメ人間。

そんなわけでしばらくお茶濁し的な更新が続くかもしれないし続かないかもしれないです。(どっちだ)

---

で、今日は節約のお話。

去年は気持ちにゆとりが無くて節約どころじゃなかったので、今年こそは頑張って節約したいのです。でもどうせ頑張るなら楽しんでやりたいなぁと思うんですよね、前にも似たような書いたけど。

とはいえ現実を見るとどうしたって眉間にシワ寄っちゃうんですけどねー。ド貧乏ですから。

それでも(というか、だからこそ)今年は「お金が無い」というのをNGワードにしてます。まぁ去年あたりからそれはあんまり言わないようにしてるんだけど、今年は絶対に言いません。(この話を掘り下げようとしたら長くなったので別記事でまた今度)

---

で、メモブログの方で今年から再び食費等をメモしてます。去年の3月に似たような事をやり始めたけど、地震でそれどころじゃなくなっちゃって、そのまま頓挫しちゃったのよね。あれからもう1年経とうとしてるのか…あっという間だな。

ところでこれ、思わぬところで効果が出たんですよ。財布の中にレシートが溜まらなくなりました。あらスッキリ。

まめに記録して不必要になったレシートをさっさと処分してるからというのもあるんだけど、やっぱり人の目に触れる所で記録すると「無駄遣いしないように」って結構意識するんです。ま、それでも無駄遣いしちゃうのが私なんですが。

で、財布の中のレシートが激減したのにはもう一つ理由があるんですよ。
食材の買い物を生協宅配に絞った事です。

まぁスーパーの方が安いんですけど、極端に高いというわけでもないと思います。それに安けりゃ何でもいいってわけじゃないし、田舎なものだから最安値を吟味するほどスーパー無いの。(あと正直品揃えが…ごにょごにょ)

だったらいっそ生協一本に絞った方がいいんじゃないかって思ったんですよね。さすがに欲しいもの全部はカバー出来ないけど、おかげで買い物に行く回数が激減しました。引きこもり度もアップしました。ダメ人間レベルが上がりました。

というように、欠点といえば「外に出なくなる」という事だったりします。いや週1回の配達だから絶対足りない食材出てくるよって思ってたんだけど、なんかね、予想外なくらい買い物行かなかった。(食材買うという目的で買い物に出た回数ゼロ、という意味)

さて今月もあと5日、食費はどーなるんでしょうかね。うふふ。


---

オマケ。
今週の買い物からピックアップ。

20120125b.jpg

北海道産小粒玉ねぎ(S)800グラム、99円。
大きい玉ねぎよりは小粒の玉ねぎの方が好きです。使い切れるのがいいんですよね。そして2キロとか5キロとか買い溜めするよりは、このぐらいの量がちょうど良いです。

一昨年までは夫実家から玉ねぎ含めて色々野菜貰ってたんだけど、去年はほとんど貰いませんでした。まぁあんまり夫実家に近寄らなかったというのもあるんですが、無理して貰わないようにしたというのもあるかな。それで気付いたのは野菜を腐らせてしまう頻度が激減した事。予定外の在庫が増えると手に負えなくなっちゃうんだろうなぁ…。

20120125c.jpg

こちら栗原で生産されているパプリカ。震災で全滅の危機もあったらしいのだけど、それを乗り越えて今こうして出荷されているというお話。(ネットの記事で見た受け売りなんだけども)

色はランダムの2個セット。赤と黄色がいいなと思ってたのでラッキー。398円とちょっと高いかなと思ったけど、注文してみたら大きくずっしりとしていて満足。半分はスープ用に切って冷凍しとこうかな。

20120125d.jpg

青森県産の深浦雪にんじん。400グラムで198円。
母に言わせると「昔は雪に野菜埋めといた」だそうですが、つまりそれ。このにんじん、何となく買ってみたらすごく甘くて美味しいの。って検索したらテレビでも紹介されてたんですね。(テレビ全然見てないから知らなかった)

実はにんじんが苦手です。あの独特の風味がね、苦手なんですよ。とにかくよーく煮込むか焼くかしないと食べられないレベルなんですけど、そんな私が生でも食べられました。あらビックリ。2月までの限定販売らしいのでそれまで楽しもうと思います。

20120125ff.jpg


で、そんなにんじんと玉ねぎを使って出来たのが、鮭のホイル焼き。って、前の日に焼いておいたものなので、ホイルから出しちゃったんだけども、皿小さいので鮭真っ二つ。ホイル焼きとしての魅力半減。でも味は変わらず美味しいからいいの。

他の食材も全部生協で買ったものですよ。いんげんは冷凍、しいたけは北海道産(矢澤農園/菌床栽培)、鮭の詳細は忘れちゃったけど皮・骨なしの秋鮭。

鮭に軽く塩振って、野菜とバターと一緒にホイルに包んで南部鉄器のフライパンでじっくりと蒸し焼き。それだけでもうね、ホントにね、美味しいのね。外食するのが馬鹿らしくなるくらい。(いや近辺にあんまり美味しい店無いから…)

安い食材で大量に料理を作ってお腹満たすのなら、美味しいものちょこちょこ作って心から満足する方がいいなぁと思いました。ああ料理上達したいなぁ。というか、料理好きになりたいなぁ。作り出してしまえば平気なんだけど、作るまでが億劫で億劫でしょうがない。

実家にいた頃は料理好きじゃなくてもそこまで億劫だと感じた事は無かったので、やっぱり台所の環境も面倒臭いと感じる要因の一つなんだろうな…うーぬぬぬ。


●メモブログ picomemo やってます●

●ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
    thankyou.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました <(_ _)>