キレイな部屋で暮らしたい(跡地)

跡地でもほっとくのアレなので超適当に日記書いたり書かなかったり
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 大掃除(2013年)
CATEGORY ≫ 大掃除(2013年)

2013春の大掃除(6) 台所・勝手口付近



もはや月刊どころか月一回すら更新してなくてすみません(メモブログの方ならもう少し更新してる…かも)。いい加減タイトルが季節感ゼロになりつつありますが、開き直って参ります。


20130426b.jpg
以前、玄関の下駄箱の上はスッキリしているという話を書きました。しかし勝手口の方が玄関の役割を果たしているとも言える我が家。「勝手」口なだけに、好き勝手に色々な物が置かれていきます。猫が侵入出来ない場所は浴室とトイレと台所なので、イタズラされたくない物も置かれたり。だから油断するとごっちゃごちゃ。更に私が鬱々としてしまうと、余計にぐっちゃぐちゃ。

というわけで、春なんだからシャッキリしろ! と言わんばかりに片付けたわけです。

20130426c.jpg
ファイルボックスに新聞紙を入れて何してるかというと、生ゴミ包み。野菜くずとかを排水口に溜めず少し乾燥させて、後は新聞紙で包み密閉容器に入れて冷蔵庫(野菜室)にIN。さすがに排水口に入れっ放しにしたのは冷蔵庫で保管するの抵抗があるけど、調理してすぐならあまり抵抗ありません。ゴミの日に出してもそんなに臭わないです。

ちなみに、キャベツの外葉やうっかり腐らせてしまった果物(仏壇に置いてたら思ったより早く腐ってしまった…貰ったスイカが3日でカビ生えて腐るとは思わなかったんだよ)などの大物は、それなりの大きさに切って庭に埋めてしまう事もあります。あくまでも野菜や果物だけね。植物系。


20130426d.jpg
この板は何かというと、流し台の底板が腐ったので敷いてたものでした。結局ペンキ臭さ(ラッカー系の)が抜けなくて取ってしまったという…ああもう。でも今度流し台を新調する事になったので、もう少しの辛抱です。というか、それで頭抱えてます。まぁ悪い意味の悩みじゃないんだけれども、予算と利便性とのバランスを取るのが難しくて。


20130426e.jpg
「流浪のゴミ箱」と命名。最初は洗面所に置こうとしたんですよ。当然、猫が開けようとするんですよ。というか開けたんですよ。どうも大きなサイズじゃなくてこれくらいの小さなサイズだと「倒せば開けられる」と覚えてしまってるようで…ぬううう。

なので洗面所で使うのは諦めて台所で使ってたんだけど、やっぱり密閉出来ないもんだから夏場は臭うじゃないですか。そのくせ中途半端にフタなんかあるもんだから中に臭いがこもってて、開けると「ウ゛ッ」って…台所内に臭いが拡散するよりも、こっちの方が苦手だったので台所もクビになりまして。

それで、そろそろ猫も興味無くなったんじゃないかな~と思って洗面所に復帰したんですよ。1週間くらいは大丈夫でした。ところが、ある日思い出したかのように倒して開けちゃったのね。ぐぬぬぬ。

で、台所に舞い戻ってきたと。使い道が無くて困っているという……はい、処分します。あ、でも近所の道端で拾ったゴミ入れにでも使おうかな。さすがに道端のゴミを家の中に持ち込むのは嫌なので、物置小屋に使わなくなった100均のゴミ箱置いて入れてたんだけど、1つしかないから弁当の空容器も空缶も一緒になってて嫌な感じだったのよね~。ちょうどフタもあるし、燃やせるゴミ入れにしようそうしよう。

ていうかポイ捨てすんな持ち帰れ。(あ、本音が)


20130426f.jpg
ぐっちゃ~、の図。最初に間違って外側から使ってたしなぁ…それとも、元々終わりかけになるとこんなもんなのかなぁ。とにかくベロベロ出てきてイヤンな感じ。次買う時は箱入りのにしよう。って、問題はそこじゃなくて、こんな場所に放置するなという事なんだけども。ねぇ。

20130426g.jpg
もういいやと思い、グルグル巻きにしときました。省スペース、省ストレス。まぁ使う時にグルグル癖が付いちゃってるんだけども気にしない。


20130426h.jpg
買って失敗してしまった物の一つ、野菜保存袋。見た目が可愛いので買っちゃったんだけど、見事にタマネギ腐らせました。通気性があるとはいえ、風通しのあまり良くない場所に置いたらそりゃダメですよね。それより何より、夏は馬鹿みたいに暑くて冬は泣けるくらい寒いという、我が家の台所の環境が問題なわけで…夏場に蒸れたんだと思います。

他の場所に置けたらいいんだろうけど、そりゃもう猫にボロッボロにされるのが目に見えてるので無理。普通の家なら大丈夫なんだろうな。ただ、レビューにあったとおり、石油系の臭いがすごかったです。その後も未練がましく持ってたんだけど、それでもまだ臭うというのがすごいというか。何はともあれ、今回いい加減諦めて処分します。無念。


20130426i.jpg
フライパン×2、まな板シート×1、猫用食器×1。

一番下の黒フライパンは、洗ってIHの上にうっかり置きっ放しにしてたら夫が空焚きしちゃって(隣にヤカン置いてお湯沸かそうとしたらスイッチ間違えてた)昇天。そんなわけで買い替えたんだけど、洗ったらすぐに拭いて元に戻すようになりました。って、それ当たり前の習慣なんだよ。レベル低過ぎだよ私の人生。

黒フライパンは裏側も黒いので、仮に裏側が焼き付いて変色したとしても目立ちません。あと深型のフライパンがないと生きていけないのです。ガシガシ使っても2年くらいは持ったかな~。だから結構お気に入りです。ちなみにカインズで買ってます。次買う時もあるといいんだけど…。

オレンジのはレミパン。結婚祝いに貰ったものなんだけど、そろそろ寿命かなと…。焦げ付きが気になってきたのもあるんだけど、底が変形しちゃってガタついてきたので。別のフライパンと併用したというおかげもあってか、5年は持ちました。まな板シートも結婚祝いの時に貰った物の一つ。小さいものは手入れしやすいし何かと便利ですね、重宝します。傷が増えて汚れも落ち難くなってきたので、新しいのに買い替えました。どっちも今までありがとうね。

そして猫用食器。可愛いので買ったんですけど、瀬戸物はいつか欠けたり割れたりします。でもこれ、結構頑丈で扱い易かったのよね。それでもダメな時はダメなんです。残念無念。欠けてるだけならボンドか何かでくっ付けるだろうけど、ヒビも入っちゃってるので処分。1匹だけ別の食器で代用してるんですが、特に不満も無いそうです。飼い主に似て、あまり食器にはこだわらない様子なのでした。


20130426j.jpg
さっきの紙ひもが乗ってたケースの中に戻ります。開けてみると「何でも突っ込む箱」と化してました。要らん書類はさっさと捨てろってのね。前の車に付けてたETCの説明書も要らないでしょうに。針金はここじゃなーい! その辺に放置されるよりはマシなんだろうけど、定期的にチェックしないと魔窟になります。


20130426k.jpg
その上の段のケースもまた…なんだかなぁ。なんだかねぇ。ポンポンしてる物体は網戸洗いなんだけど、いやだからここに置く意味無いよね。虫よけシールも何でここかなぁ、というか蚊取り線香もこっちじゃないから。あとその蚊取り線香入ってるケースも使わないと思う。


20130426l.jpg
そして一番上は、適当に物が置かれているというか放置されてる状態。小さいカゴは何故そこに放置されてるのか。ゴム手が邪魔。シャンプー買ったら付いてきた試供品は使わないならさっさと捨てろってのに。ていうかリップ(丸いやつね)がそこに放置されている理由を50字以内で述べろ。(答:自分でも分かりません)

というわけで整理。要らない書類はさっさと捨てる、頻繁に使わない物はボックスの中! 置き場がおかしい物は元に戻す! あーもう!!


20130426m.jpg
スカスカになりました。袋に入ってる物体は夏用スリッパでした。夏は逆に冬用が仕舞われる事になります。小さいバケツ型のカゴは、1年くらい様子見て全然使う気配が無ければ処分します。やたらこのカゴが欲しくなるというブームがあったんですよね。今思うと何だったんだろう…。


20130426n.jpg
2段目。左側のオレンジ色の袋の中身は電池です。燃やせないゴミの日に出したので、今は無いですよ。何か置く物が増えた時は、このボックスを2段重ねてスペースを作ります。で、現在は2段重ねてスペース作って、ここに紙ごみ保管してました。小さい紙袋に入れてるので、見た目はそんなに酷くないです。今までよりは、ずっとマシ。


20130426o.jpg
そうそう、このチリトリ…トイレのリフォームの時に、電気屋さんがチリトリ壊しちゃったからと買ってきてくれたんですよ。でも、本当に申し訳ないのだけど………ちょっと使い辛い。上手く説明出来ないけど、使い辛いんです。多分自分に合ってないという事なんだろうなぁと思います。だから、あんまり使ってなかったんですよね。今回ごめんなさいします。ごめんなさい。


20130426p.jpg
本来、一番上はこの状態なはずなんです。あとはケースの中にマイバッグが入れられて待機してるという感じ。ところで後ろに竹棒が見えるのが気になりますか。

20130426q.jpg
まさかの虫捕り網です。でもこれ必需品。田舎の古い家はいろんな虫が迷い込むから…特に蛾だと夫がいなければどうしようもなくなるので、そんな時は虫捕り網の出番というわけ(泣)。あと蜂とか。

置き場所がここというのも何か違うんだけど、猫に破壊されるから…。


20130426r.jpg
そのまま虫捕り網を置いておくと廊下側から見た時ゴチャゴチャして見えるので、使わなくなった板で目隠し。


line.gif


20130426s.jpg

というわけで、終了後がこちらになります。
ブログの過去ログから同じ場所の片付け様子を引っ張り出してみると…

20100708b.jpg
        ↓

20100708f.jpg

3年前の様子なんですけど、やってる事は大して変わりません。散らかして片付けての繰り返しって感じ。だけど決して同じ場所をグルグル回ってるだけじゃないというのは分かります(少なくとも、自分では)。床が違うのが大きいけど、昔とかなり印象が変わりました。なんかいいね、こういうの。次に思い返す時は、どうなってるんだろうなぁ。

なんてしみじみしている場合でもなく、流し台のリフォームが控えているのでした。最初は自力でやろうとしたけど無理だと判断したので、結構大掛かりになる予定です。水栓の位置、変えるんだ…。その詳細は、また次回。

ええと宣言しとけば更新するだろうと思うので、次は7月10日予定!(大丈夫か)


●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m


2013春の大掃除(5) ダイジェストでお届けします

20130524.jpg

カメラ目線くれる猫と、くれない猫。もう1匹はフリーダムに動き回ってフレーム内に納まらず。あ、お久し振りです。最後に更新したのがほぼ1ヶ月前という体たらくっぷりです。その間に桜は咲いて散っていき、私は大風邪ひいて寝GWを過ごし、庭では芝とその他の草が勢力争いを繰り広げ、なんかもう旅に出たいです。そう、遠くへ。

そんな五月病でもないのに五月病みたいな気分になってたら、ブログに広告が出てしまいました。あれ何か鬱陶しさが倍増してるんですけど。記事のトップだけじゃなくて、上か下に被さるように広告が出てくるよ(オーバーレイ広告って言うらしいです)。なんかもう、スミマセン。

というわけで久々の更新なんですが、「春の大掃除」ってもう6月なるんですけど初夏なんですけど。仕方ないので、小ネタ程度のものをまとめてお届けします。てなわけで今回画像がありません。


line.gif

(1)窓周辺の拭き掃除

しばらく放置していた洗面所あたりを重点的に。古いサッシなので拭いてもスッキリしないのがちょっと悲しい。というか、リフォームした時に窓枠をペンキで塗ってもらったんだけど、何故か1ヶ所変色している部分があって、拭いたら剥げました。何でだ。窓開けてて雨が入ったってわけでもないんだけどなぁ(それなら他の部分だって剥げる)…って、まさか結露?(でもそれならやっぱり他の部分だって劣化するはずなんだけど)


(2)芝刈り

相変わらず「青くてツンツンしてれば誰でも芝生になれるよ!」というスタンスです。まぁ容赦なく刈り込むので、それに耐えられればの話だけどねー。とはいえ、あまりに他の草の勢いがすごいので張替えも検討したんですよ。でも芝も芝で結構逞しいので、もう成り行きに任せちゃおうと。

というのもね、あれは2~3年前だったかなぁ…芝の一部がハルジオン(あるいはヒメジョオン)に占拠された事があって、抜いても抜いても生えてくるので芝も何もかも全部引っこ抜いたんですよ。その結果、ハルジオンの勝ち。芝が根を伸ばすよりハルジオンの方が早かったと。もうね、道路からあんまり見えないからどうでもいいやと諦めたんです。

ところが今年その部分を見たら、相変わらずワサワサと生えているハルジオンの中に芝がグイグイと攻め込んでたんですよね。あれ、頑張ってるじゃん、みたいな。そういえば別の場所もハルジオンに占拠されてた部分あったんだけど、いつの間にか無くなってたし。

というわけで、まだ芝も逞しく生きてるので無理に剥がすのもアレかなーと思ったのでした。芝刈り自体はそんなに大変じゃないんだけど、あのサッチ(刈った芝の葉とか枯れた芝など)をかき集める作業が辛いのよね。腕がプルプル。そして掻いても掻いても取り除けないサッチ。きりがないわー。でもまたキノコ生えられても悲しいので、今年はマメに取り除きたいです。


(3)植木の剪定

全部じゃないけど適当にやってます。今やってもすぐに伸びてくるのであんまり意味ないんだけど。それでも芝生と同様、刈るだけで「庭の手入れしてるな」という空気は作り出せます。(いや実際手入れしてるんだってば)


(4)草取り

とある検索掛けてたら某知恵袋に「近所の庭はいつも汚い」みたいな質問が。ギクッ。

やっぱり庭って常に人目に晒されてるというか、見られてるんだなぁ…そんなわけで、地道にやってますよ。でも風邪ひいて中断しちゃって、再開したのつい先日だけど。まぁ1ヶ月くらい放置してもまだジャングル化はしてないので、多分セーフ。

しかし私の理想の庭の広さって、それこそ猫の額ぐらいです。今の庭の三分の一くらいかなぁ。芝生の部分だけで十分というか、それ以上は管理し切れないというか。そして今日も1時間で集中力が切れ、アリを眺めているのです。うわなんかもうダメだ。


(5)風呂釜掃除

思えばしばらくやっていなかったので。とはいえ市販の洗浄剤使っただけですが。ちなみに、リフォーム前の風呂釜は洗浄剤使ってもホース突っ込んで流しても湯垢が際限なく出てきて途方に暮れたものです。

ついでに浴槽のフタも念入りに掃除。そろそろ買い替えるべきかと思いつつも、まだ使ってます。


(6)洗濯槽掃除

こっちも気付けば相当放置…。槽洗浄コースがあるのに、つい存在を忘れてしまうというか。というわけで、市販の洗浄剤使って掃除。思ったよりは汚れ出てきませんでした。とはいえ、あくまでも「思ったよりは」なので、それなりには…ねぇ。


(7)トイレ

普段よりも念入りに掃除しました。以上。

それにしても、普通のトイレっていいですね…リフォームして数年経つのにまだ言うか。それくらいトラウマになるような光景だったわけで。この季節になると思い出します。ファーストインプレッション最悪、というか二度見しても最悪。いやもう何度見ても最悪。当時は膀胱炎しょっちゅう起こしてたけど、今は清々しいくらいありませんよ。


line.gif

とりあえずこれくらい。今まで全然出てこなかった台所は次回予定。ああ、遠くへ行きたい。(まだ言うか)




●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m


2013春の大掃除(4)春と嵐と玄関脇の吹き溜まり


桜も咲いて暖かくなったかと思ったら肌寒かったり風が吹いたり雨が降ったりで、なかなか庭の草取りが進みません。更に雪が降ったり書いた記事が2回くらい消え去ったり玄関先に謎の葉物の置手紙があったりと、訳が分かりません。あ、葉物ってつぼみ菜なんですけど。

そんな置手紙の意味はというと、まぁ普通に「食べてね♪」なんだけど、もう一つ重要な意味がありまして。それは「今年もはじめました」です。つまり、ネギが、ネギがあああああ(泣)。今年こそは阻止したいなぁと思ってたのに、今年もダメだったよ…。

そりゃまぁ「ネギ植えないで下さい」と言えばいいだけの話なんだけど、ネギ植えるなと言ったらタマネギ植えてくるような御方です。つぼみ菜も知らぬ間に植えられてたし。つまり「何も植えないで下さい、迷惑です」くらいガツンと言わないと止めてくれません。

しかし善意が暴走している人に向かって「迷惑です」と言う勇気が私にはありません。正直に言ってしまえば悪者になりたくないという気持ちもあるし、こじれてしまって面倒な事になるのが恐いというのもあります。どうしても穏便に済ませる自信が無いというか。元々話が半分通じない人でもあるし。

だから今まで少しずつ小人さんを遠ざけるように、自分達で庭の手入れの幅を広げてきたわけです。このブログ始めた頃は草取りも満足に出来なかった人間が、今では草取りどころか植木の剪定も低木なら出来るようになったし、菊の花壇も移動して縮小させました。人間って何歳になっても成長出来るんですね。しみじみ。(今まで出来なさ過ぎだっただけだ)

その成果もあってか、去年は確か植木の剪定2回ぐらいで済みました。だから費用も大幅に下がったし遁走する日数もガクンと減って割とハッピーだったんですよ。あとはそう、ネギさえ無ければ…という感じでね。

いっそヒマワリでも植えてやろうかと思ったんだけど、ヒマワリの種蒔く時期5月なんですよ。だから先手必勝は無理。ネギ植えなくていいですと断るという選択肢もあったけど、思い付いたのが畑が出現する前日だったから間に合いませんでした。がっくり。

夫に相談したら、「今年はネギいりませんと言って持ってってもらう」と言ってたけど、はてどうなる事やら。そもそも食べなければ持っていくからって小人さん自身言ってたんだよね。なのに全然持っていかないんだよね。


line.gif

なかなかリアルタイムで更新出来ないんですが、家の中も地道にやってます。

20130415n.jpg
片付けが苦手な人にとって下駄箱の上は散らかりやすいスポットだと思います。外出から戻った時、物をとりあえず置いとくとか、郵便物をとりあえず置いとくとか。そりゃもう、私もよくやりますよ。だけど、意外と我が家の下駄箱上はスッキリしています。まぁ外から来た人に丸見えなわけだし、常に気を付けているのです。

本当は何か植物の一つでも飾りたい気持ちもあるんですが、間違いなくボロボロにされるので無理。というか、猫が頻繁に乗るので物置けないの。


20130415b.jpg
そのくせ、玄関から見えない部分はこれなんですよ。何が「植物の一つでも飾りたい」だ、寝言は寝て言え。じゃなくて、起きて片付けてから言え。というわけで、今回は冬の間に吹き溜まりになってしまった玄関脇を片付けたという話です。


20130415c.jpg
そもそもこれは何事かというと、一応理由はあるんです。まぁとにかく、撤去してみますね。

20130415d.jpg
猫が来ます。

20130415e.jpg
猫がケーブルを狙います。

20130415f.jpg
下からも狙います。やーめーろー!(泣)

他のケーブルは全然興味持たないのに、何故この光ファイバーのケーブルだけ噛み付こうとするのかは謎。別に噛み千切ろうというわけではないんですが、まぁ細いし、ちょっとした事で断線しそうなので…だから出来れば近付いてほしくないわけです。

問題は何故空き缶をバリケード代わりにするのだと。だったらもう下駄箱上に惰性で置かれている狸の置き物を持ってきた方がまだマシ。いややらないけど。というか、いつまで置いてるんだろう狸の置き物…。

ついでに下の方でバリケード代わりに置いてた箱も撤去しました。画像だと隠れて見えないんですが、夫が持ってきた栄養ドリンクの箱×2が。中には空き瓶がぎっしりと。全部洗ってゴミに出しました。反省。


20130415g.jpg
電話周辺もあからさまにアレなので整理。印鑑はともかく、メジャーやドライバーはここじゃありません。つまり置きっ放しにしてました。再び反省。電話に被さるようにして存在するラックもまた、猫除けです。以前、留守中に受話器が外されてしまった前科ありなもので、これはさすがに撤去出来ません。


20130415h.jpg
そしてこちらが新聞の山となります。メモブログでも愚痴ってたんですが、夫が相談も無しに義理で3ヶ月契約しちゃって、3月末でようやく契約終了したのでした。ああ清々した。ホント、ほとんど読まないのに契約しちゃって…お金勿体無かったですよ。

前にも書いた気がするんですが、私はどうもリサイクルゴミが弱点のようです。空き缶などは袋に入れるだけだから溜め込む事にはならないんですが、紙類のゴミはどうしても溜め込んでしまいます。ある程度溜まらないと縛れないから出せない(と思ってしまう)ので、保管しているうちに溜め込みに変わってしまうんですよね。

保管から溜め込みにいつ切り替わってしまうのかというと、多分、月に一度のリサイクル日を逃してしまうあたりだと思います。逃すとそのままですよね、そして更に増えていくわけです。まとめるのが億劫になり、この様になってしまうのかと。以上、言い訳のような自己分析でした。いいから片付けれ。

20130415i.jpg
まとめてしまえば一瞬で終わるのにね。掃除やゴミ捨てで使うので、多少残しました。あればそれなりに便利なんですよね新聞紙。でもまぁ、配布される広報誌でも代用出来るし、どうしても欲しかったらコンビニで1部買ってくればいいだけの話だし。毎日取る必要はないですねー。(そりゃ読まないなら)

20130415j.jpg
で、紙類もある程度溜まるまで保管のつもりが溜め込んでたと。いっそ千切って燃やせるゴミに出してしまいたいくらいです。やりませんけども。

20130415k.jpg
紙は紙袋などにまとめてから縛ってもOKなので、最初から紙袋に入れて保管すべきなのかなぁ。問題は、毎月都合良く紙袋があるわけじゃない点なんですが。少なくとも箱に入れて保管すると放置しがちだというのが分かったので、何か他の、自分に合った保管方法考えます。


20130415l.jpg
こちら…夏に大活躍した蚊取り皿。保管するなら洗いなさいよね、ああもう。しかし大きい方は網の部分がボロボロ崩れていくので結局処分する事に。1シーズンごとに買い替えかぁ。何か勿体無い気もするんだけど、崩れるんじゃ仕方ない。

20130415m.jpg
先ほど紙ゴミが突っ込まれてたボックスは御役御免となり、新たに蚊取り線香入れとして働く事になりました。活躍するのはもう少し先の話。ああ嫌だなぁ、蚊の季節。


20130415o.jpg
そういえばこの部分、棚板を受ける部分が剥がれて落ちてしまい、そのまま使ってたんですよ。そもそも戸棚を改造してゴミステーション化する方がおかしいんですが、他に場所が無いもので…台所に保管出来れば一番なんだけどね。狭くて無理。

いや、一軒家ならば本当は外ですよね、物置とか。でも物置は現代の物置じゃなくて、正真正銘の「掘っ建て小屋」で、扉はただのラティスを取り付けただけ。だからいろんな動物ウエルカム状態だし、雨が降れば中も濡れるし、ゴミを保管するのに向いてないです。それどころかゴミじゃない物を保管しても順調に劣化していきますね。あと、床は土の上に板を敷いただけなので、所々植物が生えてきます。小屋の意味あるのか。

いっそ取り壊したいと何度も思ってるんですが、部屋の畳をフローリング化するよりも面倒で厄介な事になるので、なかなか実現への糸口が見えません。

20130415p.jpg
そんな夢物語は置いといて、ガゴンガゴンと適当に棚受けをでっちあげました。上にある燃やせないゴミ袋は、別の場所に移動になりました。何か、ここに置くべきじゃないような気がして。頻繁に使うわけでもないから。

本当は内側適当に塗装したいなぁと思いつつも、そのままです。


20130415q.jpg
こっちもね、おかしいのは分かってるんです。すのこがね。これも猫が(以下略)。テープで留めとけばいいかなと思いつつも、いちいち剥がして使用するのが面倒臭いです。でもいちいちすのこ取ってゴミ箱開けてすのこ戻すのとどっちが面倒だろうと考えると…うーん。揺らいでます。


20130415r.jpg
先程のケーブル問題、苦肉の策で脚立を収納しときました。おかしいのは分かってますとも。しかし現段階でこれ以外の方法は存在しません。隙間に入るような奥行きの棚を作ってちょっとした掃除用具を収納出来るようにしたいなぁと思うので、気力が手に入ったら作ります。ところで気力ってどこに行ったら買えるんでしょうかね。買えりゃ苦労しないよね。


20130415s.jpg
電話機も拭いてサッパリしました。ついでに日付や時間の設定もして、留守電も全消去してスッキリ。人間の記憶も留守電みたいに全消去出来ればいいのになぁ。って、いやいやいやいや、そんな深刻な意味じゃないです…! 単純に過去の恥ずかしい思い出が蘇ってうわああああ! と床ゴロゴロしなくて済むのにとか、そんなのですよ。いわゆる「若気の至り」系のね。

でもそういう失敗の記憶があるから繰り返さずに済むわけで、記憶をリセットしちゃったらまた同じ事をやらかすんだろうし、更に今度は年齢も年齢なので余計に痛々しくなるわけで、まぁ、リセットしない方がいいんでしょうね。うん。

20130415t.jpg       ごはんまだかにゃ

そんな余計な事を考えながら作業してたらすっかり日が暮れました。そりゃ猫も「ごはんくれオーラ」を発するわけです。というわけで色々課題も残ってるけど、今回はここで終了。


20130415u.jpg
うん、すのこと脚立ね。それ以外はスッキリね。考えときます。

それにしても、更新頻度が月刊かという勢いの無さでスミマセン。今回は2回記事が消えてしまったというのもあるんですが(エラーというよりは、自分のミス)、もっと早く書けるようにしたいもんです。すっかり鈍っちゃって…。


●メモブログ picomemo picomemo(裏側) あります●

●(一応)ランキング参加中です●

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

読んでくれてありがとうm(_ _)m